「モラタメ」は、話題の商品や新商品を手頃な価格で試せるサイトです。

中には無料でもらえるものもあり、一見かなりお得なサイトに見えます。

実際にどのような商品をもらえるのか、本当に少額でお試しできるのかが気になる方もいることででしょう。

そこで今回は、利用歴7年の筆者が、モラタメのお得度やメリット・デメリットを紹介します。

「モラタメ」とは

モラタメは、いろいろな商品を「お試し」できるサイトです。

主な使い方は、無料で試せる「モラえる」と、少額で購入できる「タメせる」の2つです。

「モラタメ」とは
≪画像元:DO HOUSE

日用品や食料品、化粧品、ベビーグッズなど掲載商品の種類が豊富です。

すべて数に限りがあり、なくなり次第終了です。

基本は先着順ですが、人気の集まる商品以外はすぐに在庫切れになることはありません

筆者が実際にタメしたもの

筆者が実際にタメしたもの
≪画像元:DO HOUSE

先日、筆者も「檸檬堂 カミソリレモン24本」を2ケース購入しました。

送料関係費1ケース(350ml・24本入り)で税込2,640円です。

筆者の近所にあるドラッグストアでは檸檬堂が1本150円しますので、モラタメで購入して2,000円以上も得しました。

モラタメのメリット・デメリット

ここからは、モラタメのメリットとデメリットをお伝えします。

メリット1. スーパーやドラッグストアよりも安く買える

モラタメの「タメせる」商品は、送料関係費を支払うだけで購入できます

そのため、スーパーで買うよりも断然安いものが多いのです。モラタメをうまく活用すれば、生活費の節約にもつながります。

メリット2. 高い商品が半額以下で試せることも

モラタメには、ときどき高額な商品が掲載されています。ブランド物の化粧品やコーヒーメーカーなどの電化製品を半額以下で買えることもあるのです。

メリット3. レビューやブログ紹介でポイントが貯まる

モラタメにはポイント制度があります。

商品の申し込みや自分のブログで紹介、タメした後にレビューを記入すると、ポイントが付与されます。

貯まったポイントは、nanacoポイント、PeXポイントへの交換が可能です。

モラタメのメリットとデメリット

デメリット1. 賞味期限が短い

モラタメの商品は安くてお得なのですが、全体的に賞味期限が短いと言えます。

期限にそれほど縛りのない日用品や消耗品の場合には問題ありませんが、食料品には要注意です。

賞味期限は商品ごとに記載があるので、必ずチェックしてから申し込みましょう。

デメリット2. 多すぎて使い切れない

安いというだけで購入すると、多すぎて使い切れない場合があります。

モラタメの商品の賞味期限は1~2か月と短いものが多いので、前述の通り食料品には特に注意が必要です。

デメリット3.「モラえる」商品の当選確率が低い

無料で試せる「モラえる」商品に当選するのは、至難の業です。

筆者は今まで何度も挑戦していますが、いまだに当たったことはありません。

読者数の多いブログを運営している方は当選確率が高いという傾向にあります。

デメリット4. 1,000ポイント貯まらないと交換できない

モラタメで貯まったポイントは、nanacoポイントなどに交換できます。しかし、交換に必要な最低ポイント数は1,000からとハードルが高いのが実状です。

プレミアム会員になると500ポイントから交換可能ですが、プレミアム会員になるには月額324円(税別)かかります

7/16までハーゲンダッツが当たるチャンス!始めるなら今がお得

ハーゲンダッツが当たるチャンス!
≪画像元:DO HOUSE

現在モラタメでは、7,000名にプレゼントが当たるキャンペーンを開催しています。期間はは7月16日(金)までです。

新規会員登録をした人の中から5,000名に「ハーゲンダッツミニカップ1個」

すでに会員の方も、タメした人の中から2,000名に「7プレミアム カフェラテ300ml 1本」

が当たります。

7月は、モラタメをお得に利用する絶好のチャンスです。賞味期限もしっかりと確認してから、いろいろな商品を試してみてください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)