近年「おっさんレンタル」という副業が注目を浴びています。

圧倒的に怪しく、女性ウケがしなさそうな副業ですが、若い女性の間で人気があると言われています。

「おっさんレンタルってどういうサービス?詳細を知りたい」

「副業で取り組むとしたら月収どれくらいになりそうか」

「おっさんレンタル」について気になった方は、上記のような疑問を持たれることもあるでしょう。

そこでこの記事では、「おっさんレンタルで副業スタートする方法と月収例」について調査し、まとめました。

おっさんレンタルの副業

そもそもおっさんレンタルとはどんなサービス?どれくらい稼げるのか

おっさんレンタルは、その名のとおり「おっさん」をレンタルできるサービスです。

公式サイトによると、

「イケてると勘違いしているおっさんを1時間1,000円からレンタルできるサービス」

となっています。

おっさんレンタルの始め方

おっさんレンタルで実際に仕事を始めようとする際、まずは登録する必要があります。

現在では登録ページがなく、直接問い合わせを行わなくてはなりません

ちなみに面接となった際、代表と面談を行い、合格後にサービス提供開始となります。

ただし無料でできるわけではなく、加盟金が月に5,000円ほど必要です。

仕事として向き合ってもらうためのルールがあるので、質を確保できています。

また類似サービスで、幸せのレンタルおじさんというサービスもありました。

幸せのレンタルおじさん
≪画像元:トリコ

こちらはサイトが見やすく作られており、実際に活動している方の口コミも見受けられます。

登録はオンライン審査を導入しているので、面接不要で登録可能です。

このサービスの場合は地域ごとで月額利用料が変わります。

・ 東京:5,500円/月

・ 大阪、神奈川、千葉、埼玉:4,500円/月

・ その他地域:3,500円/月

なぜおっさんレンタルが人気なの?

まずおっさんレンタルでは一定のルールがあり、営利目的・性的なサービスは提供できません。

その上で「おっさんにだからこそ頼みたい」という需要に、スポットを当てています。

例えば年配の男性は一定の経験から、的確なアドバイスをできるでしょう。

同時に若い方からすると、年上の男性に話を聞いてもらいたいというニーズがあります。

頼める人がいないときに、一緒に買い物へ同行をお願いしたり、組立作業をお願いしたりすることもあるようです。

またコロナ禍により、人生相談や雑務で需要が伸びている面もあります。

女性1人では不安な場合や、頼れるおっさんにお願いしたいときに活用できるでしょう。

まさに頼れる親戚のおっさん感覚でレンタルできるのが強みかもしれません。

おっさんレンタルは親戚のおっさんを頼る感覚で人気

実際副業で稼ごうと思ったら稼げるのか

実際のところ、人気のあるおっさんもいれば、人気が少ないおっさんもいます。

稼ぐことを前提においてしまうと、少し難しい部分はあるかもしれません。

しかし時給は基本的に1時間1,000円で、相場は相談で2時間です。

人気のある方は月に30件の依頼があるとのことです。

もし20件ほどの依頼を受けて、平均の2時間だとしたら2,000円×20件でおよそ4万円の収入目安です。

どちらかというと稼ぐ目的よりも、自分が楽しみながら誰かの役に立つ充足感を目的としたほうが良いでしょう。

誰かの役に立ち、充足感を得られるおっさんレンタルが人気

副業としては、正直大きく稼ごうと思うのは難しいかもしれません。

もっと積極的に利益目的で行うのなら、自身の強みを活かしてタイムチケット等で稼いだほうが良いでしょう。

もしまだ副業をしたことがない方で「誰かの役に立てれば…」と思う方がいれば、ぜひチェックしてみてください。(執筆者:副業スペシャリスト 奥泉 望)