J:COMモバイルのスタート割では、10GB・20GBプランに申し込むと、12か月間月最大550円の割引を受けられます。

格安SIMということもあり、もともとの料金が安いので、かなりお得感満載のキャンペーンです。

他にも、J:COM MOBILEのメリットを紹介するので、自分に合った格安SIMであると感じた方は検討してみてください。

J:COM MOBILEの「スタート割」で12か月間お得

JCOMモバイルスタート割で12か月間お得
≪画像元:JCOM

J:COM MOBILEでは、契約するプランによって、12か月間割引を受けられるキャンペーン「スタート割」を行っています。

対象プランと割引額は次の通りです。

【10GBプラン】
月440円 × 12か月 = 5,280円割引/年間

【20GBプラン】
月550円 × 12か月 = 6,600円割引/年間

他を見ても、12か月間割引のある格安SIM会社はほとんどありません

大手キャリアと比較すると、割引前の月額料金もかなり安いので、割引でかなりのお得感が出ます。

10GB・20GBのプランが対象なので、データ容量をよく使う人におすすめです。

J:COMモバイルの「3つのメリット」

JCOMモバイルのプランとメリット
≪画像元:JCOM

J:COMモバイルには、次の3つのメリットがあります。

・ 通信制限後の速度が最大1Mbps

・ 解約金、契約期間の縛り、事務手数料なし

・ 余ったギガは翌月に自動で繰り越し

自分に合うメリットがあるかを確認してみてください。

通信制限後の速度が最大1Mbps

J:COMモバイルの10GB・20GBプランでは、データ容量を使い切った後でも最大1Mbpsの速度で通信が可能です。

通信制限後の通信速度は128kbpsが一般的なので、1Mbpsはかなり早い設定だと言えます。1Mbpsの速度では、次のようなことが可能です。

・ 画像や動画の少ないSNS

・ YouTubeの低画質

・ LINEの送受信

通信制限がかかり、スマホが使い物にならないということはなさそうです。しかし、最大で1Mbpsなので、いつでも1Mbps出るわけではないという点に注意が必要です。

解約金・契約期間の縛り・事務手数料なし

J:COMモバイルには、解約金と契約期間の縛りがありません

「自分に合わなかったらどうしよう」と考えて契約しようかどうかを悩んでいる方でも、解約金や縛りがないのであれば、契約のハードルも低くなるのではないでしょうか。

さらに、ウェブからの申し込みで、事務手数料も無料になります。他社を見ても、契約時の初期費用として数千円かかるのが一般的なので、お得に契約できます。

余ったギガは翌月に自動で繰り越し

プランで設定されているギガを使いきらない月があったとしても、余ったギガを翌月に繰り越せます

月によってギガの消費に変動があるという方であっても安心して利用できます。

J:COMモバイルと大手キャリアの比較

J:COMモバイルと大手キャリアの料金などを比較すると次の通りです。

J:COMモバイルと大手キャリアの料金比較

※全て税込価格です

※1:スタート割適用時の料金

料金に関しては、J:COMモバイルの10GBプランとau、docomoの差が最も大きく、5,027円の差があります。

J:COMモバイルのほうが年間6万324円安く、データ容量も3GB多く利用できるので、かなりお得です。

さらに、大手キャリアの通信制限後の通信速度は3社とも128kbpsとなっており、動画の視聴はもちろん、SNSも利用できない速度です。

通信制限後の通信速度を見ても、J:COMモバイルのほうが快適に利用可能だということです。

J:COMモバイルで年間約6万円お得にスマホを利用

今回は、J:COMモバイルのキャンペーンである「スタート割」の内容、その他のメリットや大手キャリアとの比較もお伝えしてきました。

スタート割の適用プランと割引額をもう再確認すると次の通りです。

【10GBプラン】
月440円 × 12か月 = 5,280円割引/年間

【20GBプラン】
月550円 × 12か月 = 6,600円割引/年間

料金を比較すると大手キャリアよりも年間で約6万円お得なので、スマホ代を節約したい方や通信制限後も快適に利用したいという方は、J:COMモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。(執筆者:吉野 光祐)