夏のジメジメした暑さとともに増えるのが虫です。

室内で悲鳴をあげたくなるような虫に出会ったり、ダニで皮膚炎を起こしたり、外に出れば蚊に刺されることもあって苦労の耐えない季節です。

これからの季節を乗り越えるために、今回は、ダイソーで買える虫対策グッズを紹介します。

1. エアコン経由での侵入を防ぐ「室外機ホース防虫キャップ」:税込110円

室外機ホース防虫キャップ
≪画像元:ダイソー公式Instagram

「どこから入ったの?」と思うような虫が部屋の中に出現することがあります。遭遇したくないシチュエーションです。

エアコンの室外機から伸びるホースが、虫の侵入経路になっている可能性があります。

この室外機ホース用のキャップを使えば、よほど小さな虫でなければ侵入できません。

小さな虫は、エアコンの室外機から部屋まで侵入するほどのパワーもないと考えられますので、このキャップで十分に対策ができそうです。

装着は、そのままホースの先に差し込むだけと簡単なのが嬉しいアイテムです。

同様の商品が楽天では2個で500円ほどで販売されていましたが、同じ機能のものが2個で110円なので、かなりお得に対策できます。

2. 網戸・ドアなどの隙間からの侵入を防ぐ「すきまテープ」:税込110円

すきまテープ
≪画像元:Daiso-sangyo

すきま風を防いだり、冷暖房効率を上げるのが本来の目的である「すきまテープ」は、空気の出入りをシャットアウトするので虫の侵入も防いでくれます。

家の外とのすき間をできる限り埋めてしまえば、それだけ虫の侵入経路が少なくなります。

こちらのダイソーのすきまテープは1個が5mで税込110円です。サッシ全体を覆うとなると1つでは足りませんが、隙間の空いている数十センチを数か所カバーするには最適です。

3. 押入れや布団のダニ予防も「かんたんダニシート(2枚入)」:税込110円

かんたんダニシート
≪画像元:Daiso-sangyo

ダニは、高温多湿の夏に放っておくと繁殖してその数は数倍になると言われています。できるだけ繁殖をおさえてその数を減らしておきたいものです。

こちらのダニシートは、42cm × 30cm の2枚入りで税込110円です。

シートの上ではダニの繁殖を抑えるので、押入れに入れた冬布団やマットレス、ソファカバーの下などにも使えそうです。

同様の品物がネットショップでも販売されていますが、10枚セットのものが多いようです。

どのくらいの効果があるものなのか見た目では分からないので、数多く買う前に試しに使ってみたいという場合にダイソーで購入してみるのがおススメです。

4.「虫よけクリップ(パンダ・ネコ)」:税込110円

虫よけクリップ
≪画像元:Daiso-sangyo

涼しくなった夕方に外に出ると、蚊に刺されてしまって大変な思いをします。

虫よけクリップは、かわいいデザインで虫よけ効果が約1か月持続(1日6時間使用した場合)するというすぐれものです。

クリップは洋服や帽子につけられるので、腕につけると気になってしまう子供にも最適です。

5.「コバエ除けシート(昆虫飼育用、ロングタイプ)」:税込110円

コバエ除けシート
≪画像元:Daiso-sangyo

カブトムシやクワガタなど昆虫を飼っていると、コバエが寄ってきます。

コバエの侵入を防ぐ昆虫ケースもあるのですが、2,000円超と少々値がはります。

通常のケースにこのコバエよけシートを入れておくとコバエが入ってこなくなるだけではなく、昆虫の尿などのニオイも抑えてくれるので手入れが楽になると好評です。

低価格で安心の虫よけ対策

ダイソーには、豊富な虫対策グッズがあります。

効果の分かりにくい商品こそ、まずは100均で試してみるのがよいのではないでしょうか。大きなサイズや大容量を購入する前にムダな出費を防げます。

節約をしながら賢く虫対策をして、この夏を乗り切ってください。(執筆者:亀井 香奈)