4月1日(木)から一部メニューが値上がりした丸亀製麺から、うれしい情報が舞い込んできました。

4月13日(火)から、お得な「丸亀うどん弁当」が販売されます。

テイクアウト限定の商品ではありますが、値段は390円からと安く、ボリュームも満点です。

今回は、丸亀製麺が新たに販売を開始する「丸亀うどん弁当」の詳細をご紹介します。

4/13(火)~「丸亀うどん弁当」の詳細

丸亀うどん弁当を紹介します
≪画像元:株式会社丸亀製麺 (pdf)≫

4月13日(火)から発売する「丸亀うどん弁当」は全4種類あり、すべてテイクアウト限定の商品です。

今までもうどんのテイクアウト販売は行っていましたが、より持ち帰り安く食べやすい商品として「丸亀うどん弁当」が誕生しました。

ラインナップは全部で4つ。一番安いもので390円~650円まで用意しています。

どれも、うどんのほか、天ぷら、玉子焼き、きんぴらごぼうといったおかずが盛りだくさんで、お弁当ひとつでお腹いっぱい食べられるので、高コスパです。

販売価格には容器代も含まれているので、追加料金もありません。

「丸亀うどん弁当」4種の気になる中身

丸亀うどん弁当は、すべて「ぶっかけうどん(並・冷)」です。

商品によって、天ぷらの種類やトッピングの有無が異なります

1.「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」税込390円

390円のうどん弁当はかなりお得
≪画像元:株式会社丸亀製麺

ちくわ磯部天に野菜バラ天、玉子焼きときんぴらごぼうが入っています。
このボリュームで税込み390円なら、十分お買い得です!

2.「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」税込490円

100円プラスでエビも追加しちゃおうかな
≪画像元:株式会社丸亀製麺

100円プラスすると、えび天が追加されます。

えび天は単品で160円なので、100円追加で食べられるのはお得です。

3.「4種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」税込620円

天ぷらが4つはいってるお弁当
≪画像元:株式会社丸亀製麺

390円と比べて130円高いコチラのお弁当は、天ぷらが全部で4つ入っています。

えび天に鶏もも天2個も追加され、ボリューム満点なので天ぷらをたくさん食べたい方におすすめです。

4.「2種の天ぷらと定番おかずの肉うどん弁当」税込650円

ちょっと高いけどお得感はあります
≪画像元:株式会社丸亀製麺

一番値段の高い650円のお弁当は、「肉うどん」の肉入りで、天ぷらは、野菜バラ天とちくわ磯部天の2つです。

肉うどんは並の単品でも590円とお高めですが、天ぷらが2個におかずもついてこの価格なら、お得感は十分です。

「丸亀うどん弁当」を購入する際の注意点

注意点もあるぜよ
≪画像元:株式会社丸亀製麺

お買い得な「丸亀うどん弁当」ですが、注文するうえでいくつか注意点があります。

注意1:クーポンは利用できない

「丸亀うどん弁当」は、クーポンを利用できません

アプリクーポンはもちろん、かわら版等の割引は利用できないので要注意です。

注意2:うどんの種類、サイズ変更はできない

「丸亀うどん弁当」のうどんは、4種類すべてぶっかけうどん(並・冷)です。

そのため、うどんの種類変更やサイズアップもできません。

テイクアウトでお得な「丸亀うどん弁当」を楽しもう

「丸亀うどん弁当」は四角形のお弁当箱のような容器で販売されます。

どんぶり型の容器より持ち運びやすくなったので、気軽にテイクアウトしやすいです。

職場や自宅でのランチとして、うどんをお得に堪能してください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)