秋の夜長になると、ゆっくりと読書がしたくなりますが、育児や家事、仕事に忙しくて、読書したいけれどなかなか時間が取れないこともあります。

今回はAmazonが展開する、電子書籍サービス「Kindle Unlimited」と、オーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」を併せ使いした活用方法やお得なキャンペーンについて、ご紹介します。

Kindle Unlimited

電子書籍の定額読み放題サービスです。

小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌など200万冊以上の本を月額980円で好きなだけ読める、お得なサービスです。

Kindle Unlimited × Audible

Audible

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴ける、オーディオブックサービスです。

・ 月額1,500円で、毎月1冊無料で本を購入できるコイン

・ 無料で聴けるボーナスタイトル1冊

・ 聴き放題のポッドキャスト

といった、3つの会員特典が付きます。

オーディオブックは1冊2,000~4,000円の価格帯なので、1冊でも購入する場合は有料会員になったほうがお得な計算になります。

聴き放題のサービスではありませんが、購入して最後まで聴いても、気に入らなければ返品が可能です。

さらに、購入したオーディオブックは解約後も、引き続き聴くことができるというメリットもあります。

上手く組み合わせ効率的にインプット

Kindle Unlimitedは読み放題なので、雑誌を2冊読んだら元が取れるが、Audibleの月額1,500円は高い…と感じます。

しかし、書店で本を1冊購入するのとほぼ同じ金額でプロが読み上げてくれて、3つの会員特典も付いてくるので、月額を支払っても満足できるサービスです。

イヤホンでAudibleを再生すれば、読書をしながら家事をしたり散歩したり、時間を有効活用できるので、今まで読書に割けなかった時間を、同時並行することで生みだせます。

さらに、Kindle Unlimitedは読み放題サービスなので、気になる本の中身をさくっと試し読みできます。

電子書籍なので、通勤時間や家事育児のすきま時間に、ささっと取り出して読めます。

しおりやマーカー、辞書機能、メモなど、快適に読書するための機能も付いているので、気になった部分や意味が分からない単語が出てきたときに活用しましょう。

無料体験

Kindle Unlimitedを初めて利用する方は30日無料体験できます。

時期によっては、2か月や3か月無料体験できるキャンペーンを行っているので、より長い期間お得に試したいという方は、そういったキャンペーンを狙うと良いでしょう。

Audibleも最初の1冊はお試しサービスとして、無料で聴けます。

有料会員になって追加でオーディオブックを購入したい場合は、30%OFFで購入することができます。

無料体験以外にも時期によって、新生活キャンペーンやプライム会員キャンペーンなどさまざまなキャンペーンがあるので、登録する前に確認しましょう。

時間を有効活用することで、結果的に節約につながります。

それぞれの場面によって、上手く使い分けることで効率的に読書できる上に、読書を習慣化することで自分自身をよりアップデートできます。

30日の無料体験や1冊無料から、試してみてください。(執筆者:村瀬 華)