業務スーパーには、おせちに向いている激安食材がたくさんあります。

他店より安いうえに、カットして詰めるだけなので、時短にも便利です。

今回は、業務スーパーで購入できる「詰めるだけおせち食材」を5品紹介します。

おせちを簡単に手作りしたい方は、ぜひ業務スーパー商品を使ってみてください。

※記事内の表記価格はすべて税込です

業スで揃えて5品723円

合鴨ロース:203円

合鴨ロースを詰めると、豪華さが増します。

冷凍品なので、事前に購入してストックしておくことも可能。

年越しそばに、カットした合鴨ロースをトッピングすると、ほどよく脂が乗ってコクが増します。

田作り:214円

業務スーパーの田作りは、いわしのサイズがバラバラです。

ただ、その分値段は破格!1パック214円購入できます。

わが家では田作りをあまり食べないので、少量のパックでじゅうぶんです。

丹波黒豆:84円

毎年必ず購入するのが、丹波黒豆。

普通の黒豆煮もありますが、丹波黒豆を使用した商品の方が、豆が大粒でふっくらしています。

黒豆は夫しか食べないので、業務スーパーの小さなパックがちょうど良いです。

れんこんきんぴら:127円

チルド総菜コーナーに並んでいるれんこんきんぴら。

同シリーズの商品には、ひじき煮やきんぴらごぼうもあります。

れんこんにはたくさんの穴があることから、「見通しが明るい」という意味がある縁起の良い食材です。

年末はれんこんの価格が上がるので、筆者は時短もかねて、業務スーパーのれんこんきんぴらを使っています。

かまぼこ 赤:95円

おせちに欠かせないかまぼこ。

スーパーでも比較的安価なおせち食材ですが、業務スーパーならより激安!

1個100円以下で購入できます。

ただし、かまぼこはそれほど日持ちしないので、ストックには向いていません。

店舗によりますが、筆者が購入したかまぼこは、1週間ほど期限がありました。

年末が近くなってから購入した方が良いでしょう。

ローソンストア100の「100円おせち」とのミックスがおすすめ

今回紹介した5品をすべて購入しても、トータル723円です。

多く作るなら手作りの方が安上がりですが、余ってしまうなら食べきりサイズの業スおせちを購入した方が節約になります。

わが家はローソンストア100の「100円おせち」も毎年購入しています。

物によっては、ローソンストア100の方が安く、種類も豊富。

2つの商品をミックスすると、豪華な節約おせちが完成します。

「詰めるだけおせち」に挑戦する方は、ぜひ業務スーパーとローソンストア100のおせち食材をチェックしてみてください。

毎年の傾向をみて、適材適所で食材を購入すれば食品ロスが減らせ、節約につながります。(執筆者:三木 千奈)