メルカリでは出品者のアカウントを検索できません。そのため、お得な商品を出品している出品者を見つけても、あとから誰だったのか分からなくなってしまうケースがあります。

そこで知っておいていただきたいのが「フォロー機能」です。この機能を上手に使えば、お得な商品を出品している出品者の出品物をいつでもすぐにチェックできます。

今回は、メルカリの「フォロー機能」のメリットとデメリット、安い商品を早く入手する「コツ」を紹介するので、参考にして今よりもお得な買い物につなげてください。

【メルカリ】 安い商品をイチ早く入手するコツ

メルカリの「フォロー機能」とは

メルカリの「フォロー機能」は、TwitterやInstagramと同じで、特定のユーザーをフォローすると、いつでもそのユーザーのアカウントをチェックできるという機能です。

自分のプロフィールページを見ると、「プロフィールを編集する」のボタンの下に「フォロー中」「フォロワー」と書かれているはずです。

「フォロー中」は、自分がフォローをしているユーザー、「フォロワー」は自分のことをフォローしているユーザーを指します。

メルカリの出品者をフォローするには、フォローしたい出品者のプロフィールに行き、5段階評価の表示の下にある「+フォロー」をタップすれば完了です。

「フォロー機能」のメリット・デメリット

では次に、メルカリの「フォロー機能」のメリットとデメリットを見ていきます。

「フォロー機能」のメリット

・ 気になっている出品者の出品物をいつでも見られる

・ 商品検索よりもお得な商品を探しやすい

「フォロー機能」のデメリット

・ 特になし

メルカリではユーザー検索をできないため、お得な商品を出品している出品者を見つけても、後から検索しにくいというデメリットがあります。

気になる出品者が出品している商品に「いいね」をつければ、商品ページから出品者のプロフィールへと移動が可能です。しかし、商品が削除されてしまうと追跡ができません

取引を行った相手であれば購入履歴から追跡できるのですが、安い商品を出品するユーザーをチェックしおくためだけに、商品を買うのはおすすめできない行為です。

「フォロー機能」を使えば、出品者がアカウントを削除しない限り、いつでも出品物をチェックできます

検索機能を使って安い商品を探すよりも手間がかからないことがほとんどであるため、メルカリでお得に買い物をするなら有効に活用すべき機能です。

「フォロー機能」のデメリットは特にありません。強いて挙げるとすれば、自分がフォローをしていることが相手に分かってしまうという点がありますが、特にデメリットとなるケースはないことでしょう。

メルカリで安い商品をいち早く入手する「コツ」

安い価格で商品を出品する出品者をフォローしておけば、こまめにアカウントをチェックするだけで、お得に買い物できる確率が上がります

ただし、お得な価格で売ってくれる出品者は、安く買いたいと思っているたくさんのユーザーからフォローされている場合が多いので、1日に1回、気が向いたときに出品物をチェックするだけでは安い商品を買い逃してしまう可能性があります。

「フォロー機能」の活用とともに実践してほしい「コツ」がいくつかあるので、これを参考に誰よりも早くお買い得品を獲得してください。

コツ1.「フォロー中の出品者の出品」のプッシュ通知をオンにしておく

メルカリの「お知らせ・機能設定」の中に、「フォロー中の出品者の出品」のプッシュ通知を設定できる項目があります。

ここを「オン」にしておくと、出品者が新たに出品をした際にスマホに通知がくるので、お得な商品を入手できる確率がアップします。あとはプッシュ通知をこまめにチェックしておけばOKです。

コツ2. 狙っているものがあるときにはプッシュ通知だけに頼らない

実は先ほど説明したプッシュ通知は、必ずしも出品されてすぐにくるわけではないのです。

筆者はこれまでに、このような経験がありました。

隣にいた知り合いがその場で出品した際に、だいたい数秒で通知が来ていたので「プッシュ通知は即座に来るものだ」と思っていたのです。

ところが、気になる芸能人の公式アカウントをフォローしていたところ、プッシュ通知が来てすぐにページを見ても、いつも商品は「売り切れ」なのです。そこで、出品された時間を見ると5分ほど前だったのです。

つまり、すぐに売り切れてしまうような競争率の高いお買い得品を購入したい場合には、プッシュ通知だけに頼らず、自分でも出品者のページを見ておかなければならないということです。

出品者によってはだいたい決まった時間に出品するので、その時間帯になったらしばらく出品者のアカウントに張り付いておくのがおすすめです。

「プッシュ通知」を上手に利用してお得に購入

メルカリの「フォロー機能」は、まだTwitterやInstagramほどには利用されていない機能です。4年以上メルカリを利用している筆者でも、フォロワー数はたったの60人程度です。

すなわち、今のうちに上手に利用するコツを知っておけば、ほかのユーザーよりもお得な商品をいち早く入手できる確率が上がるということです。

フォローの方法と紹介したコツは難しくはないので、ぜひ今から利用してメルカリでの買い物をさらにお得なものへと変えてください。(執筆者:メルカリ取引500回以上 石神 里恵)