お小遣い稼ぎの方法はポイ活やフリマアプリの利用などいろいろとありますが、Instagramを使った方法に興味がある方もいらっしゃるはずです。

InstagramはSNSなので、メインの利用目的はお小遣い稼ぎではありません。

しかし中にはInstagramを通じて毎月コンスタントにお小遣い稼ぎしている方もいます。

では一体どんな条件がそろえばInstagramでお小遣い稼ぎができるのでしょうか。

また注意すべき点はあるのでしょうか。

今回はInstagramのフォロワー数が1万人以上いる筆者の経験をもとに、お金を稼ぐために必要な条件と注意点を紹介します。

「Instagram」でお小遣い稼ぎできるか

Instagramでお小遣い稼ぎをするために必要な3つの条件

Instagramはもともとお小遣い稼ぎのために使うSNSではないので、誰でも始めればお金が稼げるというわけではありません。

最低でもこれから紹介する3つの条件がそろっていないと難しいです。

Instagramでのお小遣い稼ぎを考えている方は必ずチェックしておいてください。

【条件1】フォロワーが1万人を超えている

Instagramでお小遣い稼ぎをするには、主に2つの方法があります。

ひとつは企業から直接報酬をもらい、商品PRをするという方法です。

たとえば、「美容商材AをInstagramでPRする代わりに、報酬として商品とPR代3,000円をもらう」という方法です。

この方法は影響力のある、いわゆる「インフルエンサー」と呼ばれる方に声がかかるケースが多いため、最低でも1万人前後のフォロワーが必要です。

もうひとつは「アフィリエイト」という方法でお金を稼ぐ方法になります。

こちらも商品をPRして報酬を稼ぐ方法ですが、企業から依頼されるのではなく自分で商品をPRしていくので、企業から直接PR代をもらうことはできません。

その代わりに自分専用の商品URLを発行し、そのURLから商品が売れると商品代の一部が報酬としてキャッシュバックされます。

2つ目の方法はInstagramにURLを貼る必要がありますが、フォロワー1万人以下だとプロフィール欄にしか貼れません

しかし1万人を超えればストーリーズにURLが貼れるので、たくさん商品をPRできるというわけです。

このようにInstagramでお小遣い稼ぎをするには、フォロワーが1万人いるというのが最低条件となります。

【条件2】フォロワーの系統と投稿の系統が一致している

2つ目の条件は「フォロワーの系統と投稿の系統が一致している」というものです。

たとえば美容系の投稿が多く、PRしている商品も美容商材が中心なのに、フォロワーの大半が美容に興味がない人だとしたら、いくらフォロワー数が多くてもなかなか商品は売れません。

美容商材を売りたいなら投稿を美容系で統一し、美容に興味がある女性フォロワーを中心に増やしていくというように、系統を一致させる必要があります。

インスタ美容アカウント

【条件3】有効なフォロワーが1万人以上いる

フォロワーが最低1万人必要とは言っても、ただ数が多ければいいというわけではありません

無効なフォロワー、つまりほとんどログインしていない、謎の外国人ばかりだったりすると、ストーリーズでPRはできても、買ってくれそうな人が少ないので収益につながりにくいのです。

紹介した商品をたくさんの人に買ってもらって収益を得るには、頻繁にログインしていて、自分に興味を持ってくれている有効なフォロワーが必要となります。

Instagramでお小遣い稼ぎをするときの2つの注意点

フォロワーの数が1万人を超え、投稿とフォロワーの系統が一致していたら、何をしてもお小遣い稼ぎができるというわけでもないのが現実です。

一定以上のフォロワー数をキープし、コンスタントに稼ぐには以下の2つの点に注意してください。

注意1. PRばかりだとフォロワーが減る可能性がある

1万人を超えた直後にやってしまいがちなのが、URLが貼れることがうれしくて、ストーリーズでURLつきのPR案件ばかり流してしまうというミスです。

これをやるとフォロワーは「PRばっかりか」「お金を稼ぎたいだけなのかも」と思い、フォローを外されてしまう可能性があるので注意が必要です。

Instagramはビジネスツールではなく、投稿やフォロワーとのやりとりを楽しむSNSであることを忘れず、節度を持ってPRしていくことも忘れないでください。

注意2. うまくPRしないとお小遣い稼ぎにつながらない

InstagramではあからさまにPRとわかるような投稿は「ただの宣伝か」と思われ、商品が購入されにくいという特徴があります。

つまり、うまく商品をおすすめしないとお小遣い稼ぎにはつながらないということです。

「おすすめ」「買ってみて」など適当にPRしたり、企業からもらった説明文をそのままコピペするだけではあまり効果がありません。

自分の言葉で商品の魅力を伝え、フォロワーに「買いたい」と思わせる力も必要です。

アカウントを育てるところから始めよう

Instagramを活用する方法はお小遣い稼ぎの中でも少しハードルが高いかもしれません。

しかし、趣味でやっている人にとっては楽しみながら稼げる方法ですから、ぜひチャレンジして欲しいものです。

今すぐにというのは難しいでしょうが、まずはコツコツと自分のInstagramアカウントを育てるところから始めてみてはいかがでしょうか。(執筆者:メルカリ取引500回以上 石神 里恵)