Pontaがたまる携帯ならauを思い浮かべる人が多いと思いますが、実はauの子会社であるUQ mobileでも十分なメリットがあります。

auは大手の安心感はあるものの、利用料が高く通信費の節約には不向きです。

UQ mobileなら利用料が安いため、乗り換えれば月数千円の節約も可能です。

スマホのデータ通信をあまり使わない人は特に節約効果が高く、PontaユーザーはUQ mobileモバイルの方がメリットが多いと言えます。

今回はUQ mobileがPontaを貯めるのに最適な理由と、UQ mobileの料金・注意点を紹介します。

Pontaポイントを貯めるなら

UQ モバイルの料金

UQ mobileの料金は3種類あり、それぞれ使える容量と金額が違います。

UQ モバイルの料金は3種類

UQ mobileの料金はauに比べ全体的に安く、最安で3GB月々1,628円からとなっています。

家の電気代を「auでんき」または「UQでんき」に変えれば、プランS/Mなら638円、プランLなら858円ほど、上記の金額からさらに値引きされます。

auは元の基本料金が高く、家族割やauスマートバリューで割引して安くなりますが、UQ mobileは割引なしでも最初から安いです。

1人で乗り換えても基本料金が変わらないため、気軽に乗り換えができます。

UQ mobileがPontaを貯めるのにおすすめの理由

PontaユーザーにUQ mobileをおすすめする理由は3つあります。

(1) au PAYでauユーザーと同様のメリットを受けられる事が多い

au PAYでは定期的にポイント還元キャンペーンが開催されますが、au PAYとUQ mobileユーザーは還元上限額が上乗せされることがあります。

2021年7/20~8/31まで開催の「たぬきの大恩返し夏」では、還元上限額がau PAYとUQ mobileユーザーなら1,000ポイント、その他の人は500ポイントと2倍の差があります。

基本料金が安いUQ mobileでもauと同様に上限が倍になるのは、かなり大きなメリットです。

ちなみにauの新料金プランであるpovoは、この特典の対象外となっています。

(2) au PAYカードの年会費が無料になる

Pontaポイントを早く貯めるには、au PAYとau PAYカードをセットで使うのが1番です。

au PAYカードは年会費無料ですが、条件を満たさないと年会費がかかってしまいます。

au PAYカードの公式サイトには、以下のように注意書きがあります。

au PAY カードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど。ただしpovoのご契約は対象外)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileのご契約がない場合、かつ、当社所定の基準日から1年間カード利用がない場合(*)、その翌年度は年会費1,375円(税込)がかかります。(引用元:auPAYカード

au PAYカードでは、auまたはUQ mobileの契約を持っていない人が1年間使わないと年会費がかかることが書かれています。

UQ mobileを持っている限りau PAYカードの年会費はかからないため、1年間利用しないことがあっても無料で使い続けることが可能です。

こちらの特典もpovoは対象外となっています。

(3) 通信品質が良い

料金の安い携帯会社は通信品質が心配な人も多いのではないでしょうか。

UQ mobileはauのサブブランドであり、auの回線を使うため通信品質は良好です。

実際には速度を数値化すると違いがあるのですが、体感速度はauとほぼ変わりません。

昼12時台の大幅な減速もなく快適に使えます。

お昼時にPontaポイントのチェックやau PAYチャージなどに通信を使っても、困ったことは1度もありません。

携帯代を安くしたいけど品質が落ちると困る、という人にもUQ mobileはおすすめできます。

UQ mobileの注意点

注意点もあります

UQ mobileでPontaポイントを貯めるときに、1つ注意してほしいことがあります。

利用料金でポイントはたまらない

auでは1,000円の利用料金に対しPontaポイントが10ポイント貯まります。

また年に1回、利用期間や料金プランなどに応じて、長期優待ポイントが300~3,000ポイントもらえる特典があります。

UQ mobileは残念ながら、利用でポイントが貯まる特典はありません

ですがUQ mobileにすることで節約できる金額と比較すれば、UQ mobileの方がお得です。

例としてauを16年以上使っている人が月1万円auで支払った場合、もらえるポイントは以下のようになります。

利用料金につくポイント → 100ポイント(1,200ポイント/年間)

長期利用ポイント → 3,000ポイント/年間

合計 → 4,200ポイント/年間

auを使っていることでもらえるポイントは、多い人なら年間4,200ポイント程度です。

UQ mobileとauの料金を比べると月に数千円、年間で1万円以上差があります。

差額はプランにより違いますが、どのプランでもUQ mobileを使う方がポイントをもらうより節約効果が高い事がわかります。

UQ mobileなら節約しながらPontaもためやすい

最近では携帯会社が次々と安いプランを打ち出し、携帯代の節約がしやすくなりました。

あまりに各社がいろいろなプランを出しているため、どの携帯会社が良いかわからないという新たな悩みもあるでしょう。

Pontaを貯めながらスマホ代を安くしたいとお考えの人には、スマホはUQ mobile、生活費決済でau PAYとau PAYカードを使うのが1番のおすすめです。

UQ mobileなら通信品質も良いため、節約しながら快適にPontaを貯めることができます。(執筆者:西本 衣里)