食費節約のために毎日自炊に励んでいる筆者ですが、味付けがマンネリ化してしまうことがあります。

そのような時にきカルディで見つけたのが、「お助けスパイス万能キメコさん」です。

1袋150円以下と手ごろな価格で、副菜からメインまで味が決まります。

今回は、カルディの「お助けスパイス万能キメコさん」の気になる味や使い方を紹介します。

カルディ「万能キメコさん」は何にでも合う万能調味料

カルディ「万能キメコさん」はなんにでも合う

万能キメコさんは、ツイッターでも話題の人気スパイスです。

1袋で税込159円と手頃で、肉料理から卵、野菜まで何にでも使えます。

パッケージの裏面

パッケージ裏にも「困ったときはキメコさんにお任せ!」と書かれています。

ガーリック、オニオン、パプリカ、ペッパー、パセリ、コリアンダー、オニオンパウダー、しょうゆ、赤唐辛子といった9つのスパイス入りです。

コリアンダーと見るとクセがありそうですが、醤油やうま味のあるガーリックも入っているので、日本人の口にも合います。

「万能キメコさん」の中身

少し辛みがあるので小さなお子さんだと食べられないかもしれませんが、4歳、6歳の娘たちは「美味しい!」と絶賛していました。

「万能キメコさん」のおすすめの「5つの使い方」

「万能キメコさん」は基本的に何にでも合うスパイスです。ここからは、筆者が試してみて、特においしかったおすすめの使い方を紹介します。

1. お肉の炒めものに

お肉の炒めものに使う

「万能キメコさん」はお肉との相性が抜群です。

鶏肉、豚肉など何にでも合うので、炒めもので味が決まらないときやマンネリ化したときには、キメコさんの出番です。

ひと振りするだけで、スーパーの特売肉もごちそうに変わります。キメコさんで味付けしたお肉をサラダにのせても美味です。

2. ポテトサラダの味変に

ポテトサラダの味変に使う

マヨネーズでいつも同じ味になりやすいポテトサラダも、キメコさんをちょい足ししたらより美味しくなりました。

おしゃれなカフェで出てきそうな、深みのある味わいです。ポテトサラダを作りすぎたときや業務スーパーの1kgポテサラを食べきるのにも◎です。

3. 唐揚げの下味にも

「万能キメコさん」は下味にも使えるので、唐揚げの衣として最適です。わが家の唐揚げは、醤油か塩の2択でしたが、今ではキメコさんも定番の味になりました。

キメコさんで味付けした鶏肉を小麦粉や片栗粉をまぶして揚げると、スパイスの効いた唐揚げになります。

4. 目玉焼きの味付けに

目玉焼きの味付けは、塩・しょうゆ、ソースなど人によってこだわりがあるものです。私はしょうゆ派でしたが、万能キメコさんに出会ってからはキメコ派になりました。

キメコさんの味の濃い味がシンプルな目玉焼きに良く合って、立派なおかずになります。

5. 冷凍フライドポテトで絶品ジャーマンポテトに

冷凍フライドポテトをキメコさんで炒めるだけで、即席のジャーマンポテトになります。ポテトだけでも十分に美味しいのですが、お好みでソーセージやベーコンを加えても◎の味になります。

一家に1袋

キメコさんは、味付けがマンネリした際に役立つスパイスです。パッケージに書いてある通りどのような食材にも合います。

1袋159円と価格も安いので、ぜひ一度お試しください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)