デパコスはいわゆるデパートで売っている化粧品のことです。

割引などもほとんどされず、質はいいと思っているものの「高い、高級品、ぜいたく品」というイメージから抜け出せない人も多いと思います。

しかし、デパコスをいくつか使っていくうちに、実はコスパが良いものが多いということに気づきました。

ベースメイクやポイントメイクなど毎日使うからこそ、質もコスパも手に入れたい。

私が普段使っている中で「プチプラアイテムに浮気したけど、やっぱりコスパ的にもデパコスのほうが良かった」と思えた3選を紹介します。

デパコスのほうがコスパ良かった

天然由来成分84%配合のTHREE アドバンスドエシリアルスムースオペレーター プライマー

アドバンスドエシリアルスムースオペレーター

THREEはデパコスの中でもコスパはかなり良いほうだと感じます。

毎日使う下地ですが、購入してから半年近くたって半分ほどしか減っていません。

ピンク色の伸びの良い下地でで、一回に使う量はおよそ1.5プッシュほどです。

顔全体に伸ばし、なじませます。

天然由来成分「スムースファイバー」が、肌表面に極薄な膜を作って、くすみをカバーし、かげりのない明るい肌を演出します。

30ミリリットルで、本体価格は6,050円(税込)です。

この分だとあと1~2か月は使えます。

本体価格を購入時から半年使えると考えると月に1,000円程度です。

1,000円ほどのプチプラメイクの下地や、3,000円ほどの資生堂やコーセーなどの大手コスメメーカーの下地でも1~2か月もしないうちに使い切っていたことを考えると、コスパはほぼ変わりません。

全8色ある、THREE フローレスエシリアル フルイド ファンデーション

ファンデーション

こちらもTHREEのベースメイクになります。

リキッドファンデーションで、1番ベーシックなタイプです。

ベーシックなものと言っても、機能性は抜群で、SPF36/PA+++ 紫外線吸収剤フリーと、これからの紫外線の強い季節にも対応しています。

伸びが良いので、1回量は1プッシュほどです。

全然減らないリキッドファンデです。

使用開始より2か月たっていますが、2/3近く残っています。

30ミリリットルで、本体価格は5,500円(税込)です。

あとまだ半年は使えそうです。

8か月使うとして計算すると、1か月687円ほどです。

リキッドファンデで1か月このお値段で使えるとしたらかなりコスパはよいのではないでしょうか。

7~800円ほどのプチプラコスメや、3,000円ほどのカウンターコスメでリキッドファンを購入したことがありますが、やはり2か月ほどで使い切ってしまいました。

THREEではパウダー類もコスパが良く、うす付きなのにしっかりカバーできたり、マスクに付きにくかったりと工夫もたくさんされています。

しかし、下地やリキッドファンデよりは減るのが早い印象でした。

ルナソル インテレクチュアルリクイドアイライナーN

ルナソルのアイライナー

ルナソルのリキッドアイライナーは、ホルダー1,800円(税別)、本体1,200円(税別)です。

初期投資で両方そろえると3,000円(税別)かかってしまいますが、ホルダーは3年以上たった今でも毛先もそろっていて問題なく使えています。

特にホルダーの筆部分は柔らかく書き心地も良いです。

本体のリキッドを取り換えるときに、ついでにホルダーのお手入れをするようにして、少しでも長持ちさせています。

本体のリキッドは1,200円(税別)で約1年持ちます

瞬きをしても、あくびや涙を流しても落ちることのないしっかりとした色づきで、朝ラインを引いたものが夜までしっかり残っています。

以前1,700円ほどのプチプラアイライナーに浮気したこともありますが、2か月足らずでなくなってしまいました。

ルナソルのアイライナーは1年持ったので、非常にコスパが良いアイテムだといえます。

アイテムを厳選してコスパよく

高いと思っていたデパコスですが、アイテムを厳選すると、コスパが良いということに気づきました。

THREEはすでに3年ほど使っていて、その間に買い替えなどで店頭に行くのは年に2回ほどです。

私は阪急の友の会を利用しているので、阪急のコスメカウンターで買うことによってさらにお得感がUPします。

また、これらの商品はコスメカウンターだけでなく、楽天などでも購入できます

実際に試して買うならコスメカウンターに行くのが確実ですが、このご時世もあり、デパートまで行けないこともあります。

もう買う色も決まっているときなどは「お買い物マラソン」などを利用してポイントを手に入れながら、よりお得に購入することも可能です。

肌に合うことが前提の化粧品ですが、もし自分の肌に合えばとても長く使えて、お肌にもお財布にもよい影響をもたらしてくれます。(執筆者:松田 潔子)