ダイソーでは食品から日用品、文房具などありとあらゆる商品が販売されています。

私は最低でも週に1回はダイソーへ行きます。

今回はダイソーのお菓子の中でもコスパが良くてお買い得な商品を3つご紹介します。

中にはタイミングによって売り切れてしまうものもあるので、見つけたら即買いすることをおすすめします。

ポテトクリスプサワークリーム&オニオン味

サワークリーム&オニオン味

「ポテトクリスプサワークリーム&オニオン味」は日本でも有名な海外のお菓子、プリングルスにそっくりなパッケージのポテトチップスです。

プリングルスよりは少し味が薄めですが、濃いめの味が苦手な人にはちょうど良いくらいです。

サワークリームの爽やかな味とオニオンの風味が最高においしく、1枚食べるとやめられなくなるポテトチップスです。

こちらの商品の価格は100gで108円(税込)です。

プリングルスは110gで150~200円ほどで売られていることが多いので、ダイソーなら半額程度の価格で購入できます

プラスチックのフタつきなので、食べきれなくてもシケることなく保存できる点が魅力的。

とは言え、全く空気が入らないわけではないので、開封後は2~3日で食べ切ることをおすすめします。

フィリックスフーセンガムイチゴ味

フィリックスフーセンガム

中には「懐かしい」と声を上げる人もいる「フィリックスフーセンガムイチゴ味」は、ダイソーだと13個入で108円(税込)で購入できます。

駄菓子屋だと1つ11円(税込)ですから、13個買ったとすると30円ほどお得です。

スーパーでも1つ単位だと11円(税込)ですし、13個入の袋はあまり見かけないので、ダイソーで購入するのがお得だと感じています。

ただし、「あたり」「はずれ」券は入っていないので、「当たるかな?」とドキドキ感を味わいたい人は1つずつ購入したほうが良いかもしれません。

小腹が空いたとき用に、カバンに1袋入れておいてはいかがでしょうか。

レモンケーキ&メロンケーキ

レモンケーキ&メロンケーキ

この「レモンケーキ&メロンケーキ」は2個で108円(税込)です。

他にもバターケーキなどがあり組み合わせは自由なのですが、私はこの2つのセットが気に入っています。

ダイソーに売っているのは山崎製パン株式会社のものです。

類似品はいろいろなお店で売っていますが、1つ50円以上だったり有名お菓子メーカーのものだと1つで100円を超えたりするのです。

「安いと味が微妙なんじゃないか」と思う人もいるかもしれませんが、さすが山崎製パンです。

しっとりとしたスポンジの上に、全体を包むみこむようにチョコレートコーティングがされていて、有名お菓子メーカーのものと大差ありません。

レモンケーキは爽やかな酸味が口の中に広がり、メロンケーキはメロンの香りと上品な甘さが胆嚢できます。

ちょっとしたおやつにぴったりな1品です。

チョコレートコーティングは溶けやすいので、夏は冷蔵庫で保管したほうが良いです。

ケーキなのでつぶれやすいですから、ダイソーから持ち帰るときは注意してください。

ダイソーはまだまだおすすめのお買い得お菓子がたくさん

ダイソーには今回ご紹介したお菓子以外にも、お買い得でおいしいお菓子がたくさんあります。

私は「バイヤーおすすめ!」「おすすめ品」とポップがついたお菓子をよく買います

そのようなポップがあるものはおいしくてコスパが良いものが多いのでぜひ参考にしてください。

反対に海外製のお菓子は量が少なかったり、日本人の好みには合わない味だったりするので、購入前にクチコミを調べておくのがおすすめです。(執筆者:メルカリ取引600回以上 石神 里恵)