2021年10月27日から開始した「PayPayグルメ」でお得な攻略ワザを発見しました。

ファミリーレストランの「COCO‘S(ココス)」では、10月27日から5,000円分が4,500円で買えるデジタル食事券をPass Marketで販売しています。

COCO’Sのデジタル食事券

このデジタル食事券とPayPayグルメのオープニングクーポンを併用することで、「お得の2重取り」ができるのです。

計算してみると、最大68%還元でココスを利用できる方法がわかりました。さっそく紹介します。

ココスのデジタル食事券がお得

ココスのデジタル食事券がお得

≪画像元:PassMarket

PassMarketで「PayPayグルメデジタル食事券」を販売しています。

現在、販売されているデジタル食事券の種類は、2つあります。

・ COCO’S(ココス)プレミアム食事券 → 5,000円相当(500円×10枚)が4,500円に

・ Denny’s(デニーズ) → 5,500円相当(500円×11枚)が5,000円に

普通に支払うよりもお得に購入できます。

どちらもお得ではあるのですが、ここでは、「PayPayグルメ」と併用でき、お得の2重取りができる「ココス」のデジタル食事券に注目します。

PayPayグルメのオープニングクーポン利用できる「ココス」デジタル食事券に注目

PayPayグルメのオープニングクーポン

≪画像元:PassMarket

ココスデジタルお食事券 PayPayグルメ食事券は、Pass Marketで販売されている「スマホ専用チケット」です。

5,000円分が4,500円で買えるという10%割引である点が魅力です。

販売は、2021年12月31日までを予定しています。

金券のように500円ごとに利用ができ、おつりは出ません

ココスのデジタル食事券は、店内飲食、テイクアウトで利用でき、宅配では利用できません

また、購入して180日間の利用期間があります

対象店をしっかりチェック
≪執筆者撮影≫

ファミレスのココスのデジタル食事券に注目した理由は、PayPayグルメでココスがオープニングクーポン対象店だったからです。

つまり、

・ デジタル食事券を利用する

・ PayPayグルメのオープニングクーポンを利用する

の「お得の2重取り」ができます。

ディナー1,000円クーポン、ランチもディナーも使える400円の全日クーポンを配布しているPayPayグルメ、そこにデジタル食事券を併用するとさらにお得に利用できそうでした。

検索方法

お住まいの地域で、ココスの店舗を探す方法です。

1.  PayPayグルメトップページを開く

2. 検索窓に「ココス」と入れ、「都道府県を選択」で都道府県を選択。

※「現在地から探す」もできます。

3. 「オープニングクーポン対象」であることを確認して予約します。

ココスでは、「コースを指定せずに予約」もできます

予約時間を確認したところ、ある店舗では10:00から予約できました。

朝食バイキングの時間には間に合いませんが、ランチやディナーのほか、喫茶での利用もできます。

どれだけお得になるか筆者の例で紹介

PayPayグルメを既に利用した筆者、PayPayグルメのオープニングクーポンを実際に利用した際のポイント付与額は1,200円相当額でした。

「ディナー」「席のみ予約」で家族4人の予約
≪執筆者撮影≫

PayPayグルメで、以前に「ディナー」、「席のみ予約」で家族4人の予約をした時の画面です。

この時、

「PayPayグルメ利用特典(通常)」

「PayPayグルメ利用特典(Yahoo!プレミアム)」

「1,000円相当PayPayグルメオープニングクーポン」

の3つの特典が利用できました。

Yahoo!プレミアム会員ということもあるのですが、1度の食事をするだけで合計1,200円相当分のPayPayボーナスが付与されています。

ここに、ココスのデジタル食事券を合わせるとさらにお得になりそうなのです。

(1) ファミリーで利用して34%還元になる例

ちょうど5,000円の食事をした場合

PayPayグルメで「席のみ予約」オープニングクーポン対象 → 1,200円のPayPayボーナス ※Yahoo!プレミアム会員の場合

ファミリーで5,000円のオーダーをしてデジタル食事券を出す → 4,500円相当500円の割引

1回の食事で1,700円相当額の節約になる

5,000円が3,300円相当額になり、34%還元になった

(2) 2人で利用して68%還元になる例

PayPayグルメでは、予約人数2人以上で利用できます。

カップルや夫婦2人で利用するなら、5,000円の食事券を2回で使い切る方法も考えられます。

PayPayグルメで「席のみ予約」オープニングクーポン対象(2回分) → 2,400円のPayPayボーナス ※Yahoo!プレミアム会員の場合

2回の食事で5,000円のオーダーをしてデジタル食事券を出す → 4,500円相当500円の割引

5,000円が2回の食事で2,100円相当額になり、68%還元になった

(3) 1人利用で「224円」で食べられる例

PayPayグルメには、1人利用から使える 400円のPayPayボーナス付与クーポンがあります。

1,000円付与のPayPayボーナスクーポンは「2人」の制限がついていますが、400円クーポンは1人から利用できます

425円相当分のPayPayボーナスが付与
≪執筆者撮影≫

400円のオープニングクーポンを使用するなら、筆者の場合425円相当分のPayPayボーナスが付与されます。

ハンバーグも単価が安いココス、低価格の「ココスのハンバーグ(150g)」は税込649円なので、PayPayボーナスを「貯める」にすると1枚のデジタル食事券を使え端数を払うのみで、PayPayボーナス425円相当額も付与されます。

もしくは、425円の「いまスグ利用」をしたら224円で食べられます

期間中に5,000円分のデジタル食事券を使い切れるかについて、ココスの来店頻度が高い人なら有効期限内に使い切れそうな気もします。

180日間の有効期限があります。

1か月あたり約800円以上利用できそうな人なら、購入も検討してみましょう。

ココスをPayPayグルメ利用する時はデジタル食事券を購入で「2重取り」

ココスのデジタル食事券は500円ごとに使えます。

おつりは出ないデメリットを考えても、デジタル食事券で「お得の2重取り」できるのは強いと感じます。

PayPayグルメと併用することで飲食代が最大68%還元になるのは魅力です。

ココスを利用する頻度が高いなら、Pass Marketで500円ごとに使えるデジタル食事券をあらかじめ買っておきましょう。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)