在宅ワーカーが多く登録されているクラウドワークス、ランサーズ、クラウディアなどのクラウドソーシングサイトにおいてサービスや商品を試して効果などを報告する「モニター案件」は人気のお仕事です。

その中から、ひと工夫する事で高額案件を勝ち取る方法を紹介します。

「クラウドソーシングサイト」とは

クラウドソーシングサイトランサーズ
≪画像元:ランサーズ

フリーランスのライターやデザイナーが登録し、記事を執筆できる人・映像を編集できる人などさまざまな人材を求める企業・個人と案件ごとにマッチングできる場を設けたサイトです。

在宅で、隙間時間で、一般の方でもできるお仕事としてモニター案件は人気です。

これらクラウドソーシングサイトに登録し、プロフィールや得意分野や資格・技術などを入力すれば応募が可能になります。

モニター案件の獲得手順

獲得手順を紹介します
≪筆者撮影≫

金額や内容に関わらず、おおよその案件が下記の手順に沿って対応することになります。

(1) モニター募集記事を探し、条件を確認する

(2) 応募メッセージを送り、返答を待つ

(3) 採用されたら指示を受け、効果検証をする

(4) 指定の方法で納品(完了報告)をして支払いを受ける

サイト内の「仕事を探す」等から「モニター」と検索するとさまざまな案件が出てきます。

モニターとして適切なモデルを探すため、年齢・性別・体系など条件や、応募時に写真を添付する等、応募時のルールが指定されているのでよく読みましょう。

この応募時のルールを守り求められている情報を漏れなく提出する事、そして自分がその案件のモニターとして優れていると思う点を記載する事が選ばれやすいコツの1つ目です。

趣味が美容関係なので化粧品に詳しい、子育て中なので子供の目線も伝えられるなど自分なりのおすすめポイントがあるはずです。

高額モニター案件を獲得するコツ

一般的なモニター案件の獲得方法とコツに加え、高額な案件についてもご紹介します。

不特定多数向けの案件が「商品の提供 + 50円・100円・300円」といった条件が多い中、私が過去に獲得した案件だと商品またはサービスの提供に加え2,000円、5,000円、2万円などの高額案件もあります。

【コツ1】顔出し・直筆対応を可とする

モニターとして説得力のある口コミにするためには「顔が見える」事が重要です。

誰だか分からない、実在するかも分からない人の口コミより、名前と顔が映っていて、さらに直筆コメントがあると信ぴょう性はかなり高まります。

副業だったりプライバシーの問題で顔出しなどがNGの方も多く、顔を出せる人材はモデルとして重宝されます

高額案件だと応募時に「顔出しができる方」など書いてある事もあるので、積極的に狙っていきましょう。

【コツ2】撮影機材を充実化する

もう1つのコツは撮影機材を良い物にすることです。

最近ならスマホでも十分な画質で撮影できますが、アクションカメラや一眼レフカメラで画質を上げたり、自撮りライトや三脚を使って手持ちでは撮影できない角度や画角での撮影ができれば受けられるモニター案件の幅も広がります。

私はよく、セルフインタビュー形式の動画データを納品する案件をいただくのですが機材をアップグレードし、応募時のメッセージにどんな機材で撮影できるかを書くようになってから採用率がぐんと上がりました

クラウドソーシングサイトで副業しよう

モニター案件に潜む危ないお仕事

手軽で商品が手に入り報酬までもらえるモニター案件は良い事だらけに見えますが、怪しい誘いも紛れているため慣れないうちは下記のケースに気を付けてください

私も巻き込まれた事がありますので、うわさではありません。

【注意1】外部のアカウントを求めてくる

サイト内メッセージで連絡が取れるのに「LINEを教えてほしい、〇〇に登録して」など別の手段で連絡を求めるクライアントが居ます。

外部接触を避けるルールが定められているため、外部ツールでやり取りをするとアカウント停止にあったり、詐欺案件に巻き込まれるかもしれません

【注意2】違う案件を勧められる

やたら条件がいい案件で応募すると「この案件は人気で埋まってしまった。代わりにこんな仕事があるけどどうですか?」等と言って違う仕事を勧められる事があります。

作業が進んでいくと個人情報を抜かれたり、怪しいサービスに登録させられたりといった実害が報告されているので、募集されていない案件を勧められたらすぐ、断ってもよいと思います。

【注意3】使っていない商品のレビューを求められる

商品を実際には提供せず「使った体でレビューを投稿してほしい」といったケースもあります

Amazonや楽天市場の口コミ欄を不当に良い物にするための手段で、こちらも最悪の場合Amazon等のアカウントの停止までありえるので、不正な口コミは絶対にやめましょう。

きちんと選ぼう

商品提供があるので安くてもつい受けてしまいがちなモニター案件ですが、探していけば謝礼としても十分高額な報酬を得られる案件もあり、選ばれるにはちゃんとしたコツがあります。

傾向と対策を重ねて、在宅でもしっかり稼いでいきましょう。(執筆者:遠藤 記央)