今年の夏に販売して大好評だった、串カツ田中のサマーバケツ。

10月は、ハロウィン限定の串カツバケツを期間限定で販売します。

秋の串カツバケツ

最大528円お得になる「秋の串カツバケツ」を、ぜひご自宅で堪能してください。

10/31まで 串カツ田中「秋の串カツバケツ」を販売

秋の串カツバケツ
≪画像元:串カツ田中

夏に販売したサマーバケツが、ハロウィン限定メニュー「秋の串カツバケツ」となって戻ってきました。

販売期間は、10月6日(水)~10月31日(日)まで。

人気の串カツをバケツに詰めた、ボリューム満点の商品です。

「秋の串カツバケツ」は2種類

10月6日(水)から販売する「秋の串カツバケツ」のラインナップは2つです。

【16本盛り】通常2,552円 → 2,200円(352円お得)

【24本盛り】通常3,828円 → 3,300円(528円お得)

16本盛りは、単品で注文するより352円お得

24本盛りは528円割安になります。

串カツのラインナップ

「秋の串カツバケツ」で堪能できる串カツは、全8種類あります。

・ ポールⓇウインナー

・ サーモン

・ 串カツ牛

・ 串カツ豚

・ 玉ネギ

・ エビ

・ レンコン

・ チーズ

18本盛りは、各2本。24本盛りは各3本です。

今年7月・8月に販売したサマーバケツにはなかった、「ポールⓇウインナー」「サーモン」「チーズ」が加わっています。

その代わり、紅しょうが・アスパラ・うずらの3種が入っていません。

「ポールⓇウインナー」は、関西で親しまれているソウルフードのひとつ。

ウインナーや魚肉ソーセージとは違った味わいを楽しめます。

「秋の串カツバケツ」のお得度

「秋の串カツバケツ」は、18本盛り・24本盛りともに、1本あたり137.5円です。

大入りの方が割安になるような気もしますが、どちらを買ってもコスパは変わりません

そのため、無理をして大盛りのバケツを買うよりは、ちょうど良い量のバケツを選んだ方がよさそうです。

「秋の串カツバケツ」購入時の注意点

注意点もあります。

(1) テイクアウト限定の販売

「秋の串カツバケツ」は、イートインでの販売を行っていません

テイクアウト限定の商品となります。

(2) 一部対象外店舗がある

全国の串カツ田中で取り扱っていますが、次の3店舗は対象外です。

・ 新宿京王フレンテ店

・ 東京ドーム店

・ アリオ亀有店

「串カツバケツ」は電話予約で待ち時間を短縮

「秋の串カツバケツ」は、単品で購入するより割安な、今だけの限定メニューです。

テイクアウト予約は電話で受け付けています

事前予約すれば待ち時間も短縮できますので、利用店舗へ電話予約をしておきましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)