外食しにくい日々が続くなか、暑さまで加わった日常に朗報です。Uber Eatsがお得です。

Uber Eats独自の特典に加えて3社のイベントが開催、個々の状況に合わせて選択しやすくなっています。

それでは、さっそく紹介しましょう。

Uber Eatsデビュー限定 最大2,200円割引

Uber Eatsから、新規ユーザーへの特典です。

1回税込750円以上をオーダーする際にプロモーションコードを入力すると、合計金額から最大2,200 円割引されます。

初回限定で、有効期限は適用後2週間または2021年12月31日23:55のいずれか早いほうと、時間的にも余裕があります。

キャンペーンに適用される注文金額は、少額注文における手数料、サービス料、配送手数料を除いた税込750円以上です。

参照:Uber Technologies

イオンカード:初回注文最大2,800円OFFキャンペーン

≪画像元:AEON CREDIT SERVICE
イオンカードのUber Eatsキャンペーン

イオンカードをお持ちのUber Eats新規ユーザーなら、最大2,800円が割引されこちらのほうがお得です。

9月30日までにプロモーションコードを入力のうえ、イオンマークのカード払いを利用してください。別途応募の必要はありません

2,800円割引特典を獲得するには

プロモーションコードは、必ず注文利用前に追加してください。後からは入力できません

1回の合計代金は、少額注文における手数料、サービス料、配送手数料を除く税込750円以上の場合に限ります。

750円以上2,800円未満を利用した場に合は、注文金額分の割引となり、差額の繰り越しはできません

また、イオンマークのカードが紐付いたQRコード決済もしくはスマートフォン決済(Apple Payなど)での支払いは対象外です。

なお、イオンカードでは、Uber Taxi(タクシー)& Uber Black(プレミアム)でも、プロモーションコードを入力すると乗車料金が最大合計4,000円OFFになるキャンペーンも同時開催されています。

PayPay:夏のPayPay祭 Uber Eatsでおトクキャンペーン

Uber Eats × PayPay
≪画像元:PayPay

現在、夏のPayPay祭が絶賛開催中ですが、Uber Eats利用でもポイント還元を期待できます。

こちらのキャンペーンは新規ユーザーに限られておらず、2021年7月25日23:59まで「PayPay残高」で決済するとPayPayボーナスが付与されます。

1回当たり3,000円相当を上限に、期間中5,000円相当まで獲得できます

最大10%を獲得するための注意事項

最大の付与率10%が得られるのは、ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員です。

さらに

(1) Yahoo!プレミアムの登録

(2) Yahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携

が必須ですので、忘れないようにしましょう。

それ以外の方は「PayPay残高」を使うことで5%が獲得できます。

クレジットカードでの決済は全て対象外、Yahoo! JAPANカードやPayPayあと払い(一括のみ)でもポイントは獲得できませんので注意してください。

セゾン・アメックス:30%キャッシュバック

セゾン/アメックスのUber Eatsキャンペーン
≪画像元:CREDIT SAISON

クレジットカードの「セゾン・アメックス」をご利用の方は、Uber Eatsのウェブサイトから決済すると30%がキャッシュバックされます。

ただし、事前にクレジットカードを忘れず登録をしてください。

付与される上限金額は合計500円までですが、ファミリーカードや追加カードをお持ちの場合には、カードごとに前もって登録しておけば登録したカード1枚につき500円まで獲得できます

キャンペーン期間は2021年8月30日まで、先着7万名限定と早い者勝ちではありますが夏休みにも利用できそうです。

ガッツリ食べて元気に過ごそう

以上、4つの方法から利用できるUber Eatsのキャンペーンをご紹介しました。お得に使ってガッツリ食べて、厳しい季節を乗り越えましょう。(執筆者:吉田 りょう)