紙おむつ代金を節約するチャンスです。

12月1日~2022年2月28日は「パンパースをPayPayで買って、スタンプをためればためるほどお得!」キャンペーンが開催されています。

今回のキャンペーンは最大50%還元です。しかし購入すれば常に50%還元ではなく、ルールが少しややこしいので、やり方をわかりやすく説明します。

筆者は攻略法もないか考え、いつ、どこで、どうやって買うかも検討し、参加する時の注意点もまとめました。

PayPay ×パンパース

「パンパースをPayPayで買って、スタンプをためればためるほどお得!」キャンペーン

スタンプをためればためるほどお得≪画像元:Yahoo Japan

「パンパースをPayPayで買って、スタンプをためればためるほどお得!」キャンペーンは、「最大50%分のPayPayボーナスが戻ってくるキャンペーン」です。

パンパースをPayPayで買うとスタンプがたまり、9個たまると最大50%分のPayPayボーナスが還元されます。

スタンプを集めて30%~50%の還元対象に

≪画像元:Yahoo Japan

スタンプカードがあり、1から9までのマスに分かれています。そして、3、6、9にプレゼントマークが描かれています。

3個 … 3個のうち「最も高額な1パック分」の購入金額に対して30%分のPayPayボーナス付与

6個 … 6個のうち「最も高額な1パック分」の購入金額に対して40%分のPayPayボーナス付与

9個 … 9個のうち「最も高額な1パック分」の購入金額に対して50%分のPayPayボーナス付与

このほか、PayPayボーナスがもらえるキャンペーン参加者限定特典もあります。10月~11月30日の期間中、パンパースの対象商品をPayPayで買った人は1個のスタンプで300円分のPayPayボーナスを付与してくれます。

9個購入すると「最も高額な1パック分」の50%分のPayPayボーナスが戻ってきます。3個、6個でもPayPayボーナスが還元されます。

「キャンペーン期間中であれば、応募前に購入された商品もスタンプの獲得対象となります。」と書いてあるため、まずはエントリーしておきましょう。

キャンペーン対象店舗

対象店舗は、ドラッグストアのほか、赤ちゃん用品を販売する店舗です。

アカチャンホンポ、ウエルシア、クリエイトエス・ディー、ゲンキー、サンドラッグ、スギドラッグ、V・drug、ツルハドラッグ、トイザらス、ドラッグセイムス、DRUG ユタカなど

対象チェーンでも、一部キャンペーン対象外店舗があります。

キャンペーン詳細を読んでからのご参加をおすすめします。

キャンペーン対象商品

キャンペーン対象商品

≪画像元:Yahoo Japan

キャンペーン対象商品は、おしりふきを除くパンパース全商品。

おやすみパンツはスタンプが2倍になります。

注意点1:「スタンプ1個」の判断基準が難しい

「スタンプ1個」の判断基準
≪画像元:Yahoo Japan

今回のキャンペーンで難しい点が、スタンプ1個分が何を買えばつくのかです。

例2で出ているような「2パック入りのケース品」を購入した場合には、さらさらケアパンツの「1パック分」で1スタンプ。

1箱入りや2パックで1セット商品を買うとスタンプが早くたまりそうです。

注意点2:枚数が多く高いパックは「1個~3個め」で買うのがおすすめ

今回、3個、6個、9個のうち「最も高額な1パック」の金額に対して、30%~50%のPayPayボーナスが還元される点が独特です。

1パックあたりの単価が高い商品、例えば、おやすみパンツやおにいさん気分パンツ、おねえさん気分パンツなどは、1個目から3個目で購入しておくと、3個、6個、9個の還元金額が高くなりそうです。

高い商品こそ早めに買っておく」ことが攻略法かもしれません。

注意点3:インターネット購入と価格比較も忘れずに

気になるのは、パンパースを他店舗で買った方がお得ではないかということです。

例えば、12月初旬開催の楽天スーパーセールでは、P&Gのパンパースが楽天スーパーDEAL対象商品で最大20%のポイント還元対象でした。こちらは、購入金額に対して最大20%のポイントバックでした。

今回、PayPayでは購入した中で「最も高額な1パック分」の30%~50%割引となり、他セールの方がお得なこともありえます。

価格比較をして購入する必要はありそうです。

店舗ごとのキャンペーンの攻略法

ドラッグストアやベビー用品店舗での、それぞれの攻略法もあります。「いつ買うか」まとめました。

1. (毎月第1日曜日)トイザらス・ベビーざらス「ハローベビーポイントデー」

ハローベビーポイントデー≪画像元:Tru Kids Inc.

トイザらスでは、妊娠中の方、出産後3ヶ月までの方がお得です。対象者は、毎月第1日曜日、「ハローベビーポイントデー」としてポイント20倍還元になるからです。

キャンペーンは2022年2月28日まで実施していますので、1月、2月の「ハローベビーポイントデー」購入も狙えます。

対象日以外でも、プレママ会員になると、毎月第1日曜日以外での買い物に使える「20倍ポイント還元チケット」をプレゼントしてくれます。ほか、毎月5のつく日はマタニティ以外の方も参加できるポイント3倍の日です。

2. (毎月第1日曜日)アカチャンホンポ・ホンポDAY

アカチャンホンポ・ホンポDAY≪画像元:アカチャンホンポ

アカチャンホンポでは、第1日曜日は「ホンポDAY」として全品ポイント10倍の日です。アプリクーポン提示で、ポイントが多くたまる日です。

「全品10倍」なので、パンパースに限らず、アカチャンホンポでまとめ買いをするなら、この日がおすすめです。

3. (毎月20日)ウエルシアで「ウエル活」

Tポイントを1.5倍

≪画像元:Welcia Yakkyoku Co., Ltd.

ウエルシアでは毎月20日が「ウエル活」の日。Tポイントを1.5倍で利用できる「ウエル活」では、PayPay経済圏の人が有利です。

ウエルシアホールディングス株式会社では、各企業で使えるポイントは「パターンA:利用前の金額が付与対象」です。

Tポイントを最大限に利用、PayPay少額で払うことでお得になります。

ウエルシアホールディングス株式会社の「ハックドラッグ」などでもウエル活できます。

4. (1日・10日・20日)ツルハドラッグ「お客様感謝デー」

ツルハドラッグでは、毎月1日、10日、20日が「お客様感謝デー」で、5%引きで利用できます。

楽天経済圏でポイ活をしていると、楽天ポイントを使いたい人も多いはずです。

お客様感謝デー

≪画像元:Rakuten Payment, Inc.

株式会社ツルハホールディングスのドラッグストア、ツルハドラッグや杏林堂薬局などでは、楽天ポイントを「ためる」「使う」ができます

楽天ポイントカードだけでなく、ツルハグループポイントもたまります。

多くポイントがたまっているなら、ツルハカードのポイントも楽天ポイントも使用して購入もできます。

5. (楽天ポイントを使いたいなら)サンドラッグ

サンドラッグで楽天ポイントを使う

≪画像元:Rakuten Payment, Inc.

サンドラッグでも、楽天ポイントを「ためる」「使う」ができます

株式会社ツルハホールディングスも株式会社サンドラッグ、どちらも「各企業で使えるポイントをご利用の場合」は「パターンA:利用前の金額が付与対象」なので、楽天ポイントを使っても、使う前の金額を対象金額とみなしてくれます。

ポイ活でためていたポイントを使いつつ、お得にキャンペーンにも応募できます。

最大50%還元を狙う

今回のキャンペーンは、これまでのPayPayキャンペーンと違い、スタンプラリーのような形式です。

攻略法1:1~3個目で高額商品を買う

攻略法2:ポイントが高いタイミングを狙って買う

攻略法3:「パターンA:利用前の金額が付与対象」店舗でポイントなど利用

期間も長いので、期間中に9個のスタンプはスムーズにたまりそうです。

完走めざして挑戦して、お得な買い物をしてください。(執筆者:谷口 久美子)