いま、イオンモール内にあるレストランやフードコート、カフェを利用して電子マネーWAONで支払うと、「200円ごとに10ポイント」と基本の10倍ポイントが付きます。

また、セブン-イレブンでは、「サラダ・お惣菜をいちどに2個買うと100nanacoポイントがもらえる」キャンペーンを実施中です。

普段はどちらのカードも200円につき1ポイントしか付与されないことを考えると、とてもお得なキャンペーンですので、概要や注意点を紹介します。

※この記事で紹介する商品価格は、すべて税込です。

電子マネーWAONのキャンペーン概要

キャンペーンは白い犬が目印

いま、全国のあちこちのイオンモールにて、キャンペーンが実施されています。

イオンモール内にあるレストランやフードコート、カフェを利用して電子マネーWAONで支払うと、「200円ごとに10ポイント」と基本の10倍ポイントが付くという内容です。

「普段は200円ごとに1ポイント付与」ということを考えると、かなりお得なキャンペーンと言えます。

注意事項

とてもお得な電子マネーWAONの10倍キャンペーンですが、実施していない店舗がある可能性もあります。

同じイオンモール内の店舗でも対象外となっている場合があります

そのほか、イオンモールや対象店舗によって条件が違うこともあります

たとえば、電子マネーWAONで支払えば、店内飲食でもテイクアウトでも対象となっていますが、対象店舗によってはテイクアウト不可のケースも考えられます。

ご自身が行かれるイオンモールにて事前の確認がおすすめです。

nanacoのキャンペーン概要

キリンが目印のキャンペーンもあります。

今回のキャンペーンは、

セブン-イレブンの店頭にて、nanacoカード支払いで対象のサラダ・お惣菜をいちどに2個買うと、100nanacoポイントが付与される

という内容となっています。

100nanacoポイントは、セブン-イレブンで「100円」として使用できるため、セブン-イレブンを利用し続ける人にとっては「100円引と同じ感覚」という人も多いようです。

サラダと惣菜であれば組み合わせは自由で、対象商品であれば、サラダ2個の組み合わせでも、惣菜2個の組み合わせでも100nanacoポイント付与されます。

キャンペーンは現在開催中で、2021年8月8日(日)までの実施です。

対象商品について

組み合わせ方法があるからね

対象商品には、商品ラベルに「▼」印が入っていますが、表示が小さくて少しわかりにくかったので、下記の画像を参考にしてください。

△マークが目印です

また、対象商品については店頭へ行くまでわかりません。

私が行った店舗を例に挙げると、惣菜は商品棚に置いてある商品の半分または半分以下が対象となっている印象を受けました。

いくつか購入してみたので、参考にしてください。

対象商品をしっかりと見極めよう

左から、

・ 大根とおかかの和風サラダ
・ 明太チーズポテト
・ 黒酢の酢豚
・ ぽん酢で食べる豚もやし

惣菜は他にもいろいろな種類がありバリエーションが豊富でしたが、売れてしまったのか安めの200円前後のサラダは対象商品が少なく1種類のみでした。

2個の組み合わせを2セット購入した場合には、200nanacoポイント付与される仕組みなので、家族の食事に利用したい人にもおすすめです。

注意事項

最も重要なのが、対象商品2個の金額について、nanacoカードで一度に支払った場合のみ、100nanacoポイントが付与されるという点です。

nanacoカードが残高不足になっていて、不足分を現金で支払った場合は対象外となり、100nanacoポイントが付与されなくなるので注意してください。

「セブンプレミアム」や「セブンプレミアムゴールド」の惣菜は対象外となっていますので、ご注意ください。

・ nanacoカードでも、「QUICPay払い」や「セブンカード・プラスのクレジット払い」の場合には、ポイント付与日が9月5日(日)になります

・ 「セブンプレミアム」や「セブンプレミアムゴールド」の惣菜は対象外です

・ 店舗によっては、商品の一部取扱いがない店舗もあります

・ セブンミール商品については、期間内に店舗で受け取る場合のみ対象です

お得な買い方の事例

ここでは、お得な買い方の例をいくつか紹介します。

ごはんだけ炊いて惣菜利用

24時間空いている可能性の高いセブン-イレブンでの今回のキャンペーンは、夜勤の人や夜食を食べたくなった人にもお得な内容です。

白いご飯を炊いている間に惣菜を買いに行ったり、ごはんを多めに炊いておいて冷凍しておいたりすれば、お弁当より安価に食事できる可能性が高くなります。

2個買わないといけないので、賞味期限内で日をズラして食べるなど工夫は必要ですが、サッサと惣菜で済ましたいときにおすすめです。

賞味期限によっては弁当として2回

商品によっては賞味期限が2日ほどあるので、夜にセブン-イレブンに買いに行き、次の日と、その次の日の弁当として持って行くというのもひとつの手段です。

ごはんを別容器で持って行っても苦にならない人や、白いご飯は食べないという人に向いている例と言えます。

同僚とシェアして50円引

当日に惣菜を買いたいという人は、同僚や近くのオフィスで働く友達などを誘って、キャンペーンをシェアするという方法もおすすめです。

2人で1個ずつ惣菜を選んでまとめて会計すれば、1人50anacoポイントずつもらえる計算なります。

nanacoポイントを半分ずつにはできないため、ポイントが付与される人は、現金で50円を相手の人に渡す必要があるでしょう。

もしくは交互に買うなど、トラブルにならないように注意してください。

よく考えてキャンペーンを「お得に利用」

今回のキャンペーンは、普段からセブン-イレブンでサラダや惣菜を購入している人にとっては、とてもお得なキャンペーンと言えます。

ただ、まとめて2個の購入が必須なため、組み合わせや食べる日をよく考えて買うようにし、ムダな出費とならないよう気をつけてください。