暑くなるとアイスが食べたくなります。

ただ食べるだけでなく、当たり付きのアイスだとワクワクします。

60年以上愛されている「ホームランバー」も当たり付きアイスの1つですが、6月からとんでもないアイスが登場するとのことですので、紹介しましょう。

全部当たりの「ホームランバー 全ヒットラッキーパック」を数量限定で発売

全ヒットラッキーパック
≪画像元:協同乳業株式会社

6月1日より、ホームランバーシリーズにハズレなしの「ホームランバー 全ヒットラッキーパック」(10本入り)が登場します。

「バニラ&チョコ」と「いちご&チョコ」の2種類で、全国のスーパーで数量限定、価格は350円(税別)です。

アイス半額の日に買えば、180円くらいで買えます

通常、ホームランバーの当たりの確率は5%~10%程度か

当たりの確率
≪画像元:協同乳業株式会社

ホームランバーの当たりには、一塁打・二塁打・三塁打・ホームランがあります。

一塁打・二塁打の当たりは結構出るそうですが、ホームランはなかなか出ません。

当たりの出る確率は、全体のうち5%~10%程度といわれています。

野球の打率にして5分~1割となり、ピッチャーの打率くらいです。

ちなみに、あのイチロー元選手でさえ、日本での平均打率は3割5分3厘、メジャーリーグでは3割1分1厘です。

これを考えると、打率10割の「ホームランバー 全ヒットラッキーパック」の天才バッターぶりが分かります。

当たりが出るとオリジナルTシャツがもらえる

オリジナルTシャツがもらえる
≪画像元:協同乳業株式会社

同じく当たり付きの「ガリガリ君」は、当たりが出るともう1本もらえますが、ホームランバーで当たりが出ると景品がもらえます。

ちなみに、過去にはUFO・スピードガン・ドローン・LINEのスマートスピーカーなどが、景品として登場しました。

ドローンやLINEのスマートスピーカーは、買うと2,000円くらいしますので、結構お得な景品です。

現在の景品は、オリジナルTシャツです。

「ホームラン」が出ればもれなくもらえますが、600名と書いてあることから、いかにホームランがレアかが分かります

ホームラン以外は4ポイント集めて抽選

ホームラン以外の場合は、一塁打を1ポイント、二塁打を2ポイント、三塁打を3ポイントとして、4ポイント以上の棒を同封して封書で応募してください。

抽選で700名にオリジナルTシャツが当たります。

通常のホームランバーのパック(確率5%~10%)で応募しようとすると、大体4箱は買わないといけません。

「ホームランバー 全ヒットラッキーパック」なら、1箱で最低2口は応募できる計算で、非常に高効率です。

7月以降は色・デザインが変わる

≪画像元:協同乳業株式会社

6月まではバニラといちごの色を使っていますが、7月からは夏においしいソーダとオレンジ色のオリジナルTシャツで、デザインも変更されます。

7月からは、再度抽選が行われます

食べすぎに注意して楽しく参加しよう

6月から、全部当たりのホームランバーが登場します。

当たりが出れば、オリジナルTシャツがもらえるチャンスです。

ただし、1本60kcal以上あるので、食べ過ぎて太ったりおなかを壊したりしないようにしましょう。

数量限定ですから、早めに買ってじっくり楽しむのもありです。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)