外食時に高ポイントがもらえるキャンペーンを、ぐるなびが実施します。

コロナ明け、ぐるなび独自のGoToEatキャンペーンになりそうな「ぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント」のキャンペーンのエントリー期間がはじまりました。

対象期間が短いですが、飲食店利用時、ネット予約してから行くとディナー時間は1,000ポイントがもらえます。

筆者は、外食時にお得になりそうな併用可キャンペーンも調べてみました。

PayPay利用、d払い利用の方は併用可キャンペーンにも注目してみてください。

ランチしてポイントももらう

「ぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント」キャンペーン

飲食店を助けると思って外食して太る

≪画像元:Gurunavi, Inc.

「ぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント」は、2人以上のネット予約をすることで、ぐるなびポイント最大1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。現在、事前エントリーを受付中です。

エントリー&予約期間:2021年10月22日~10月31日(日)23:59

来店期間:2021年10月27日~11月7日(日)23:59

「ぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント」には、2つのキャンペーンがあります。

1.2名以上のネット予約でぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント!

キャンペーンにエントリーをして、ネット予約をしてキャンペーン対象店へ来店することで、期間限定ぐるなびポイントが貯まります。

ランチ … 300ポイント
ディナー … 1,000ポイント

予約上限は「1日あたり2回の予約、1か月あたり10回の予約までが対象」とあったので、期間中、1度だけでなく複数回の利用ができることがわかります。

対象となる予約

ランチ … 1,000円以上のコース予約

ディナー … 2,000円以上のコース予約

 

例えば、2,000円のディナーコースを2人で予約し来店すると、1,000ポイントがもらえます。

4,000円の支払いで1,000ポイント還元と考えると、25%還元で利用できた計算です。

キャンペーン参加手順

  1. キャンペーンエントリーする。
  2. ぐるなびにログインする
  3. 「ネット予約で最大1,000ポイント」のラベルが表示された店で2名以上のネット予約
  4. ランチは1,000円以上のコース予約、ディナーは2,000円以上のコース予約をする。
  5. 来店期間に来店する

特典ポイントは、有効期限が付与日から60日間利用できる「ぐるなび期間限定ポイント」です。

また、ランチは7:00~14:59の来店、ディナーはランチで指定された以外の時間です。

ランチが14:59まで、ディナーは15時以降であることから、GoToEatキャンペーンを思い出させます。

ぐるなび独自のGoToEatキャンペーンというところでしょうか。

来店期間は11月7日までと少し短いものの、コース予約来店をするとポイントがもらえ、複数回利用できるメリットもあります。

2.毎日引ける「その場で当たる抽選くじ!」キャンペーン

毎日くじを引けるってすごいでしょ
≪画像元:Gurunavi, Inc.

ぐるなびでは、毎日引ける「その場で当たる抽選くじ!」の「giftee Box」ギフト1,000円分が当たる!キャンペーンも実施しています。

当選内容

  • 「giftee Box」ギフトポイント1,000円分を毎日10人
  • 「giftee Box」ギフトポイント500円分を毎日90人

2種類の「giftee Box」のギフトポイントをプレゼントするキャンペーンです。

抽選なので当たらない可能性もありますが、毎日応募できるキャンペーンです。

応募方法

  1. エントリー

1日1回くじが引ける

エントリーで毎日くじにチャレンジでき、外れても翌日に再度チャレンジできます。

筆者が考える攻略法

ぐるなびのキャンペーンは、「2人以上のネット予約」「来店期間に来店する」の2つが基本的な条件です。

支払い方法については条件が書いてなかったため、自由度が高そうでした。

ここから先は筆者が考えた攻略法なのですが、ぐるなびのキャンペーンは支払い方の工夫をすることでさらにお得になるのではと感じました。

2つのキャンペーンと併用できそうだと考えました。

  • PayPayの自治体キャンペーン「がんばれまちのお店」
  • d払い「街のお店を応援!d払いで安心キャッシュレス」

現時点で、ぐるなびの対象店舗が公開されていないためキャンペーンが併用できるとは断言できません。ご自身で確認をしてください。

しかし、アプリで地図確認するなどしてPayPayやd払いの「キャンペーン対象店」があれば、今回のぐるなびキャンペーンに参加しつつ、PayPayやd払いキャンペーンにも参加する「お得の2重取り」ができそうです。

PayPayの「がんばれまちのお店」

この画像もどれだけ入れたか
≪画像元:PayPay株式会社

PayPay「がんばれ!まちのお店」キャンペーン、11月以降も東京都内で多く開催されています。

自治体によって、10%~30%のポイント還元です。港区は30%還元、品川区も30%還元(品川区は11月1日より実施)と高ポイント還元を狙えます。

「がんばれ!まちのお店」では、PayPayが利用できるすべてのお店が対象ではないようです。「アプリマップ」で「おトク」をオンにして対象店舗をご確認ください。

もし、この「がんばれ!まちのお店」が利用できた場合、ぐるなびキャンペーンとPayPayのキャンペーンの併用ができ、お得の2重取りができます。

d払い「街のお店を応援!d払いで安心キャッシュレス」

d払いしてお得だぜ

≪画像元:NTT DOCOMO

d払いでも、自治体とコラボした「街のお店を応援!d払いで安心キャッシュレス」キャンペーンを実施しています。

期間中は、

  • 大阪府八尾市(~11月30日・30%還元)
  • 広島県三次市(~12月31日・30%還元)
  • 東京都目黒区(~11月15日・30%還元)
  • 大阪府茨木市(~10月31日・20%還元)

大阪府大阪狭山市(~10月31日・20%還元)

で、お得の2重取りできそうでした。

付与上限があるものの、ぐるなびとのキャンペーン、d払いのポイント還元の併用ができれば、相当にお得です。

大阪府八尾市に限っては、dポイントだけでなく、PayPayでも、auPAYでも、楽天ペイでもそれぞれポイント還元付与されるため、4つのQRコード決済で上限に達するまで還元を受けられます。

キャンペーンの注意点やデメリット

なんにでも注意点はあるんですよ
≪画像元:Gurunavi, Inc.

注意点もあります。今回の「ネット予約で最大1,000ポイントプレゼント」では、

  • 有効期限が2ヶ月間の「ぐるなび期間限定ポイント」
  • 通常来店ポイント、キャンペーンポイントの2種類

で付与されます。

このうち、ぐるなび期間限定ポイントの使い道は、「ポイントが使えるお店でのネット予約」や「ぐるなびネットショッピング(ぐるすぐりなど)」です。

楽天ポイントに交換は不可ですので注意しましょう。

ぐるなびを利用して外食時に高額ポイントを獲得

条件があるものの、「ぐるなびポイント最大1,000ポイントプレゼント」キャンペーンは、お得の2重取りができそうな注目キャンペーンです。

コロナ明けということもあり、今後、各飲食店予約サイトが、GoToEatキャンペーンに似たキャンペーンをそれぞれ開催していきそうです。

外食をしたい時には、直接行くのではなく、予約サイトを利用してキャンペーン参加。

そして支払い時にPayPayやdポイントを利用するところまでこだわり高額ポイント獲得を狙ってみましょう。(執筆者:谷口 久美子)