比較的取り組みやすいココナラと言っても、何を売ればいいのか悩むことがありますよね。

しかしスキルゼロで取り組めるのが「Twitterの拡散サービス」です。

「ココナラで何をしようか考える際の参考が欲しい」

「スキルや知識、経験ゼロで稼ぐには? 収入例も知りたい」

ココナラを利用して収入を得たいと思った方の一部には、上記のようなことを思う方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの記事では、実際に筆者がスキル・経験ゼロで「Twitterの拡散サービスにチャレンジしてみた話」ついてまとめました。ぜひ参考にしてください。

ココナラでTwitter拡散の副業をしてみた

Twitterの拡散サービスとは

Twitterの拡散サービスとは、「あなたのツイートをバズらせます!」といったサービスです。

実際には拡散グループへ加入し、該当のツイートをリツイートしてもらって数字をつけます。

元手がゼロ円のため、非常に副業でも相性が良いと思い実践してみました。

ココナラで出品するまでの流れ

ココナラではすでに、Twitterの拡散サービスを提供している方々がいます。

その内容を参考に複数のサービスを作り、RT回数によって三段階くらいの価格を設定しました。(1,000~3,000円)

そしてTwitterのアカウントを作成し、フォロワーを増やして拡散グループへ参入しています。

拡散グループによってフォロワー制限があるものの、比較的数字が厳しくないところなら数日で加入が可能です。

フォロワー数の伸ばし方は相互フォローやキャンペーンを利用し、すぐに増やしていけます。

拡散グループも複数掛け持ちすれば一定数の拡散が可能なため、準備する時間もそこまでかかりませんでした。

実際の収入はどのくらい?

実際の収入はなんと、1か月で1万円ほどでした。

全く元手もかからず、スキルなしで1か月1万円は大きいなと思っています。(人によって少ないと考えるかもしれません)

内容も依頼があれば拡散グループへ投稿し、拡散を促すだけ。

もちろん自身も他者の貼付けをRTしなくてはならない手間があります

しかしスマホで通勤の片手間に行えるため、非常にやりやすいです。

Twitterの拡散サービス

拡散サービスを副業で行う際の注意点

当月は調子が良かったものの、次の月は少し落ち込んで5,000円ほどとなってしまいました。

安定して収入を得るには少し爆発力が足りないと感じています。

やはり参入しやすく、ほかの方も多数展開しているからこそ、パイを取り合う厳しい状況なのかなと推測しました。

そのためあくまで拡散サービスは「ついで」で行うのが良いと思います

例えば自身のブログやYouTubeを持っていて、その投稿を拡散してもらうのがメイン。

ついでにココナラへ出品しておけば、同時に稼げるかなと思う次第です。

さらにある程度の依頼数がつけばランクアップもつくので、その経験を元に違うサービスを展開すれば効率も良いでしょう。

ランクが高い状態でほかのサービスを出品すると、比較的信用の面から購入者が増えるかと思われます。

Twitterの拡散サービスは副業として取り組みやすい!収益性は高くない予感

Twitterの拡散サービスは、副業として取り組みやすいと感じました。

SNSの運用系はスキルがなくても実施しやすく、一定の収入が見込めます。

しかし単体で稼ごうと思えば少し効率が悪いイメージも否めません。

掛け合わせで活用したほうが良いでしょう。

そして一定の成果が見込めたら、副業相談でサービスを展開するのも一つの手です。(執筆者:奥泉 望)