FamiPay(ファミペイ)の翌月払いキャンペーンが相当お得です。

キャンペーンの内容は、

・ ファミペイ翌月払いの申込・設定完了だけで、500円相当額の還元

・ その後2,000円分購入で、1,000円相当額のファミペイボーナス還元

・ そのうえ、ボーナスポイント10円相当額還元

結果、490円の負担で2,000円相当分のプリペイドカードを購入できました。

キャンペーン適用のために2,000円使って1,510円分還元されているので、計算すると75.5%のポイント還元です。

75.5%還元というすばらしい還元率を確認しましたので、筆者の体験談から攻略法をお伝えします。

注意点も紹介しますので、みなさんもお得な内容を体験してください。

ファミペイ翌月払いで75%還元

ファミリーマート「ファミペイ翌月払い」のキャンペーン

ファミペイ翌月払いのキャンペーン
≪画像元:ファミリーマート

ファミリーマートで、「ファミペイ翌月払い」がスタートしています。

「ファミペイ翌月払い」はチャージ金額が不足していても後日精算できるサービスです。

しかし、チャージ金額が不足していなくても利用する価値があります。

理由は、ファミペイ翌月払いで、期間限定FamiPayボーナスが最大1,500円相当もれなくもらえるキャンペーンが実施されているからです。

キャンペーンは2つあります。

1. ファミペイ翌月払いの申込・設定完了:500円相当額のFamiPayボーナス

2. ファミペイ翌月払い:利用額の半額が還元(上限1,000円相当額)

2つを合わせて1,500円相当額の還元です。

ファミペイ翌月払いでは上限1,000円相当額 ですので、2,000円を支払えば半額の1,000円相当額がFamiPayボーナスで付与される計算です。

開催期間は2021年10月1日(金)0:00~10月31日(日)23:59です。

このキャンペーンは「参加しないと損」と断言できる理由があります。

キャンペーンを利用して「楽天バリアブルカード」を購入

筆者はファミペイ翌月払いを利用して、プリペイドカードの「楽天バリアブルカード」を2,000円分購入しました。

楽天バリアブルカードとは、1円単位で指定して楽天ポイントをチャージできるPOSAカードの一種です。

楽天バリアブルカード

以下の2つの理由で、楽天バリアブルカードが最大限に有利なのではと考えました。

(1) ファミペイ翌月払いで2,000円の半額、上限1,000円分が還元されること

(2) 楽天ポイントとファミペイ連携ができること

キャンペーン還元ポイント、ボーナスポイントを合わせると1,510円相当額が還元されます。

つまり、2,000円相当額のプリペイドカードが490円相当額負担で購入できた計算です。

攻略法の手順紹介

筆者が取った手順を紹介します。

ファミペイ画面

1. ファミペイ翌月払い・申込と設定完了:ファミペイボーナス500円相当額が還元される

2. 2,000円分の楽天バリアブルカードを「ファミペイ翌月払い」で購入:利用額の半額、上限1,000円相当額のファミペイボーナスが還元される

3. 楽天ポイントを2,000円分チャージする

4. ファミペイでは「楽天ポイント」と連携しておけば、楽天ポイントでもファミペイ支払いが可能

5. 全額ファミペイで楽天ポイント支払いをするなら10円相当のボーナスポイントが貯まる:税込200円につき1円相当のボーナスポイント付与

ファミペイで連携できるポイント
≪画像元:ファミリーマート

攻略法の決め手は、ファミペイで連携しておけば「楽天ポイント」が利用できることでした。

ファミリーマートでは、楽天ポイントのほかにdポイントやTポイントも利用でき、利用した分のポイントが貯まります。

もちろん、楽天ポイントとして提携店で利用できます。

キャンペーンの適用に2,000円分の購入が必要なら、楽天バリアブルカードの購入費用にあてれば、チャージした楽天ポイントをファミペイに連携して支払いに使い、ボーナスポイントまでもらえるので無駄が一切ありません

ファミペイ翌月払いの設定方法

ファミペイ翌月払いの設定方法

ファミペイ翌月払いの設定方法は、銀行口座登録、本人確認が必要で、少し手間に感じるかもしれませんが、そこまで難しくはありません。

1. ファミペイのホーム画面を開いて「サービス一覧へ」を選択
2. サービス一覧では「FamiPay翌月払い」をタップ
3. 翌月払い申込をタップ
4. 銀行口座を登録※既に登録している人は省略
5. 本人確認・書類提出※既に登録している人は省略
6. 住所記入をして申込
7. 申込完了

ここまでの申込のみでも、500円相当額のファミペイボーナスがもらえます。

期間限定ファミペイボーナスの進呈日

また申込完了後、10月31日(日)23:59までにファミペイ翌月払いをすると、最大1,000円相当額のファミペイボーナスがもらえます。

どちらもボーナス進呈日は2022年1月31日です。

有効期限は2022年3月31日までで、2か月間の期間限定ボーナスポイントとなっています。

キャンペーン参加時の注意点

お得すぎるキャンペーンですが、注意点があります。

ファミペイ翌月払いの注意点

それは、

ファミペイ残高を使い切らないと、ファミペイ翌月払いを利用できません

と書いてあることです。

ファイペイを普段から利用していて、高額チャージしている状態だと、チャージ分を使い切るまでファミペイ翌月払いは利用できません。

ファミペイの利用順は、

1. ファミペイボーナス期間限定
2. ファミペイボーナス通算
3. ファミペイ残高
4. ファミペイ翌月払い利用可能残高

です。

ファミペイボーナスやファミペイ残高が残っていると、ファミペイ翌月払いを利用できないこともあります。

注意してください。

また筆者の場合、注意事項には書かれていないものの、とりあえず「ポイントカード設定」の接続を切っておきました。

「dポイント」「楽天ポイントカード」「Tカード」の3つのポイントカード設定を連携できるファミペイですが、ポイント決済とならないよう、ポイントカード設定にあるチェックボックスを外してから購入しました。

決済完了画面が表示された時、「ファミペイ翌月払い」で支払えたことが確認できたら、キャンペーン対象だとわかります。

攻略法で75.5%還元でプリペイドカードを購入し節約に役立てよう

ファミペイ翌月払いの目的は、「チャージ金額が不足していても、まとめて精算できる」ことのようですが、筆者の場合、キャンペーンに参加するために申込・設定、利用までしてみました。

結果、プリペイドカードを購入して75.5%還元になり、相当にお得だと実感しています。

楽天ポイント2,000円分を490円で購入できた今回のキャンペーン、10月末までのチャンスです。

見逃さず、チャレンジしてみてください。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)