毎年恒例となっている、CoCo壱番屋の福袋。

2022年も、オリジナルトートバッグ付きのお得な福袋を販売します。

「お食事券」だけで100%得しますので、購入日をチェックしておきましょう。

※記事内の表記価格はすべて税込です。

ココイチ福袋

12/27~2022年「ココイチ福袋」を販売開始

ココイチ福袋
≪画像元:壱番屋

CoCo壱番屋では、2022年も福袋の販売を行います。

例年通り、オリジナルトートバッグに「お食事補助券」をセットにした、買って損なしの内容です。

福袋の販売は、年内・年明けに日程で2回に分けて実施します。

【販売期間】

1回目:2021年12月27日(月)~

2回目:2022年年始営業開始日 ※店舗によって異なります。

販売価格:税込2,000円

モバイルオーダーからの決済は不可

「ココイチ福袋」は、全国のCoCo壱番屋で販売します。

ただし、東京競馬場店、愛知医科大学店、ナゴヤドーム店、市ヶ谷靖国通り店は、福袋の取り扱いがありませんので、お近くの方は注意してください。

「ココイチ福袋」の内容・コスパ

ココイチ福袋の内容とコスパ
≪画像元:壱番屋

CoCo壱番屋の福袋の内容は、価格・内容・コスパが毎年変わりません。

・ お食事補助券2,000円分

・ レトルトカレー2個(福袋限定デザインパッケージ)

・ オリジナルトートバッグ

内容は同じですが、レトルトカレーとオリジナルトートバッグのデザインが少し違います。

レトルトカレーは、ポークと野菜の2種。

2022年の干支である虎のイラストを添えた、新年らしいデザインです。

トートバッグは、コーデュロイ生地にこだわった限定のもの。

チャコールグレー×アイボリーの優しい色合いなので、年代やシーン問わず、普段使いしやすいバッグです。

CoCo壱番屋のロゴも、英字でおしゃれに入っています。

ぱっと見ただけでは、ココイチの商品には見えません。

内ポケットや留め具も付いている便利なトートバッグ、そしてレトルトカレーが実質無料で付いてくるのはお得感がありますね。

「ココイチ福袋」購入時の注意点

CoCo壱番屋の「ココイチ福袋」の販売開始前に、注意点をいくつか確認しておきましょう。

2回目の販売日は店舗によって異なる

1回目の販売日12月27日(月)は、全店舗共通です。

しかし、2回目は「年始営業開始日」としているため、店舗によって異なります

年明けに購入予定の方は、購入したい店舗に直接問い合わせましょう。

福袋を購入しても楽天ポイントは付与されない、使えない

CoCo壱番屋では楽天ポイントが貯まる・使えます。

ですが、「ココイチ福袋」は楽天ポイントの付与はありません

楽天ポイントの決済もできませんので、注意してください。

福袋は1人2個まで

「ココイチ福袋」は個数制限があり、1人最大2個まで購入可能です。

「お食事補助券(2,000円分)」は有効期限がある

福袋特典の「お食事補助券(2,000円分)」に有効期限は、2022年1月1日(土)~4月末までです。

1月1日(元旦)から使えるので、年明けであれば、購入してすぐに利用することも可能。

ただし、店内利用の場合は、1会計につき1枚(500円分)までと、使用枚数に制限があります。

テイクアウトで利用する場合は、カレーメニュー1品の注文につき1枚利用可能です。

予約不可・数量限定の「ココイチ福袋」は販売当日の購入を

CoCo壱番屋では、福袋の事前予約を実施していません。

第1回目の販売は、12月27日(月)から実施しますので、確実に購入したい方は販売開始が確実です。

早めに購入し、「お食事補助券」を使って、2022年もCoCo壱番屋のカレーをお得に堪能しましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)