「楽天経済圏」は生活にかかわるサービスを楽天に寄せて、ポイントを獲得できます。

楽天経済圏を行うには、「SPU」の攻略が必須です。

SPUを理解し、攻略することで、より効率よく楽天ポイントが貯められるようになります。

しかし、SPUは種類が多いため、何から実践すればよいかわかりにくいです。

そこで今回は、楽天ユーザーの筆者が、初心者でも始めやすいSPUのサービスを3つご紹介します。

初心者でも始めやすい「楽天経済圏」

SPUとは

SPUとは、「スーパーポイントアッププログラム」の略です。

楽天のSPU対象サービスを利用すると、その分獲得ポイントが増えるというお得なものです。

SPU対象サービスは種類が多く、サービスによって倍率が異なります。

サービスを達成すればするほど、楽天市場で買い物をした時のポイント獲得率が高くなる仕組みです。

SPU対象のサービスは全部で15つ

楽天のSPU対象サービスとそれぞれの倍率をまとめました。

SPU対象サービス

SPU達成で獲得できるポイントは、+0.5~2倍です。

すべて満たせば、最大15倍のポイントが付与されます。

しかし、SPU対象サービスの中には、達成条件が厳しいものもあります。

次の3つは、初心者でもすぐに達成可能です。

楽天経済圏がまだの方は、ぜひ利用してみましょう。

1. 楽天市場アプリ(+0.5倍)

楽天市場アプリをダウンロードするだけなので、とても手軽です。

アプリから買い物をすると、+0.5倍ポイントが上乗せされます

2. 楽天カード(+2倍)

楽天カードを作り、楽天市場での支払いを楽天カードで決済すると、ポイントが+2倍になります。

楽天カードは年会費無料で作れるので、持っておくと間違いなくお得です。

今なら、新規入会&利用で5,000ポイントがもらえます

3. 楽天ビューティ(+1倍)

楽天ビューティ
≪画像元:楽天ビューティ

楽天ビューティは、美容院を検索&予約ができるサービスです。

楽天ビューティから3,000円以上予約&利用するだけで、ポイントが+1倍になります。

いつも電話予約をしている、ほかのサービスを利用している方は、楽天ビューティからの予約がおすすめです。

この3つを達成するだけでも、ポイントが+3.5倍になります。

普段本を買うことが多い方は、「楽天ブックス(+0.5倍)」

ブランド品や服をネットで買うことが多い方は、「Rakuten Fashionアプリ(+0.5倍)も検討してみましょう。

楽天経済圏をよりお得に

「SPU」と聞くと難しそうにも思えますが、今すぐ実践できるSPU対象サービスもあります。

SPUを始めれば、楽天経済圏をよりお得に利用できます。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)