トップレベルの安さと高品質で人気のオーケーストアが、10月20日から一部店舗でネットスーパーを開始しました。

今回はオーケーストアネットスーパー利用条件5つのポイントと、販売価格を他のネットスーパーと比較しながら、検証していきます。

OKストアネットスーパー開始

利用条件1:オーケークラブ会員かつネットスーパー会員であること

まずオーケーストアネットスーパーを利用するためには、

・ オーケークラブ会員であり

・ なおかつ新たにネットスーパー会員になる

必要があります。

それぞれ費用は税込200円かかります

ネットスーパーの会員登録する際に、オーケークラブ会員の番号を入力しなければいけないので、まだ会員でない方は事前に店頭でオーケークラブ会員になっておくとスムーズでしょう。

利用条件2:最低注文金額は税抜1万円

意外と重要な最低注文金額ですが、イオンは税抜700円以上、西友は税込2,000円以上に設定されています。

しかし、オーケーストアは税抜1万円とかなり強気な印象です。

しかし掲載商品の価格を見ると、ほぼ実店舗と同価格で破格だったため、この位の金額設定にしないと利益が取れないのだろうなと感じました。

利用条件3:配送料は注文金額の3%

最低注文金額が1万円なので、送料は最低300円から合計注文金額によって増額していきます。

・ 1万5,000円分購入した場合は送料450円

・ 2万円分購入した場合は送料600円

と送料の負担額が増えていきます。

通常、ネットスーパーでは購入額が増えると送料が無料になる場合がほとんどですが、OKストアでは結果的に増えることになるので、注意が必要かもしれません。

利用条件4:配送可能日は注文日翌日から3日間

配送可能日は、注文日の翌日から3日間選択できるようになっています。

配送時間は3つに分かれており、

(1) 12~14時

(2) 14~17時

(3) 18~20時

です。

イオンやイトーヨーカドー、西友などの他社ネットスーパーでは当日配送が可能なので、今すぐに届けてほしい場合は気を付けましょう。

個人的には、注文日翌日に配送してもらえれば、不便に感じることはなさそうです。

ネットスーパー

利用条件5:配送エリアは限られた一部地域のみ

配送エリアは下記2店舗が対象ということで、限られた一部地域のみとなるようです。

まだサービスを開始して間もないので仕方ない点もありますが、もう少し配送エリアが広いと良いのにと感じますね。

配送エリア

みなとみらい店:神奈川県横浜市 西区全域・神奈川区一部・保土ヶ谷区一部

仲池上店:東京都 大田区一部・目黒区一部

掲載商品の価格は実店舗とほぼ変わらない!まとめ買いにおすすめ

冒頭にも触れましたが、実際に会員登録をしてネットスーパーのページをのぞいて感じたのは

「とにかく安い!」

でした。

今までいくつかのネットスーパーを利用したことがありますが、ダントツで商品の価格が安く、さすがオーケーストアと感じました。

ネットスーパーはクレジットカード払いになるため、食料品(酒類を除く)の本体価格×3/103(3%相当額)割引はありませんが、それ以外は店頭とほぼ同価格です。

そのため、購入額の3%送料がかかっても、他のネットスーパーで購入するよりも総合的には金額を抑えられると感じます。

ただし最低でも1万円購入する必要があるので、単身の方には向かないかもしれません。

逆に、家族がいて日常的にまとめ買いしている方には最適なサービスです。

まとめ買い

今後範囲が拡大していくことに期待

現段階ではやはり、配達エリアの狭さが最大のネックと言えるでしょう。

オーケーストアのHPには「順次対象店舗を拡大していく予定」と記載がありました。

今後、配達エリアが大きく広がっていくことを期待して待ちましょう。(執筆者:村瀬 華)