そろそろPayPay銀行を開設しようと考えていました。

このタイミングで、金利が+2%になる「特別金利キャンペーン」が始まりました。

キャンペーンを利用すれば、新規開設で実質4,000円もらえます

筆者もキャンペーンを利用して口座開設しました。

今回は、5/20(木)から始まった、PayPay銀行の特別金利キャンペーンの詳細や注意点をご紹介します。

PayPay銀行「特別金利キャンペーン」の詳細

特別金利キャンペーンの詳細
≪画像元:Paypay銀行

PayPay銀行では、先着30万名限定で「特別金利キャンペーン」を開催しています。

条件は次の2つです。

(1) 開設した口座で月1回以上「給与を受け取る」

または「1度に10万円以上の振込入金」(※ATMからの入金は対象外)

(2) 開設した口座をPayPayアプリのチャージ用口座に登録

キャンペーン期間は、5/20(木)~6/19(土)まで

条件判定期間は、2021年6月~2022年7月となります。

特別金利キャンペーンの特典

(1)、(2) の条件を達成すると、次の特典が受けられます。

・ 特別金利2%の付与

・ ATM出勤手数料3回無料

+2%の特別金利は、普通預金金利の利息とは別に付与されます。

そのため、実質+2%分が上乗せされる計算です。

ちなみに、条件達成&付与も、月ごとに行われます。

そのため、条件を満たしていない月は、特典の付与はありません。

特典の付与スケジュールについては、以下を参考にしてください。

特典の付与スケジュール
≪画像元:PayPay銀行

特別金利キャンペーンの注意点

金利が上乗せになるお得なキャンペーンですが、いくつか注意点があります。

月平均残高20万円の上限がある

+2%の金利が適応となるのは、月20万円までです。

年間にすると4,000円相当となります。

ただし、4,000円付与を目指すには、毎月(1)、(2) の条件を満たすことが大前提です。

条件(1) 「ATMからの入金」は対象外

キャンペーン条件1つ目の、「1度に10万円以上の振込入金」を行う場合も要注意です。

ATMから10万円を入金しても、条件達成とはなりません

他行から10万円の振り込みは対象です。

条件(2) チャージ用口座登録後、解除すると対象外

キャンペーン条件2つ目の「PayPayアプリのチャージ用口座に登録」は、継続して登録することが必須です。

そのため、1度登録した後に解除してしまうと、キャンペーン対象から除外されてしまいます。

毎月、特別金利の入金時に、口座を登録しているかどうか判定されます。

そのため、PayPayのアプリチャージ用口座はPayPay銀行に登録しっぱなしにしておきましょう

4月の口座開設キャンペーンを逃した方はチャンス

ペイペイ銀行
≪画像元:PayPay銀行

PayPay銀行では、4月に4,500円がもらえる入会&登録キャンペーンを行っていました。

今回のキャンペーンは、以前のキャンペーンに比べると条件がやや面倒ですが、お得なことは間違いありません。

4月のキャンペーンに出遅れた私は、特別金利キャンペーンを利用してPayPay銀行口座を開設しました。

PayPay銀行は、大手コンビニのATMが利用できる上に、3万円以上の出金なら無限で手数料がかからないメリットもあります。

普段使いもしやすい口座ですので、この機会に口座開設を検討してはいかがでしょうか。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)