発売開始から、5か月で1,200万食を売り上げた、丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」は、8月末には秋の新作が登場しましたが、10月からリニューアル。

旬の食材を使った、秋のうどん弁当を販売します。

お手頃価格でボリューム満点の「丸亀うどん弁当」を、ぜひご自宅で堪能してください。

※記事内の表記価格はすべて税込です

丸亀製麺 企業の看板 ロゴマーク

「丸亀うどん弁当」にさんまが仲間入り

秋が旬の美味しい「さんま」が、『丸亀うどん弁当』秋の新作として登場します。

販売開始日は、10月2日(土)から、期間限定での販売です。

10月2日(土)から販売する、秋の新作は2種類。

丸亀うどん弁当のラインナップは、人気のレギュラーメニューと合わせた、次の4つです。

≪画像元:株式会社丸亀製麺(pdf)≫

〈新作〉さんま天と定番おかずのうどん弁当:490円

・さんま天
・ちくわ磯部天
・きんぴらごぼう
・玉子焼き

目玉のさんま天は、お店で下味をつけ、手間ひまをかけて作っています。

しょうがと塩をしみ込ませた「さんま天」は、身はふっくら衣はサクサク。

もちもちのぶっかけうどんとの相性も抜群です。

〈新作〉えび天と舞茸天定番おかずのうどん弁当:590円

・えび天
・まいたけ天
・ちくわ磯部天
・きんぴらごぼう
・玉子焼き

引き続き、今が旬の「まいたけ天」も販売します。

ぷりぷりのえび天、定番の野菜バラ天もセットです。

3種の天ぷらにおかずも入って、ボリューム満点!

お腹いっぱい食べたい方にぴったりのお弁当です。

2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当:390円

・ちくわ磯部天
・野菜バラ天
・きんぴらごぼう
・玉子焼き

3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当:490円

・えび天
・ちくわ磯部天
・野菜バラ天
・きんぴらごぼう
・玉子焼き

丸亀うどん弁当は、すべて「冷ぶっかけうどん(並)」が1玉入っています。

うどんの種類や量は変更できないため、注意してください。

また、販売はテイクアウト限定各種クーポンの割引も使えません

購入後すぐに食べよう

丸亀うどん弁当は、時間が経つほど天ぷらがしなしなになります。

より美味しく食べるには、購入後15~20分以内が目安です。

筆者は最寄り店舗でテイクアウトし、15分後いただきましたが、天ぷらはサクサクのままでした。

時間が経って天ぷらのサクサク感がなくなったときは、トースターで温めなおすと復活します。

アルミホイルを敷いて、トースター両面加熱しましょう。

余計な水分が飛んで、天ぷらがサクサクに生まれ変わります。

ワンコインランチにも最適

2つの新作は、期間限定の商品です。

旬の味がお手頃に食べられる上に、お弁当3種はワンコイン以下で食べられます。

今だけの味を、ぜひご自宅やオフィスでお得に味わってください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)