子どもが3人いるわが家は、外食時に「幼児無料」のお店を選ぶことが多いです。

幼児料金が無料なら、大人+小学生以上の子ども料金だけで、楽しめます。

キッズメニューを別途注文する必要もないので、断然お得です。

今回は、わが家も普段から利用する、幼児が完全無料&小学生以下半額の飲食店を5つご紹介します。

1. グラッチェガーデンズ(3歳以下無料、幼児・小学生も割引あり)

グラッチェガーデンズ

イタリアンレストラン「グラッチェガーデンズ」では、ピザの食べ放題を実施しています。

10種類以上のピザメニューに、スープ、ドリンクバー付きです。

3歳以下は完全無料、幼児・小学生も特別価格で楽しめます

料金・時間

制限時間:(平日)180分(土日)120分 11:00~22:00(21:00受付終了)

大人:税込1,099円(※土日は+110円追加

小学生:税込659円

幼児:税込329円

3歳以下:無料

2. しゃぶ葉(3歳以下無料、小学生・幼児も割引あり)

しゃぶ葉
≪画像元:しゃぶ葉

「しゃぶ葉」はリーズナブルな価格でしゃぶしゃぶ食べ放題が楽しめます。

大人料金も手ごろですが、幼児は全メニュー無料で提供しています

ソフトクリームやカレー、ワッフルなど子どもが好きなメニューも多いので、子連れにうれしいお店です。

公式アプリでは、小学生・幼児が対象の割引クーポンを配信している場合もあるので、合わせてチェックしてみましょう。

料金・時間

※三元豚バラ食べ放題の場合

制限時間:(平日)60分 ~16:00まで

大人:税込1,099円(※土日祝は+110円追加

小学生:税込769円

幼児:税込659円

3歳以下:無料

3. ゆず庵(小学生未満無料、小学生も割引あり)

ゆず庵
≪画像元:ゆず庵

しゃぶしゃぶもお寿司も食べたい!そんなときは、ゆず庵がおすすめです。

ゆず庵では、お寿司メニューとしゃぶしゃぶの他、揚げ物、デザート、一品料理を、好きなだけ食べられます。

もちろん幼児は完全無料、小学生前の子どもならすべて幼児にカウントされます

ちなみに、土日の追加料金もありません

料金・時間

※豚しゃぶしゃぶ・寿司食べ放題の場合

制限時間:100分(※ラストオーダー20分)

大人:税込2,948円

小学生:税込1,474円(半額)

幼児:無料(※小学生以下)

4. 焼肉きんぐ(小学生未満無料、小学生も割引あり)

焼肉きんぐ
≪画像元:焼肉きんぐ

焼肉をたらふく食べられる「焼肉きんぐ」。

ゆず庵と同じ、物語コーポレーションが運営しています

そのため、ゆず庵同様、小学生未満は無料で楽しめます

小学生も半額になるので、お得感があります

お手頃な『58品コース』でも、おいしいお肉やサラダ、揚げ物、シューアイスなどのデザートも食べ放題です。

料金・時間

※58品コースの場合

制限時間:100分(※ラストオーダー20分前)

大人:税込2,948円

小学生:税込1,474円(半額)

幼児:無料(※小学生以下)

5. しゃぶしゃぶ温野菜(小学生未満無料、小学生も学年に応じて割引あり)

しゃぶしゃぶ温野菜
≪画像元:しゃぶしゃぶ温野菜

しゃぶしゃぶと美味しいお野菜食べられることで人気の「温野菜」。

国産の新鮮な野菜をたっぷり食べられるので、私もお気に入りのお店です。

温野菜では、『KID’s 1st』を掲げ、家族連れのうれしい特典を用意しています

食べ放題コースは幼児無料、小学生も学年ごとに割引が受けられます

子ども専用の食器やエプロン、甘口のたれも提供もあります。

その他、アレルギー情報も公開しているので、安心して食べられます

料金・時間

※三元豚と桜姫鶏食べ放題の場合

制限時間:120分(※ラストオーダー30分前)

大人:税込2,980円

小学生

1~3年生 税込1,980円(1,000円引き)

4~6年生 税込2,480円(500円引き)

幼児:無料(※小学生以下)

子ども料金が無料・半額の飲食店を選ぼう

夏休み中は、食事を作る負担が増えるため、ときには外食に頼りたくもなるものです。

そんなときは、子ども料金が無料・半額の飲食店を選ぶと、出費を抑えられます。

感染対策をしっかり行い、子連れの食事をお得に楽しんでください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)