この記事の最新更新日:2021年9月1日

コロナ禍で遠方の家族や友人などに会う機会が、以前に比べて減ったのではないでしょうか。

それによって、プレゼントや手土産などギフトを渡す機会も少なくなりました。

ギフトはコミュニケーションツールとして、お誕生日やクリスマス、バレンタイン・ホワイトデー、父の日母の日、帰省時のお土産といったギフトを通して気持ちを伝えるイベントには欠かせないアイテムです。

LINEアプリでは、お友達機能を使ってプレゼントを贈れる「LINEギフト」という機能があり、誕生日プレゼントやお礼の品など、タイミングを問わずにプレゼントをあげられるので利用者が増えてきています。

ここでは「LINEギフト」の活用法とお得な利用方法を紹介します。

LINEギフト

「LINEギフト」とは

LINEアプリを通してお友達登録しているユーザーに対して、簡単にギフトを送ることができるLINEサービスです。

お礼の品や誕生日プレゼントとして、幅広いジャンルの商材が用意されているため、さまざまなシーンで利用できます。

対面で会う機会の少ない友人や家族などにもプレゼントできて、昨今のコロナ環境でもシーンを問わずギフトを贈ることができます。

LINEギフトの種類

「eギフト」:『LINE』のトーク画面に贈れるチケットギフトで、受け取った相手がコンビニやカフェ、飲食店などで商品と交換してもらうシステムです。

チェーン展開している店舗が対象なことが多いです。

「郵送ギフト」:日用品・雑貨や高級店の食品など、直接受信者の住所へ届ける贈り方です。

ギフト受信者がLINEギフトの画面から自分で住所を入力するので、住所を知らない友だちにも贈れます

すべて送料込み価格で販売されており、「友だちにギフト」「自分用に購入」のどちらを選んでも、無料ギフトラッピングの上、発送されます。

※一部メーカー直送商品を除く

LINEギフトの送り方

ギフトの送り方
≪執筆者撮影≫

(1) LINEアプリの「ウォレット」→「ギフト」から贈りたいショップや商材を選びます。

(2) 贈りたいギフトを選んだら「友だちにギフト」を選択して贈りたい相手を選びます。

(自分で利用することもできるので、その場合は、「自分用に購入」を選択します。)

(3) 贈るギフトの内容、贈る相手、清算方法を確認して「購入内容確定」をタップします。

清算ではLINEポイントも使用できます

(4) ギフトを贈る際に、メッセージ付きのギフトカードを送信できます。

送信できるギフトカードはたくさん種類があるので用途にあったカードを選びましょう。

ギフトカードはたくさん種類がある
≪執筆者撮影≫

(5) メッセージカードには、オリジナルのコメントも入れられます。

(6) メッセージカードが完了したら、清算方法を確認して「支払い」をタップします。

(7) 金額等を確認して「決済」をタップしたら、手続きは完了です。

(8) 受信者には、このタイミングでメッセージカードと一緒にギフトが送信されます。

LINEギフトのメリット

LINEギフトのメリットはたくさんあります。

デジタルギフトなので、手続きが簡単

LINEアプリからの操作だけでギフトが遅れるので、相手の住所を知らなくても贈れます

対面せずにギフトが送れるので、コロナ禍でも問題ありません。

ギフト商材がたくさんある

コンビニやチェーン展開している飲食店、アパレルショップなど、参入店も商材も多種多様です。

年齢、性別問わず、喜ばれるような商品がたくさん用意されています。

金額も数百円から5千円以上の商材もあるので、いろいろなシーンで活用できます。

環境に左右されずにギフトを送れる

eギフトはコンビニやチェーン展開されている店が多くギフト対象となっているので、どのような場所でも利用できるものが多いです。

送信者はLINEアプリ上で発注・清算できるため、いつでも即プレゼントが送れます。

「誕生日を忘れていた」

「時間がなくて、プレゼントを用意できなかった」

「相手に突然の吉報が訪れた」

などの場面でも、スムーズにギフト対応できます

eギフトはアプリ内に保存されるので、管理しやすい

eギフトはギフトデータがLINEアプリ内で管理できるので、受取時間、品物管理など気にしなくてよく、受信者の都合のよいタイミングで利用できます。

LINEウォレットで決済可能でポイント清算もできる

LINEギフトの決済は、LINEウォレットできます。

LINE Pay、クレジットカード、d払い(ドコモ払い)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて払いが可能です。

LINEポイントなどのポイントも清算に使えます。

お得な活用術

LINEギフトは、期間限定で割安クーポンやお得なギフトが配信され、不定期でイベントなどにあわせて期間限定でギフトが配信されることもあります。

例えば、過去のイベントで

・ 対象商材を相手に贈ると金額は1ギフト分で、自分も同じギフトがもらえる(Gift1 Get1キャンペーン)

・ 通常価格より20~70%OFFの状態でeギフトが贈れる(例:ミスタードーナツの ギフトチケット¥500(税込)分が400円で購入可能)

などがありました。

不定期でキャンペーン概要はいつも違った内容だったり、商材が限定されていたりします。

ギフトを贈った側も受け取った側もお得な企画が多いので、定期的にチェックしておくとよいでしょう。

参照:LINEギフト

LINEギフトのデメリット

一方デメリットもあります。

商材が通常より割高の場合がある

商材の金額がアマゾンや楽天市場で購入するより、割高で設定されている物もあります

ショッピングサイトと比較すると商材数は少なめ

あくまでもLINEアプリ内のギフトサービスなので、楽天市場やアマゾンなどのショッピングサイトから商材を選定するのと比較すると商材数は少ないです。

またオーソドックスな物が多いので、変わり種系や珍しい商材はあまりありません。

「LINEギフト」利用の際の注意点

利用の際の注意点もあります。

送ってしまったギフトは取り消しができない

送信してしまったギフトは、送信取り消しも返金もできません

そのため送信前に商材やギフトを贈る相手をしっかりと確認しましょう。

ギフト有効期間を過ぎてしまうと、利用できなくなってしまう

受信者はギフトをもらっても、設定された有効期間内に利用しなかった場合、権利を消失してしまいます

ギフトを送る前に受信者が利用しやすいギフトかどうかをあらかじめ把握しておきましょう。

有効期限の確認は「LINEギフト」のマイページから確認できます。

売り切れに注意

バレンタイン、クリスマスなどイベントに合わせたギフト商材や品数の少ない商材は注文が集中してしまい、売り切れになる可能性もあります。

その場合は、 「後で送る」機能を使うと、商材をキープしている状態を作れます

ギフトの購入手続きを行ったあと、ギフトメッセージの送り方で「後で送る」を選択してください。

人気の商品が売り切れないように、事前に購入しておいて送付当日に送ることができます

お支払い手続き完了から7日後が送信期限となりますのでご注意ください。

ウエルカムクーポン

初めての人なら90%オフよ

2021年9月1日に、LINEギフトのTwitter公式アカウントで「ウエルカムクーポン」のキャンペーン告知がありました。

初めてLINEギフトを使って購入する人なら、90%オフとなるキャンペーンです。

自身のLINEアプリから、LINEギフトをチェックして「ウエルカムクーポン(上記画像参照)」の表示があったら使えます。

この表示がない場合は、対象外です。

クーポンの有効期限は受け取りから3日間なので、忘れずに使用してください。

利用条件は1,000円なので、上限マックスまで使うのがお得だと思います。

クーポンの受け取り:9月8日(水)9:59まで

手軽なコミュニケーション手段に

大事な人と会う機会も減り、コミュニケーションの方法も変化しました。

ギフトは万国共通で使われるコミュニケーションで、思いと伝えられるのはもちろん、シーンの演出などにも利用されてきました。

手軽で簡単な新しいコミュニケーション手段として、LINEギフトを活用されてみてはいかがでしょうか。(執筆者:太田 玲世)