使える店舗が徐々に増えている「楽天ペイ」。

8月23日(月)からは、抽選で500ポイント還元となるキャンペーンを実施中です。

当たるかどうかは運しだい。キャンペーン条件や注意点を確認して、抽選に参加しましょう。

8/23~抽選で「最大50%還元」キャンペーンの詳細

≪画像元:楽天Pay

現在、楽天ペイでは、楽天ポイントが最大50%還元となる抽選キャンペーンを開催しています。

期間は、8月23日(月)~9月30日(木)23:59まで

抽選キャンペーンのため、当たるかどうかは運しだいです。

景品は1等・2等・参加賞の3つ

楽天Pay景品3種
≪画像元:楽天Pay

抽選キャンペーンの景品は、全部で3つあります。

1等:50%ポイント還元(400名様/上限1万p)

2等:100ポイント付与(2万名様)

3等:エントリーでもれなく1ポイント付与

3つうち、いずか1つのポイントが進呈されます。

また、1等「50%ポイント還元」の付与上限は、最大1万円ポイント相当までです。

そのため、2万円分の買い物が上限MAXの金額となります。

2万円を超える買い物をして1等が当選しても、1万円分の楽天ポイントしか付与されませんので注意してください。

ちなみに、買い物金額は期間中合算となりますので、1度に2万円分の買い物をしなくてもOKです。

キャンペーン参加方法

こういったポイント還元キャンペーンはお得ですが、参加方法や上限がちょっとややこしいです。

参加する際は、次の手順で進めていきましょう。

(1) 楽天ペイのキャンペーンページから、エントリーをする

(2) 対象店舗で、「楽天ポイントカードを提示して」楽天ペイ決済をする

1会計500円(税込)以上

楽天ペイアプリのコードまたはQRコードで支払い

1回500円(税込)に満たない支払いは、キャンペーンの対象となりません。

対象店舗

キャンペーンでは、対象店舗を利用することも重要なポイントです。

加盟店は、楽天ペイアプリのマップから検索できます。

≪画像元:楽天Pay

マップ上に『最大50%還元』のアイコンがあれば、対象店舗です。

ただし、一部マップに掲載してない店舗もあります。

また、キャンペーン期間は9月30日23:59までですが、マップで検索できるのは同日17時までとなりますので注意してください。

参考までに、対象店舗をまとめました。

楽天ペイ未対応の店舗や一部対象外店舗もあります。

楽天ポイント・Edy・Suica・ネットの楽天ペイは対象外

今回の「ポイント50%還元」は、楽天ペイアプリからのコード・QRコード・セルフ・アプリ連携の決済が対象です。

そのため、次の支払いはキャンペーンに条件を満たしません。

・ 楽天ポイントを使った支払い

・ 楽天Edyチャージ、楽天Edyでの支払い

・ Suicaへのチャージ、Suicaでの支払い

・ ネットでの楽天ペイ払い

楽天ポイントを利用した楽天ペイ払いは対象になりませんので、キャンペーン中は利用を避けた方が無難です。

注意点や参加方法をよく確認して、ポイント50%還元のチャンスを狙いましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)