スマートニュースで2021年7月16日より「朝スマニュー」提供を開始し、楽天スーパーポイントを「毎日」貯められるようになりました。

スマートニュースをはじめとする「楽天リワード」は、楽天スーパーポイントを簡単に貯められます。

そのため、楽天経済圏でポイ活をしている人にとっては基本中の基本かもしれません。

毎日、確実にポイントを貯めることができます。朝スマニューでのポイント獲得方法、筆者の楽天リワードによる7月度実績を公開します。

スマートニュースでのポイント獲得方法

≪執筆者撮影≫

スマートニュースでのポイント獲得方法を紹介します。

スマートニュースアプリ内の「ミッション」を達成することで毎日1ポイントを獲得できます。

このミッションはとても簡単です。

(1) アプリ「スマートニュース」、トップページに「毎日R POINTもらおう」と書かれている朝スマニューが表示

(2) タップすると「Good Morning!」の表示があり、天気予報、雨雲レーダー、鉄道運行情報、占い、タイムセールの告知、今日は何の日?があるため、スクロールしていく

(3) 「毎朝スマニューを開いてR POINTを貰おう!」をタップ。

初回は「同意して楽天にログイン」をタップ。ログイン設定が必要ですが、2回目以降はタップするだけでいいです。

毎日1ポイントがもらえます。

朝スマニューの表示時間に注意

朝スマニューが表示される時間は4時~13時です。

この時間以外ですと、朝スマニューがトップ画面に表示されません。

時間限定ですので注意しましょう。

モーニングルーティーンとして取り入れるなど、習慣づけをすれば比較的たやすいです。

1件あたりは少額かもしれませんが、スマートニュースだけでなく「楽天リワード」の他のアプリを利用することで、商品を購入せずとも楽天スーパーポイントを貯められるのでポイ活としておすすめです。

「楽天リワード」とは

楽天リワード
≪画像元:楽天リワード

楽天リワードとは、アプリで楽天スーパーポイントがもらえる機能です。

利用すれば利用するほどポイントが貯まります。

メリットは、毎日ポイントを「貯める」ことができることです。

もちろん、楽天市場や楽天ふるさと納税利用のほか、楽天カードでの商品購入でポイントを貯めるのが高額ポイントを獲得するためには効率的ではあるのですが、少額でも侮ってはいけません。

スマホ1台で、簡単にポイ活ができるのです。

楽天リワードアプリを紹介

≪画像元:楽天リワード

楽天リワードアプリで、筆者がポイントを貯めやすいと感じているアプリを5つ紹介します。

(1) 楽天ウェブ検索

トップページからワード検索して楽天スーパーポイントがもらえるアプリ。

獲得口数は1日あたり最大30口です。

(2) 楽天レシピ

レシピ検索で楽天スーパーポイントをもらえるアプリです。

レシピ5回閲覧、バナータップでポイントが獲得できます

(3) 楽天スーパーポイントスクリーン

キャンペーンなどお得情報を配信するアプリ。

「P1」と書かれているバナータップでポイントがもらえます

(4) 楽天ビューティ

サロン詳細ページを閲覧して、毎週1ポイント獲得できるほか、月2回アプリを起動することで1ポイントもらえます

(5) ぐるなびアプリ

週に3日起動することで毎週1ポイントがもらえます

このほか、ゲームアプリなどもポイント獲得対象です。

紹介しきれないくらい楽天リワードアプリはあります。

どれだけ時間をかけられるかによるのですが、ポイントがもらえるアプリには起動のみでポイントがもらえるアプリもありますので注目してみてください。

筆者の7月度の実績

≪執筆者撮影≫

楽天リワードアプリなどを利用することで、毎日、少額ですがポイントが貯まっていきます

「毎日」ポイントが加算されていくので、ポイ活初心者にもやりやすいと思います。

獲得ポイント実績を見ると、毎日5~6ポイントは貯まっているようでした。

7月度の実績を計算してみたところ、楽天スーパーポイントスクリーンや楽天ウェブ検索なども含めると、合計172ポイントでした。

年間ポイント数は詳しく計算していませんが、約2,000ポイントは貯まる計算です。

筆者の場合、時間がない時には楽天リワードのアプリを全く開かない日もあります。

それでもこのポイント数ですから満足です。

ポイ活は、あくまでも無理せずに続けることが大事と考えています。

隙間時間にスマホからできますので、通勤・通学時間などを利用して貯められ、少額でも「ポイントが貯まる感覚」を養うことで貯金グセも培われます。

こつこつポイントを貯めてポイ活を

日々の天気予報やニュースを見るついでに1日1ポイント。

1日あたりは少額でも、楽天リワードアプリを利用するだけで年間2,000円相当額の楽天スーパーポイントを貯められるならいいのではないでしょうか。

元手がいらなく、スマホ1台でポイ活ができる手軽さもあり、初心者にもおすすめです。

楽天スーパーポイントスクリーンや、楽天ウェブ検索など他アプリと併用しつつ、着実にポイントをもらえます。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)