かつて、1つのお店で貯められる共通ポイント(Tポイント・楽天ポイントなど)は、1つが当たり前でした。

ところが最近では、1つのお店で複数の共通ポイントを貯められるお店が増えています。

複数の共通ポイントでどれを貯めるのがお得か、お店によって異なります。

どれを貯めるのが良いのか

そこで今回は、ローソン・ファミリーマート・マクドナルド・ガストで最もお得な共通ポイントを考えてみました。

【ローソン】dポイント・Pontaポイントが貯まる

ローソンでたまるポイント
≪画像元:ローソン

ローソンでは、dポイント・Pontaポイントが貯まります。

・ 0時~15時59分:200円(税別)ごとに1ポイント

・ 16時~23時59分:200円(税別)ごとに2ポイント

と、時間帯ごとに付与率が変動します。

ポイントを貯めやすい「Pontaポイント」がおすすめ

おすすめはPontaポイント
≪画像元:KDDI

ローソンでは、ローソンPontaプラスカードなどでポイントを貯めやすいPontaポイントがおすすめです。

特にau PAYとの相性が良く、高還元のキャンペーンを多く開催しています

一方のdポイントは、かつてdカードで3%引きがありましたが、廃止されてしまいました。

dポイントのキャンペーン時期だけ、dポイントにするといいでしょう。

【ファミリーマート】Tポイント・dポイント・楽天ポイントが貯まる

ファミリーマートでたまる
≪画像元:ファミリーマート

ファミマでは、Tポイント・dポイント・楽天ポイントが貯まります。

もともとファミマはTポイントのみでしたが、dポイント・楽天ポイントが加わりました。

いずれも、200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

ちなみに、ファミマのレジでは、Tポイントカードだけスキャン方法が異なるので、注意してください。

FamiPay利用者は「Tポイント」がおすすめ


≪画像元:ポケットカード

ファミマのアプリの決済機能「FamiPay」利用者は、Tポイントを軸に据えるといいでしょう。

「ファミマTカード」はFamiPay残高へのチャージで0.5%分のFamiPayボーナスがもらえる、唯一のカードです。

JCBブランドのカードでもチャージ可能になったものの、ポイントが付与されるかどうかはカードによって異なります。

ファミマTカードは、チャージ以外のクレジット利用で0.5%分のTポイントが貯まります

お試しクーポン利用者は「楽天ポイント」がおすすめ

楽天ポイントでためる
≪画像元:ファミリーマート

お試しクーポン利用者は、楽天ポイントがおすすめです。

Tポイントはウエルシアやマルエツ、dポイントはローソンと、1ポイント=1円以上の価値で使える加盟店が他にもあります

楽天ポイントは、現在のところファミマくらいしかそのようなお店がありません。

【マクドナルド】dポイント・楽天ポイントが貯まる

マクドナルドでためる
≪画像元:日本マクドナルド

マクドナルドでは、dポイント・楽天ポイントが貯まります。

いずれも税込100円ごとに1ポイント(10/1より200円ごとに1ポイント)貯まります。

ランクアップ・使い勝手で優れる「楽天ポイント」がおすすめ

楽天ポイントをためる

総合的に判断すると、楽天ポイントで貯めるのがいいでしょう。

楽天会員にはランクアップ制度がありますが、最高ランクのダイヤモンドになるには

・ 4,000ポイント以上獲得

・ 30回以上ポイントを獲得

・ 楽天カードを保有

の3つの条件を6か月間で満たす必要があります。

マクドナルドでの利用は、「30回以上ポイントを獲得」をクリアするのに役立つでしょう。

9月30日までは、ポイントを支払いに利用した際、楽天ポイントは利用分に対してもポイントが貯まるのに対して、dポイントは貯まりませんでした。

10月からは、dポイントも楽天ポイントと同じ条件になりました。

【ガスト】Tポイント・dポイント・楽天ポイントが貯まる

ガストでたまる

ガストでは、Tポイント・dポイント・楽天ポイントが貯まります。

ファミマと同様、ガストもTポイントのみでしたが、dポイント・楽天ポイントが加わりました。

いずれも、200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

キャンペーン・クーポンが多い「dポイント」がおすすめ

dポイントはキャンペーン・クーポンが多い
≪画像元:NTTドコモ

ガストでのキャンペーンが比較的多い、dポイントがおすすめです。

特に、スマホ決済「d払い」のキャンペーンが多く、ポイント多重取りもできます。

d払いのキャンペーンが多い
≪画像元:NTTドコモ

また、dポイントクラブではガストでお得なクーポンも配信されていますので、利用してください。

支払い方法・クーポンなどで総合的に判断を

今回は、ローソン・ファミリーマート・マクドナルド・ガストで、最もお得な共通ポイントを考えました。

共通ポイントが貯まる支払い方法を組み合わせれば、ポイントの多重取りも可能です。

集中的に貯めている共通ポイントがあれば、それでももちろんOKです。

ポイントカードだけでなく、支払い方法やクーポンなども含め、総合的に判断してください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)