10月29日(月)、吉野家が約7年ぶりの「値上げ」を行いました。
牛丼(並盛)で39円の値上げです。

吉野家の値上げは悲しいニュースですが、まだお得に食べる方法はたくさん残されています

今回は、吉野家の牛丼をお得に食べる方法について解説します。

※記事内の表記価格はすべて税込です

吉野家で値上げもお得がいっぱい

10/29から値上げしたメニューと価格

原油や牛肉の価格高騰により、10月29日(金)15時から、一部メニューの価格が値上げしました。

今回値上げしたのは、主力メニューの牛丼のほか、牛カルビ丼・豚丼・朝牛セットです。

値上げ額は、税込39円~55円と、商品によって異なります

参考までに、値上げ前・値上げ後の価格をまとめました。

商品名 値上げ前 値上げ後
牛丼(並盛) 387円 426円(39円値上げ)
丼サイズを特盛に変更

(牛丼・牛カルビ丼・豚丼)

319 352円(33円値上げ)
丼サイズを特盛に変更

(牛丼・牛カルビ丼・豚丼)

418 473円(55円値上げ)
朝牛セット小盛 437円 481円(+44円)

※税率10%の価格です

牛丼(並盛)が400円を超えるのは、少し痛い出費になりそうです。

また、豚丼・牛カルビ丼の並盛価格は変わりませんが、サイズ変更のみ値上げとなっていますので注意してください。

吉野家でお得に食べる3つの方法

10月29日(金)より一部メニューの値上げが実施されましたが、お得に食べる方法はたくさんあります。

(1) 公式アプリの「クーポン」を使う

公式アプリからお得なクーポンを配信

≪画像元:吉野家

吉野家では公式アプリからお得なクーポンを配信しています。

クーポンを利用すれば、値上げ分をカバーすることも可能です。

11月3日(水)時点では、次のクーポンを配信していました。

・トッピング牛丼30円引き(ねぎ玉牛丼・ねぎだく牛丼・肉だく牛丼・ねぎラー油牛丼、青ねぎ牛丼が対象)

・トッピング牛カルビ丼30円引き
(ねぎ塩カルビ丼・チーズカルビ丼・キムチ牛カルビ丼が対象)

(2) 12/31まで「#外食はチカラになる」全品10%OFF

「#外食はチカラになる」プロジェクト

≪画像元:吉野家

多くの飲食店が参加している「#外食はチカラになる」プロジェクト。

吉野家でも「全品10%OFF」キャンペーンを実施しています。

期間:10月14日(木)~12月31日(金)まで

店内飲食限定にはなりますが、「定食」「鍋膳」「御膳」メニュー全品10%OFFです。

今回値上げした牛丼や豚丼には使えませんが、10%相当の割引が大きいので、ぜ日活用してください。

(3) 12/31まで 「LINEテイクアウト予約」で5%割引

LINEテイクアウト予約

≪画像元:吉野家

好評の「LINEテイクアウト予約」も、年内いっぱい利用できます。

期間:10月1日(金)~12月31日(金)まで

LINEから予約すると、全品5%OFFが適用になります。

テイクアウトの際は、LINEからの予約が必須です。

値上げ後はクーポン・キャンペーンをフル活用しよう

牛丼の値上げは残念ですが、クーポンやキャンペーンを活用すれば、今まで通りお手頃価格で利用できます。

クーポンやキャンペーン情報を今まで以上にチェックして、上手に活用しましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)