食は元気の源です。

しかし、長く続いた緊急事態宣言の影響で、食べたい気持ちまで自粛していませんか。

そんな人のため、今回は大阪王将のキャンペーンを紹介します。

食欲は自粛でけへん

(11/19~11/30)購入した分の餃子無料券をプレゼント

餃子解放宣言でました
≪画像元:イートアンドホールディングス

11月19日~30日の期間中、大阪王将で餃子を注文すると、注文数量分の「餃子1人前無料券」がもらえます

新宿店では、焼き餃子1人前が265円ですから、この値段がそのままお得な計算です。

1人前につき1枚もらえますから、6人前注文すれば6枚もらえる大盤振る舞いです。

対象の餃子は生餃子と焼き餃子で、イートインだけでなくテイクアウトも対象となります。

新宿セット
≪画像元:大阪王将

また、元祖餃子のつく定食類も対象です。

新宿店の「新宿セット」なら、無料券を1枚もらえます

このメニュー、食欲解放だけでなくカロリーも解放しているわんぱくなメニューです。

ほんと食欲は自粛でけへん。。
≪画像元:イートアンドホールディングス

もらった「餃子1人前無料券」は、12月1日~2022年1月31日に利用可能です。

注文時に提示してください。

無料券をもらえない餃子

対象外の餃子たち
≪画像元:大阪王将

水餃子、揚げ餃子、ハーフ餃子を食べても、餃子1人前無料券はもらえません

無料券が欲しいのなら、ここは我慢して、生餃子か焼き餃子を1人前以上食べましょう

餃子1人前無料券を使えない場合

使えない場合もしっかりチェック!
≪画像元:大阪王将

大阪王将のネットショップでは、餃子1人前無料券を使えません

店舗で無料券の対象となるのは、生餃子と焼き餃子1人前です。

水餃子、揚げ餃子などの注文には使えません

また、一部店舗でも餃子1人前無料券を利用できませんから、確認してください。

(11/19より)全44種類の「この街の焼きそば」を発売

焼きそばも登場!
≪画像元:イートアンドホールディングス

11月19日より、大阪王将全店舗で「この街の焼きそば」が発売されます。

地域の特色を生かした焼きそばが、地域限定で44種類登場します。

東京なら「浅草ソース焼きそば」、大阪では「紅天もつマヨソース焼きそば」といった具合です。

餃子セットにすることも可能で、そうすれば餃子1人前無料券をもらえます

支払いはキャッシュレスがお得

大阪王将では、キャッシュレス決済の導入を進めています。

全国的に、クレジットカードと電子マネーの導入店舗が多いです。

大阪では、PayPayを利用できる店舗が多いです。

エディオンカードなら最大10%還元

エディオンカードでさらにお得に!
≪画像元:SMBCファイナンスサービス株式会社

クレジットカードでおすすめは、エディオンカードです。

8月1日~12月31日の期間中にセディナビ・セディナアプリから応募して、エディオン・ローソン・ファミマ以外で、毎月2万円以上のカードショッピングを利用してください。

エディオン・ローソン・ファミマ以外であれば、ネットショッピングや公共料金の支払いでもOKです。

条件を満たした月数に応じて、以下の還元率でエディオンポイントが還元されます。

・ 5か月連続利用:10%還元

・ 4か月利用:5%還元

・ 3か月利用:3%還元

・ 1~2か月利用:2%還元

還元上限は2,000ポイント、来年2月下旬に還元予定です。

QUICPayならセゾンパール・アメックスで3%還元


≪画像元:クレディセゾン

QUICPayで支払うなら、セゾンパール・アメックスを登録するといいでしょう。

QUICPayでの支払いで、いつでもどこでも3%還元されます。

Apple Pay・Google Payも対象です。

食欲は自粛せずに解放しよう

今回は、大阪王将の2つのキャンペーンを紹介しました。

餃子1人前を食べて1人前無料券をもらえれば、再来店する動機づけとなります。

焼きそばもバリエーション豊富で、おいしそうです。

自粛ムードが残っていますが、食欲は自粛せず解放することが元気につながります。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)