コロナの影響が収まらず、県をまたいでの移動がなかなか難しい状況が続いています。

旅行のために一生懸命貯めたマイルも、使わないうちに有効期限を迎えてしまいそうな方もいるのではないかと思います。

そこで今回は使わないJALマイルをPontaポイントに交換して、身近な旅や旅気分を味わえるサービスなどに利用する方法についてご紹介したいと思います。

JALのマイル期限延長措置について

JALは現在、マイルをe JALポイントに交換して有効期限を延長する措置を行っています。

せっかく貯めたマイルを完全に失うよりはJALでの旅行に使えるe JALポイントに交換した方がお得です。

もし対象マイルをお持ちの方で今後もJALで旅行するつもりの方は、JALのマイレージ画面より延長措置のエントリーをされることをお勧めします。

参照:JAPAN AIRLINES

しかし、飛行機を利用した旅行や県をまたいだ移動はこの先いつになるか分からないという方には、マイルをPontaポイントに交換して近場旅や旅気分を楽しめるサービスに利用する、という方法をご提案したいと思います。

まずはJALマイルのPontaポイントへの交換方法について説明します。

JALマイルからPontaポイントへの交換方法と注意点

JALマイルをPontaポイントに変換するためには、まず「JMB × Ponta」というJALのマイルとPontaポイントを交換するサイトの会員登録を行う必要があります。

pontaウェブ
≪画像元:Ponta web

JALのマイレージ会員でPonta webの会員登録が済んでいる場合は、以下URL、もしくはJALマイレージバンクのマイページより「提携パートナー特典」をクリック、そして一覧からPontaを選択すると会員登録画面へのURLが表示されます。

Pontaポイントへの交換は3,000マイルから1,000マイル単位となっています。

ここで注意しなければならないのは、マイル数によって交換率が違うという点です。

3,000~9,000マイルをPontaポイントに交換する場合、交換率はマイル数 × 0.5、つまりマイルの半分しかPontaポイントに交換できません

しかし1万マイル以上を交換する場合は交換率が1.0、つまりマイルと同数のPontaポイントに交換することができるのです。

1万マイルの交換だと1万Pontaポイントを受け取ることができるのに、9,000マイルの交換では4,500Pontaポイントしか受け取れないことになります。

マイルをたくさんお持ちの方は、できるだけ1万マイル以上を目指して交換しましょう

では次に獲得したPontaポイントの活用法をいくつかご紹介させていただきます。

活用法1:「じゃらんnet」で近場旅を満喫する

旅行のために貯めたマイルだから、できれば旅行に使いたい、という方にお勧めなのが旅の予約サイト「じゃらん net」でPontaポイントを利用する方法です。

じゃらんネット
≪画像元:じゃらんnet

Pontaポイントはじゃらんnet会員であれば、サイトでの宿泊、レンタカー、遊びや体験予約時に1ポイント=1円で支払いに利用できます100ポイント単位での利用になります)。

例えば3万マイルを「JMB × Ponta」で交換し、3万Pontaポイントを受け取ったとしましょう。

そのPontaポイントを「じゃらん net」で利用することで

・ 日頃手が届かないハイクラスホテルに泊まってラグジュアリーなひとときを過ごす。

・ レンタカーで密を避けるドライブ旅行に出掛ける。

・ 家族や友人とアウトドアレジャーや体験アクティビテイを楽しむ。

など、近場で安心・快適な旅が出来るのです。

私も最近はこの方法で、遠方を目指さず近郊の観光名所を訪れる旅行に切り替えました。

移動が少ない近場旅は時間に余裕があるから疲れにくいし、身近すぎて気付かなかった歴史や文化に触れることができ、意外と面白いと感じています。

こんな時期だからこそ、ポイントで新たな旅のスタイルを構築してみるのも良いのではないでしょうか。

活用法2:近場グルメを楽しむ

Pontaポイントは飲食店の予約サイト「HOT PEPPER グルメ」 でも1ポイント1円で利用できます(こちらも100ポイント単位での利用になります)。

ホットペッパーグルメ

旅行に出かけることはできなくても、ポイントを使った予約で近場の名店の豪華な食事を堪能したり、エスニック料理やフランス料理など「食」を通して海外に行った気分に浸る、という楽しみ方ができるのです。

ただ「HOT PEPPER グルメ」では、全てのお店でPontaポイントを支払いに利用できるわけではないので、予約の際はサイトの各店の紹介ページ内で必ずポイントが使えるかどうか確認してください

番外編:お出掛けを控えるならばショッピングで旅の準備に使ってみては

Pontaポイントは提携しているお店やネットでのショッピングにも利用できます。

例えばポイントでスーツケースやトラベルグッズを新調する、また旅行の軍資金を作るために生活用品をポイントで購入して節約する、など、今後の旅行に向けた投資に使うという方法もあるのです。

提携店やサイトは以下のURLで確認出来ます。ご利用検討の際はぜひご確認ください。

参照:Ponta Web

注意点:Pontaポイント利用の前に各サービスの会員登録・提携手続きを

ネットでの購入や予約にPontaポイントを利用する場合、Ponta web、そしてサービスを提供するサイトの会員であることが必須です。

会員登録せずに各サイトで購入や予約をしている場合は、支払いにPontaポイントを利用できません

スムーズにPontaポイントを活用できるように、まずはPonta webや各サイトの会員登録を完了し、提携手続きを済ませた上でJALマイルをPontaポイントに交換しましょう。

以上、JALマイルをPontaポイントに交換して出掛ける近場旅、そして旅気分を味わえるサービスでの使い方のご紹介でした。

空の旅は以前のように気軽にはできないけれど、マイルは有効に使いたいものです。

今できることにマイルをいかして、このコロナ渦も明るく乗り越えていきましょう。(執筆者:旅と猫を愛する節約家 吉田 めぐみ)