お腹いっぱい食べられる、わんぱくなメニューを次々と販売している「かつや」。

11月12日(金)からは、「パワー全開」になりそうなメニューを新たに登場します。

※記事内の価格はすべて税込です

11/12~かつや「特大親子カツ」を期間限定で販売

かつやの親子かつが特大
≪画像元:KATSUYA CO.,LTD.

かつやでは、新たなボリューム満点メニューが登場します。

その名も、「特大親子カツ」です。

販売期間:11月12日(金)~在庫が無くなり次第終了

できたてアツアツのカツは、肌寒い日が増えるこれからの季節にぴったりのメニュー。

お腹いっぱいになるだけでなく、身体も温めてくれる一品です。

「特大親子カツ」のボリューム

ジャンボ親子カツ丼は、プレリリース画像に「特大」と付いているだけあって、食べごたえが段違い。

鶏もも肉1枚で作った巨大チキンカツを、玉子を2個も使ってとじています。

「食べた!」という、食事の充実感があるボリュームです。

「特大親子カツ」のラインナップ

今回かつやが新たに販売する「特大親子カツ」は、丼・定食・カツ煮・弁当の4種を販売します。

それぞれ価格が異なりますので、1つずつ見ていきましょう。

親子カツ丼:759円

ボリューム満点の親子カツ煮ご飯に乗せて、「丼」で提供します。

丼ぶりからこぼれそうなカツは、圧巻のボリュームです。

親子カツ煮定食:869円

ごはんと別で食べたい方は、「親子カツ煮定食」がおすすめ。

温かいとん汁(小)もセットで付きますので、寒い日にぴったりのメニューです。

親子カツ煮単品:649円

親子カツ煮はおかずだけ単品で購入できます。

親子カツ丼弁当:745円 ※テイクアウト限定商品です。

親子カツ煮を自宅でゆっくり味わいたい方は、テイクアウトのお弁当を利用しましょう。

持ち帰りの場合は軽減税率が適用となりますので、店内で食事をするより14円安いです。

テイクアウトは「ネット予約」で時間も節約

お弁当をテイクアウトする際は、事前の注文がおすすめです。

かつやでは、ネット予約注文と事前決済サービスがあります。

ネット予約専用サイトから注文しておけば、できたてのお弁当を待ち時間なしで持ち帰ることが可能です。

コロナの感染対策にもなりますし、注文とお会計の手間が省けて時間の節約にもなります。

「親子カツ煮」は期間限定、無くなり次第販売終了ですので、お早めに味わってみてください。(執筆者:三木 千奈)