車を使っていて、いちばん大きな出費となるのが車検です。

しっかり点検してほしいけど、なるべくなら安くお得に車検を済ませたいと思う方も多いでしょう。

今回、楽天の車検予約サービスを使ってみました。

ディーラーとの違いを比較

どんなお得があるのか、ディーラーで車検をするのとどれくらい金額が違ったかをレポートします。

楽天Car車検の利用でもらえるポイント

楽天Car車検のサイトは、現在地周辺の車検予約ができる店舗を探すサイトです。

ここから予約をすると、楽天ポイントがもらえます

ポイントキャンペーンは要エントリーのキャンペーンなので、エントリー忘れに要注意です。

楽天車検予約
≪画像元:Rakuten Car

楽天Car車検のキャンペーン一覧

・ 「ポイントアップ!車検実施で合計2,500ポイント! 最大3,500ポイントもらえる店舗!」

期間:2021.7.1~2021.10.1

・ 「エネオスDr.Driveで車検予約&実施で合計2,500ポイントキャンペーン」

期間:2021.7.1~2021.10.1

・ 「オートバックスで車検実施すると合計2,300ポイント!キャンペーン」

期間:2021.6.1~2021.10.1

・ 「「車検の速太郎」で車検実施で合計2,500ポイント! キャンペーン」

期間:2021.6.1~2021.10.1

・ 「車検のコバックの対象店舗で車検予約&実施で合計2,500ポイントキャンペーン」

期間:2021.9.1~2021.12.1

・ 「出光リテール車検で車検予約&実施で合計2,500ポイントキャンペーン」

期間:2021.6.1~2021.10.1

・ 「アップル車検で車検予約・実施で2,500ポイントキャンペーン」

期間:2021.9.1~2021.12.1

・「車検予約&実施で合計1,000ポイントプレゼント!」

期間:2021.8.2~2022.1.4

さらに、楽天Car車検でお店を探すと、楽天カードのポイントが1.5倍になる店舗がひとめでわかります

車検の費用自体を楽天カードで支払いすると、よりポイントが貯まります。 

楽天Car車検で予約できる店舗は、予約が早ければ早いほど割引になるところが多いです。

私は2週間前の予約で「ウェブ予約3,000円割引」が使えました

探した中では、半年~1年前に予約をすると、1万円引きになるお店もありました。

車検は必ずするものなので、次はもっと早めに予約しようと思います。

ディーラーとの比較

ディーラーと比較します

今回、私は楽天Car車検を利用して、出光リテールで車検を行いました。

2年前はホンダのディーラーで車検をしたので、金額の差を比較してみます。車種はフィットです。

車種はフィット

合計金額は、ほぼ同じでした。

ただ、今回行った車検ではタイヤ交換をしています。

タイヤを4本新たに購入したのを含めてディーラー車検とほぼ同じと考えると、出光リテールの車検の方が安かったです。

どちらも代車は無料で貸してくれますし、車検は1日で終わりました

車検費用以外の特典

出光リテール車検は、ガソリンスタンド併設の施設で行います。

そのため、ガソリンの割引特典がありました。

・ 車検実施特典で2円引き

・ 安心点検で3円引き

・ オイル交換特典で1円引き

ガソリンの割引特典はうれしい

合わせてガソリン1リットルにつき6円引きが、車検利用後6か月続きます。(このうちの車検実施特典の2円引きは、1年6か月続きます。)

車を所有する人が年間に購入するガソリンの平均は、480リットルです(都市階級・地方・都道府県庁所在市別(支出金額及び購入数量のみ)-二人以上の世帯 令和元年 総務省統局より)。

半年だと240リットルがガソリン購入量の平均になります。

1リットルにつき6円引きということは、半年で1,440円の得になります。

ガソリンスタンド併設の施設で車検をはじめて行ったので、ガソリンの値引きがあるのはうれしかったです。

給油するたびに値引きを実感しています。

楽天Car車検で予約をしよう

楽天Car車検でお店を探すと、家からの距離や金額の目安がひとめでわかります。

また、楽天と提携しているお店が出てくるので、楽天ポイントが貯まりやすいです。

キャンペーンは要エントリーなので、忘れないようにしてください

車検は、時期がわかっているので早期予約がしやすいです。

なるべく早く予約をすることで、さらに割引が受けられます。(執筆者:元銀行員で転勤族 福島 怜実)