ダイソーには多くの工具が販売されていますが、なんと11もの機能がついたマルチツールを発見しました。

ペンチまでついたマルチツールが税込み330円で販売されているのはかなりのお得なのではないか? と思い、さっそく購入、チェックしてみました。

情報は調査時のものであり、内容等が変更となっている場合があります。

なお店舗により取扱の内容は異なりますので、お求めの際には事前にご確認ください。

また取扱説明をよくご確認いただき、注意してご使用いただけますようお願い申し上げます。

ダイソーマルチツール(11機能)

ダイソーマルチツールは11機能も付いてる

各種ツールを収納し、折り畳んだサイズで幅約3cm × 長さ約6.7cm × 厚み約1.5cmです。

重さは筆者が自宅の家庭用はかりではかってみたところ、89gでした。

材質はステンレス鋼、アルミニウム、ABS樹脂です。

カラーはこちらのオレンジと、パッケージに写真が掲載されているオリーブ調グリーンの2色が店頭で販売されていました。

11機能について

11機能ってどんなんだよ

【一覧】

1. ペンチ

2. ワイヤーカッター

3. ミニナイフ

4. ミニノコギリ

5. プラスドライバー

6. マイナスドライバー(4mm)

(7. 栓抜き)

8. ヤスリ

9. マイナスドライバー(5mm)

10. マイナスドライバー(3.5mm)

11. 缶切り

(カラビナや紐をつけるためのループなどはありません。

各機能をチェック

各機能をチェックしていきましょう。

1. ペンチ

ペンチだよワニじゃないよ

スプリングが入っているので、グリップ部分を放すと自動的に開きます。

ペンチの先のかみ合わせも問題なさそうです。

2. ワイヤーカッター

ワイヤカッターだよ樋口カッターじゃないからね

ペンチの根元部分になります。

こちらもかみ合わせは問題なさそうです。

切断能力は、鉄線直径1.0mm、銅線直径1.6mmと記載があります。

手元にあった0.55mmの銅線をカットしてみましたが、すんなりカットできました。

3. ミニナイフ

こういうの結構役立つのよ

こちらの刃渡りは約3.5cmです。

紙などは問題なくカットできました。

段ボールなどの梱包に使う幅12mmのPPバンドをカットしてみましたが、こちらも問題なくカットできました。

4. ミニノコギリ

でもねいつももっていると飛行機に乗るときに手荷物検査でひっかっかる

刃渡りは約3.5cmで、波型の刃がついています。

細いものであれば切れるのですが、刃渡りの小ささゆえ、少しコツが要ります

試しに直径5mmほどの串(棒つきウインナーにささっているもの)を切断してみました。

問題なく切れましたが、やはり刃渡りが短いため少し時間がかかりました

大きなものを切断したいといった過度な使用はさけた方が無難です。

5. プラスドライバー
プラスドライバーってなにかと必要

軸径をはかってみたところ、約3mmでした。

かなり細めのドライバーです。

6. マイナスドライバー(4mm)と7. 栓抜き

せんぬきって地味に必要

こちらはマイナスドライバーと栓抜きが一体となっている形です。

8. ヤスリ

やすりは不評らしいわよ

両面で粗さが違うヤスリがついています。

ネットなどではこのヤスリについて低評価をしている方もいらっしゃったのですが、筆者は試しに爪やプラスチック製品のバリを削ってみました。

とりあえずは使えると感じました。

9. マイナスドライバー(5mm)と10. (3.5mm)

ドライバーはほかにもあるみたい

6.と合わせ、マイナスドライバーが3.5mm、4mm、5mmの3種ついていることになります。

11. 缶切り

缶切りないともう終わりだもんね

こちらもきちんと缶を切ることができましたが、これも非常に小さいため、少しコツが要ります。

慣れていないと少し難しいかもしれません。

またカットする際に缶にボディ部分があたり、少しボディの塗装がはげてしまいました。

使ってみた結果&コスパ感想

各刃には爪やコインで引き出すための溝、または下部に爪をひっかけて取り出すためのフック部分がついています。

買った時点では少し各アイテムを引き出しにくいように感じたのですが、使っていくうちになじんできたように思います。

経年変化については要観察、というところでしょうか。

筆者が感じた主観的使い勝手

1. ペンチ〇

2. ワイヤーカッター〇

3. ミニナイフ〇

4. ミニノコギリ△(サイズがかなり小さく、使いどころが難しい)

5. プラスドライバー〇

6. マイナスドライバー(4mm)〇

(7. 栓抜き)〇

8. やすり〇

9. マイナスドライバー(5mm)〇

10. マイナスドライバー(3.5mm)〇

11. 缶切り△(サイズが小さく使いにくいと感じた)

というわけで、ミニノコギリをメインに使いたいと考えている場合には、この商品の購入がベストかどうかを考える必要があります。

ドライバーやペンチのかんたん工具セットとして、と考えるのであれば、330円でコンパクトになる点は大きな魅力と言えそうです。

自宅用の工具としておすすめ

こちらは筆者の最寄りの店舗ではアウトドアグッズとして置かれていました。

そのため筆者は最初、こちらの製品をアウトドアで使用できないかと考え購入したのです。

ですが、ドライバーなどの種類の豊富さから考えると、自宅用の工具として使う方がフィットしそうです。

またペンチとしては折り畳むとかなり小さくなりますので、その点も便利だと感じました。

工具箱のすきまにも入りそうなサイズです。

その後別店舗では工具コーナーに陳列されているのを発見。

とくに持ち運びやアウトドアに限定して作られているわけではなさそうです。

ノコギリ・缶切りをメイン使いにしたい場合は、ベストな選択がほかにある可能性も。一考の必要ありです。

しかしコンパクトさ・多機能さは抜群。使いどころがハマれば買いの逸品と言えそうです。(執筆者:新木 みのる)