定期的に開催している、セブンイレブンの「揚げ物セール」は、安くておいしく、ボリュームもあるので、セールが始まると毎回購入しています。

コロナ禍で食事の用意に疲れが溜まりつつある今、ぜひセブンイレブンの揚げ物を活用して息抜きしてください。

揚げ物セール 915~919

4種の揚げ物がお買い得

セブンイレブン恒例の「揚げ物セール」が、8月に続き9月も開催します。

期間:9月15日(水)~9月19日(日)まで

コロッケ・春巻・メンチカツ・フランクを、特別価格で購入できます。

1人あたりの購入数に制限はないので、まとめ買いもOKです。

定期開催している「揚げ物セール」ですが、対象のメニューは毎回変わります。

9月のセールのラインアップはこちらです。

28円引きの対象商品

・ 北海道男爵の牛肉コロッケ 通常95円 → 64円

・ 豚肉と筍の春巻 通常95円 → 64円

38円引きの対象商品

・ メンチカツ各種 通常171円 → 130円

・ BIGポークフランク 通常171円 → 130円

メンチカツ各種と記載があるのは、地域によって商品が少し異なるためです。

関東:お肉屋さんの牛メンチカツ

九州:牛肉メンチ

中国・四国:牛肉メンチ

※商品名は同じですが、九州と中国・四国の「牛肉メンチ」は異なる商品です。

「揚げ物セール」のコスパはすごい

セブンイレブンの「揚げ物セール」で1番のおすすめは、「北海道男爵の牛肉コロッケ」です。

北海道男爵の牛肉コロッケは、じゃがいもは甘く、ほくほく感がしっかりあります。

ごろっとした男爵いもが入っているので、食べ応えも十分。

牛肉とのバランスも絶妙で、コンビニのホットスナックとは思えないほどクオリティが高いです。

さらに凄いのは、冷めても味が落ちないこと。

ソースなしでもしっかり味がついているので、お弁当のおかずにもぴったり。

「揚げ物セール」期間中なら、1個65円とかなりお手頃に購入できます。

わが家は5人家族ですが、人数分買っても300円ちょっと

「豚肉と筍の春巻」を追加しても、たったの650円です。

材料を用意して自分で作る手間を考えれば、かなり高コスパと言えるのではないでしょうか。

深夜と早朝は販売していないので要注意

セブンイレブンのホットスナックは、販売していない時間帯があります。

店舗によって異なりますが、多くの場合、深夜~早朝にかけて取り扱っていないところが多いです。

深夜のうちにフライヤーを掃除する店舗が多いので、購入できない時間があるのは仕方ありません。

筆者がよく行くセブンイレブンでは、夜21~22時くらいまで販売しています。

ご飯どきの夕方ごろまでに購入しておくと良いでしょう。

セブンイレブンの「揚げ物セール」は、9月15日(水)から5日間です。

夕食・昼食のおかずやお弁当にも最適なので、お得な機会に購入してみてください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)