大人も子供も大好き「餃子の王将」が、12月24日25日の2日間、「令和3年の創業祭」を開催します。

会計税込500円ごとに税込250円割引券を1枚プレゼントする「最大50%還元」のキャンペーンです。

割引券がもらえるのは、それだけでもお得ですが、よりお得に利用できる攻略法がないか調べてみました。カギは、支払い方法と他キャンペーンです。

餃子の王将

餃子の王将「令和3年の創業祭」

令和3年の創業祭

≪画像元:株式会社王将フードサービス

餃子の王将を展開する株式会社王将フードサービスは、2021年12月24日25日の2日間、「令和3年の創業祭」を開催すると発表しました。

内容は

  • 会計税込500円ごとに、税込250円割引券を配付
  • 配布期間は12月24日、25日の2日間
  • 割引券の有効期間は2021年12月26日(日)〜2022年2月28日(月)

金額分の最大50%の割引券がもらえるキャンペーンです。

公式通販ショップは対象外ですが、店舗会計ができるならテイクアウトも対象です。

キャンペーンでの注意点

キャンペーンでの注意点もあります。

  • 株式会社王将フードサービス「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」店舗
  • クーポンなど各種割引処理後の会計に基づき金券を配付
  • 使用時は、店内飲食は1人1回1枚利用可、お持ち帰りは1グループ1回1枚利用可

「餃子の王将」は株式会社王将フードサービスの店舗です。

似たような名前で、株式会社イートアンドホールディングスの子会社の中華料理チェーン店「株式会社大阪王将」がありますが、別会社です。

そのため、株式会社大阪王将の店舗では利用できません。

割引券の使用ルール、有効期限もあります。使い切れる分だけを取得するのがおすすめです。

キャンペーン攻略法

餃子の王将でのキャンペーンの攻略は「支払い方法」と筆者は考えました。楽天Pay支払い、ファミペイ、auPAY、iDでの支払いができる店舗でお得に支払えると感じました。

攻略法1:セブン-イレブン「楽天ポイント1000万円分山分けプレゼント!」

楽天ポイント1000万円分山分けプレゼント!

≪画像元:セブンイレブン キャンペーン特設サイト

楽天ペイで支払える店舗で利用できるキャンペーンです。

セブン-イレブンで楽天バリアブルカードを1万円以上購入、チャージをしすると、1,000万円分「楽天ポイント山分けプレゼント!」に参加できます。

楽天ポイントギフトカードを購入し、楽天会員ID・パスワードでログイン。

楽天ポイントギフトカードページから「ポイントを受け取る」だけで山分けキャンペーンに参加できます。

楽天ポイントは楽天ペイアプリで使えるため、チャージ分で飲食できます。

攻略法2:ファミペイ「お客さま超感謝祭」

お客さま超感謝祭

≪画像元:Famima Digital One Co., Ltd.

こちらは、楽天ペイ、ファミペイ支払いで参加できるキャンペーンです。

ファミペイ「お客様超感謝祭」、「5,000円以上ファミペイ払いすると、最大20%戻ってくる!」キャンペーンに参加できます。

「5,000円以上ファミペイ払い」では、ファミリーマートで5,000円の楽天バリアブルカードをファミペイ購入すれば対象。

楽天ポイントはチャージして楽天ペイで飲食代を支払うことができます。

また、餃子の王将でファミペイ支払い可能店舗であれば、「街のお店でファミペイ払い」対象です。

街のお店やネットのお店にてファミペイ1円以上利用で5%還元、ファミペイ翌月払いができれば10%還元。

ファミペイキャンペーンでは「街のお店」としても餃子の王将は利用できます。

 

攻略法3:Tマネー「かざして買い物 最大40%還元」キャンペーン

iDで支払える店舗で利用できるキャンペーンです。

Tマネーでは「かざして買い物 最大40%還元」キャンペーンを実施しています。

キャンペーンの還元金額の上限は1,000ポイント。

Tマネーは「iD」のマークがあるレジでも支払いができ、餃子の王将のレジにiDマークがあればチャージしたTマネーで支払えます。

「令和3年の創業祭」にも「かざして買い物 最大40%還元」キャンペーンにも2重参加できます。

攻略法4:auPAY「たぬきの大恩返し 冬」

たぬきの大恩返し 冬

≪画像元:KDDI株式会社

auPAYで支払える店舗で利用できるキャンペーンです。

auPAY(コード支払い)でPontaポイントが最大10%~最大20%になる「たぬきの大恩返し 冬」に参加できます。初めて利用する人、2021年9月~11月の利用がない人は最大20%還元です。

電子マネー・二次元コード利用可能店舗を確認する検索方法

楽天Payなどの二次元コード、iDのような電子マネーで支払いができる餃子の王将店舗を検索するには、餃子の王将のホームページから、「店舗情報」を確認します。

1.餃子の王将公式HPの「店舗情報」を開く

2.「東京」を検索してみる

65件ヒットしました。

店舗によって支払い方法は違います。

店舗によって支払い方法が変わります

≪執筆者撮影≫

例えば、餃子の王将 新橋駅前店を例に出します。「電子マネー」ではiD、「二次元コード決済」では、楽天ペイ、auPAY、ファミペイ支払いの対象店舗であることがわかります。

対象店舗である確認

≪執筆者撮影≫

auPAY「たぬきの大恩返し 冬」対象店舗である確認もできました。

店舗によっては、利用したい電子マネーや二次元コード決済ができない場合もありますので、ご確認のうえ、参加してみてください。

年末年始お客様感謝キャンペーン(12月13日~1月16日)

年末年始お客様感謝キャンペーン

≪画像元:株式会社王将フードサービス

餃子の王将では、12月13日~2022年1月16日に「お客様感謝キャンペーン」を実施します。

会計税込300円ごとにスタンプ1個を押してくれ、スタンプ6個で餃子1人前が無料になります。12月24日、25日もスタンプ押印の対象期間内です。

もらった餃子1人前無料クーポンは「他の割引券(クーポン)との併用はできません。」とあるため半額クーポンとの同時使用はできません

しかし、24日25日に「創業祭」に参加しながら、「お客様感謝キャンペーン」のスタンプ集めも同時にできます。

12月24日~25日におすすめメニュー

クリスマスに中華料理は意外な組み合わせと思いがちですが、餃子の王将にはクリスマスのパーティーにも使えそうなメニューがあります。

オードブルに入っているメニューを選べば、王将のメニューもホームパーティーにも使えそうです。

1.スゴ辛チキン

スゴ辛チキン

≪画像元:株式会社王将フードサービス

「スゴ辛チキン」は、スパイシーで辛いチキンです。お持ち帰りもできます。

ホームパーティーするにも、定番のフライドチキンに王将のスゴ辛チキンを加えてパーティーするのも楽しそうです。

2. 餃子

餃子

≪画像元:株式会社王将フードサービス

餃子の王将の人気メニュー、餃子です。

ホームパーティーのオードブルに加えてみることもできます。

3.ごま団子

ごま団子

≪画像元:株式会社王将フードサービス

ごま団子もあります。既にクリスマスメニューが決まっていても、追加できそうなメニューです。

餃子の王将「令和3年の創業祭」をお得に利用

餃子の王将の「令和3年の創業祭」、税込500円ごとに税込250円相当額の割引券がもらえてお得です。

それだけではなく、楽天ペイなどの支払い方法ができる店舗のレジであれば2重のお得を受けられて、更にお得になります。

「お客様感謝キャンペーン」の押印スタンプサービスやクリスマスに食べたくなるチキン系のメニューもあるため、注目してみましょう。(執筆者:谷口 久美子)