日に日に寒くなってきて、温かい飲み物を飲む機会が増えてきました。

おうちにいろいろな種類の飲み物を準備しておくと、カフェに行くことが少なくなり、節約しながら気分転換できます。

とはいえ、スティックタイプのカフェオレなどは手軽な分、やはり普通のコーヒーと比べると割高ですので「毎日気軽には使えない…」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は業務スーパーで見つけた、手軽に作れるあったかドリンクを3つご紹介します。

どれもお手頃価格ですので、ぜひおうちで日替わりカフェを味わってみてください。

なお文中の価格はすべて税込です。

店舗によって商品の取りそろえが異なる場合があります。

業スでほっこりおうちカフェ

1. カフェみたいなキャラメルラテ!192円

カフェみたいなキャラメルラテ

まずご紹介するのは、スティックタイプのインスタントキャラメルラテです。

お湯を注ぐだけで甘いキャラメルの香りがふわっと立ちこめ、幸せな気分になります。

同様の商品として、ブレンディのキャラメルカフェオレがありますが、他店で値段を見たところ8包入りで200円以上しました。

広告の品となれば200円を切ることもありますが、業務スーパーのインスタントキャラメルラテは10包入りで192円ですから、最安といって間違いないと思います。

そのまま飲むだけでも十分おいしいキャラメルラテですが、ホイップクリームやキャラメルシロップで少しアレンジするだけで、カフェ気分がぐっと上がります。

業務スーパーではキャラメルシロップも240g入り214円と非常にお手頃な値段ですので、あわせて購入してみてはいかがでしょうか。

2. 体の中から温めたいなら…しょうが紅茶192円

しょうが紅茶は体を温めたい方にぴったり

寒いときに体を温めるものといえば、しょうがです。

紅茶もまた漢方的に体を温めるお茶と言われており、しょうが紅茶は体を温めたい方にぴったりな飲み物と言えます。

とはいえ、しょうがが入るだけで紅茶の値段はがらりと変わり、普通のスーパーでは20包で400円を超えることも珍しくありません。

そんな中、業務スーパーのしょうが紅茶は25包入り192円で、普通の紅茶と変わらないお値段です。

ティーバッグを開けてみると、ごらんのようにたくさんの白い粒が入っています。

これがすべてしょうがです。

全量の1/3ほどは入っているように見えるので、結構しょうが含有率が高い商品なのではないかと思います。

実際飲んでみると、しょうが特有の辛みが体をぽかぽかと温めてくれます。

業務スーパーの紅茶は本場スリランカから直輸入されており、しょうが紅茶の紅茶もまたしょうがに負けずしっかりした香りを放っています。

特に朝飲むと、ピリッとした辛みと紅茶の温かさが、体を芯から起こしてくれるような感じです。

寒くなるこれからの季節にぴったりの商品と言えるでしょう。

3. 手軽に異国気分!インスタントチャイ213円

お湯で溶くだけでクリーミーかつスパイシーなチャイ

最後にご紹介するのは、インド式ミルクティーであるチャイが手軽に作れる「インスタントチャイ」です。

スティックカフェオレなどと同様、お湯で溶くだけでクリーミーかつスパイシーなチャイができあがります。

こういったインスタントタイプのチャイというと、カルディのものが有名ですが、こちらは6~7杯分で378円です。

一方、業務スーパーのものは10杯分で213円ですから、コスパはかなり良いと言えます。

さらにカルディのものは粉末が大袋に入ったタイプなので計量が必要なのですが、業務スーパーのものが1杯分ずつ個装になっているので持ち運びにも大変便利です。

とはいえ、味の点でいうと少し業務スーパーの方が香りが薄い感じが否めません

チャイを作るとき、前述のしょうが紅茶のティーバッグを入れると香りが豊かになり、体も温まるのでおすすめです。

業スのあったか飲み物で異国気分

業務スーパーには、世界各国から輸入したたくさんの種類のあったかい飲み物が多数取りそろえられています。

意外と容量も多くなく、手頃なお値段ですので、気になったものがあったらぜひ手に取ってみてくださいね。(執筆者:人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)