クリスマスは普段の食事よりちょっぴり豪華な料理を用意したいと思いますが、クリスマスプレゼントやお年玉などの大きな出費がある時期です。

今回はお財布に優しく、見た目豪華なクリスマスディナーのレシピを3種類ご紹介致します。

いつものカレーライスが大変身!「雪だるまのデコカレーライス」

雪だるまのデコカレーライス

家庭料理の定番中の定番、カレーライス。

ご飯の盛り付け方をちょっと工夫するだけで一気にクリスマス感満載の見た目に大変身します。

材料【4人前:1人分の材料費 256円】

・ カレールー 1/2箱
・ じゃがいも(大) 1個
・ 人参 1/2本
・ 玉ねぎ 1個
・ 牛薄切り肉 5枚
・ 水 700ml
・ 塩胡椒、醤油 少々
・ 白ご飯 1200g(茶碗8杯分)
・ カニかま(ショートスティック) 8本
・ ブロッコリー 8房
・ 海苔 適量
・ サラダ油 大さじ1杯半

作り方

(1) じゃがいもと人参は乱切りにし、玉ねぎは薄切りに、牛薄切り肉はひと口大に切ります。

(2) ブロッコリーはひと口大に切ってさっと茹でておきます。

(3)鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めていきます。

(4)玉ねぎがしんなりしてきたら牛薄切り肉→じゃがいも・人参の順番でさっと炒めていきましょう。

(5)全体に油が馴染んだら水を注ぎ入れます。

(6)ふつふつとしてきたら弱めの中火に切り替え、じゃがいもと人参が柔らかくなるまで加熱します。

(7)6にカレールーを加え、溶けるまでよく混ぜ合わせます。

(8)丸いおにぎりを2つ分作り、雪だるまの形に見えるよう器に並べ入れます。

(9)頭の右部分に指で軽く穴を開け、かにかまを差します。

(10)かにかまを薄く割いて画像を参考に、首元にマフラーを巻きます。

(11)かにかまを三角形になるよう切って鼻を貼り付け、胴体の部分には四角状に切ったかにかまを3つ乗せます。

(12)海苔で目と口元のパーツを作り、顔の部分に貼り付けます。

(13)カレールーを器に流し入れ、2のブロッコリーをトッピングして完成です。

ポイント

13の工程でカレールーを器に盛り付ける際、雪だるまのご飯にルーが飛び散らないようゆっくり流し入れていきましょう。

ひとくちサイズで食べやすい「ツリーバーグ」

ツリーバーグ

子供も大人も大好きなハンバーグをクリスマスツリー風にデコレーションしてみました。

当レシピではブロッコリーと人参を飾り付け用の野菜として使っていますが、お好みの具材(※パプリカやミックスベジタブルなどカラフルな野菜がおすすめです。)を使って自由にアレンジしてみてください。

材料【2人前:1人分の材料費 228円】

<材料A>

・粗挽きミンチ 350g
・木綿豆腐 1/2丁
・とんかつソース、ケチャップ 各大さじ1
・醤油 小さじ1
・塩胡椒 適量
・人参 1cm
・ブロッコリー 2房
・サラダ油 大さじ1杯半

<材料B>

・とんかつソース 大さじ2
・ケチャップ 大さじ3
・醤油、砂糖、酢 各小さじ1

作り方

(1) ボウルに水切りした豆腐・粗挽きミンチ・とんかつソース・ケチャップ・醤油・塩胡椒を加え、粘り気が出るまでよく捏ねましょう。

(2) ブロッコリーはひと口大に切り、人参はいちょう切りにしてそれぞれ柔らかくなるまで茹でておきます。

(3) フライパンにサラダ油を熱し、小さめの丸形に形を整えた1のタネを並べ入れます。

(4) 焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。

(5) 裏面にも焼き色がつき、中まで火が通ったらいったんお皿に移します。

(6) 5のフライパンにとんかつソース・ケチャップ・醤油・酢・砂糖を加えます。

(7) とろみがつくまで加熱したら5のハンバーグを投入し、ソースを絡ませます。

(8) 画像を参考にクリスマスツリーに見えるようハンバーグ・ブロッコリー・人参を飾り付け、市販のピックを1番上部分に刺したら完成です。

ポイント

豆腐は水分量が多いため、しっかり水切りをしないとハンバーグの形が崩れやすくなります。

時短で水切りしたい場合はキッチンペーパーで豆腐を包み、2~3分程度電子レンジで加熱する方法がおすすめです。

コロンとしたフォルムがかわいい「マッシュポテトdeトマトサンタ」

マッシュポテトdeトマトサンタ

かわいすぎて食べられない!?「マッシュポテトdeトマトサンタ」のレシピをご紹介致します。

単品で盛り付けても良いですが、先程のツリーバーグ等のメイン料理の側に沿えるのもおすすめです。

材料【5人前:1人分の材料費 88円】

・ ミニトマト 10個
・ じゃがいも 2個
・ マヨネーズ、牛乳 各大さじ2
・ 塩胡椒、ケチャップ 各適量
・ 黒ごま 20粒
・ ブロッコリー 1/2個

作り方

(1) じゃがいもを柔らかくなるまで茹で、皮を剥いたらボウルに移します。

(2) ブロッコリーはひと口大に切ってさっと茹でておきます。

(3) 1のじゃがいもを熱いうちに木べらなどでマッシュします。

(4) 粗熱がとれたらマヨネーズ・牛乳・塩胡椒を加えてよく混ぜ合わせます。

(5) ミニトマトはヘタを取り、横半分に切ります。

(6) 4のマッシュポテトをミニトマトに収まるくらいのボウル状に丸めます。

(7) 6のマッシュポテトを5のミニトマトで挟み、黒ごまとケチャップを使って顔のパーツを作ります。

(8) ミニトマトの上部分に小さいボウル状に丸めたマッシュポテトを乗せます。

(9) 8を器に移し、横に2のブロッコリーを添えたら完成です。

ポイント

黒ごまとケチャップで顔のパーツを作る際、つまようじや竹串などのアイテムを使いながら装飾すると綺麗に仕上がりやすいです。

見出し:まとめ

食費を抑えつつもしっかりクリスマスを楽しみたい!という方は参考にしてみてください。(執筆者:栄養士、おうちご飯研究家 池田 莉久)