6月4日から11日まで、恒例の楽天スーパーSALEが開催されます。

楽天市場と言えば、お買い物マラソンなど毎月何かしらお得なイベントを開催しているイメージがあります。

そのなかでも楽天スーパーSALEは、ポイント倍率や値下げ幅が他のセールとは桁違いですので要注目です。

非常にお得感のある分、人気商品は早い者勝ちで売り切れになってしまうリスクが高いです。

そのため事前準備をしてのぞむことをおすすめします。

今回は2021年6月楽天スーパーSALEの事前準備として、7つのチェックリストを紹介します。

セール開始前からお得になれるキャンペーンやクーポンもありますので、お得を逃さないようにしてください。

2021年6月楽天スーパーSALEの事前準備7つ

セール期間とエントリー期間

2021年6月の楽天スーパーSALEは以下の期間に開催されます。

2021年6月4日(金)20:00~2021年6月11日(金)1:59

ショップ買いまわりでポイント10倍

楽天スーパーSALEでの買い物で得られるポイントは、以下の画像のとおり「3階建て」で構成されています。

(1) ショップ買いまわりで最大+9倍

(2) 各ショップ個別設定のポイントアップ最大+19倍

(3) SPUで最大+14倍

特にポイントの大量獲得に貢献するのは、(1) のショップ買いまわりです。

楽天スーパーSALEでは、多くの店で買い物をするほど楽天ポイントの付与倍率がアップします。

(1) 1ショップで税込1,000円以上購入する

(2) ポイントの付与倍率が基本の1%還元に加えて、プラス1倍の2%還元

(3) 10ショップ以上の買いまわりで、プラス9倍の最大10%還元が受けられる

ただしポイントには7,000ポイントの付与上限があり、また通常ポイントではなく2021年7月15日(木)頃付与され、2021年8月31日(火)まで使える期間限定ポイントです。

7万7,777円以上の購入で最大10倍を達成し、付与上限の7,000ポイントを獲得する計算です。

1ショップで1,000円以上買い物をすることが買い回り1カウントの条件ですので、1,000円以上の買い物1点でももちろん良いですし、1,000円未満のものでも複数個買って合計1,000円を超えればOKです。

ただし、クーポン利用後に合計購入金額が1,000円未満になった場合には、ショップ買い回りとしてカウントされませんので、クーポン利用時はその点にご注意ください。

1. 事前エントリー&抽選で「セールで使える1万ポイント」

ショップ買いまわりに参加するためには、キャンペーンへのエントリーが必要です。

6月1日~6月4日19:59までの事前期間にエントリーすると、抽選で100名に1万ポイントが付与されます。

2021年6月楽天スーパーSALE事前エントリーで抽選で1万ポイント当たる
≪画像元:楽天市場

当選した場合、ポイントは6月5日頃に付与され、セール終了時の6月11日(金)1:59まで使える期間限定ポイントです。

2. お気に入りに5商品登録で100円OFFクーポン

以下の2点を満たすと、セール期間中に使える100円オフクーポンをもらえます。

(1) 6月1日~6月4日19:59までに事前エントリーの上

(2) 欲しい商品5つを「お気に入り登録」する

クーポンの配布は6月7日(月)頃、利用期限は6月11日1:59です。

1注文あたりの最低お買い物金額は税込1,100円以上で、送料別、クーポン適用前の金額です。

利用回数上限は1人1回まで、先着3万回のみ利用可能ですので使いそびれることのないよう注意しましょう。

またこのクーポンはお気に入り登録した商品以外にも使えます

よってまずは少しでも興味のある商品を5つ、お気に入り登録することをおすすめします。

2021年6月楽天スーパーSALE事前エントリー&お気に入り5商品登録で100オフクーポン
≪画像元:楽天市場

3. スーパーSALEスロットを回す

楽天スーパーSALEのキャンペーンページには、6月1日~6月4日19:59までの事前期間中に回すと、最大1万ポイントが抽選で当たるスロットゲームがあります。

2021年6月楽天スーパーSALE事前期間中のスロットは最大1万ポイント当たる
≪画像元:楽天市場

当せんした場合、ポイントは6月5日頃(土)に付与され、セール終了時の6月11日(金)1:59まで使える期間限定ポイントです。

4. 開始前でも買いまわりにカウントされるお買い得品をチェック

セール開始前でも目当ての商品がすでに特価販売されていたら、すぐに買うか、セール開始を待つか、迷ってしまいます。

実はセール開始前の買い物でも、買いまわりにカウントされる商品もあります。

お買い得な商品は売り切れるのも早いので、早くに入手し、かつ買い回り数にも貢献できるとなれば一石二鳥です。

このカテゴリーの対象商品は、セール開始前に予約販売を行い、発送はセール終了日前後というケースが多いです。

ぜひチェックしておいてください。

2021年6月楽天スーパーSALEの予約販売商品は事前期間でも買いまわりにカウント
≪画像元:楽天市場

5. 開始2時間限定クーポンをチェックする

楽天スーパーSALEの開始時刻である6月4日20:00から、同日22:00までの2時間限定で使えるクーポンも獲得しておきましょう。

対象ショップごとに発行される開始2時間限定のクーポンは、最大50%オフとお得度が高いです。

2021年6月楽天スーパーSALE開始2時間限定クーポン
≪画像元:楽天市場

6. その他のジャンルごとのクーポンをチェック

これまでに紹介したほかにも、さまざまなジャンルのクーポンが発行されています。

【ジャンルごとのクーポン例】

・ 対象ショップ限定 最大2,000円オフクーポン

・ 人気ブランドコスメ 最大500円オフクーポン

・ 家電まつり 最大5,000円オフクーポン

・ Rakuten Fashion 最大2,500円オフクーポン

気になったクーポンはとりあえず獲得しておきましょう。

各クーポンには使用回数が設定されており、早い者勝ちで割引が適用されます。

そのため上限に達してしまうと、せっかく獲得したクーポンが使えません。

セールが始まったら割引率の高いクーポンから使っていくのがコツです。

7. タイムセールのスケジュールをチェック

セール期間中にはタイムセールが行われます。

どの商品がどのタイミングで特価販売されるのか、楽天市場のページ上でスケジュールが随時発表されるのでチェックしておきましょう。

準備万端でお得を買い逃さない

楽天スーパーSALEには、半額以下になる商品が200万点以上もあります。

膨大な商品の中から選ぶのはただでさえ大変なのに、タイムセールなどでは瞬発力も必要とされます。

セール開始前にエントリーやクーポンを獲得しながら、気になる商品はどんどんお気に入りに入れていくと、セール開始後にお得なタイミングで購入できます。

もちろん「やっぱりいらない」と思った商品は見送りも可能です。

またスーパーセール中も、おなじみの「5と0のつく日」や「勝ったら倍」キャンペーンも基本的に併用可能ですので、さらなるポイントの積み増しを狙ってください。(執筆者:元地方テレビ局記者の主婦ライター 石田 彩子)