ビアードパパの「2022年福袋」は、特別割引券にシュークリームまでセットになった、お得間違いなしの内容です。

販売は1月1日(元旦)からとなりますので、いまのうちに内容・お得度をチェックしておきましょう。

※記事内の表記価格はすべて税込です

ビアードパパの福袋

「ビアードパパの福袋」を数量限定で販売

ビアードパパの福袋

≪画像元:株式会 社麦の穂

 

ビアードパパでは、2022年お得な福袋の販売を決定しました。

今回も2021年同様、「3,300円」と「2,500円」、2種の福袋を用意しています。

販売期間:2022年1月1日(土)~1月5日(水)

対象商品:3,300円、2,500円

どちらも数量限定。事前予約はなく、当日の店舗販売のみです。

2021年は12月末から福袋の販売をスタートしていましたが、今回は年始1月1日(元旦)からとなります。

前回年内の購入した方は、販売期間を間違わないよう注意してください。

ビアードパパ2022年福袋」内容・コスパ

「ビアードパパ2022年福袋」の内容を、購入前に見ておきましょう。

ビアードパパの福袋2,500円(730円お得)

ビアードパパの福袋2,500円(730円お得)

≪画像元:株式会 社麦の穂(pdf)

  • パイシュークリーム(カスタード)×3個
  • 贅沢いちごシュー×3個
  • 特別割引券2,000円分(500円×4枚)
  • オリジナルトートバッグ×1個

ビアードパパの福袋3,300円(930円お得)

ビアードパパの福袋3,300円(930円お得)

≪画像元:株式会 社麦の穂(pdf)

  • パイシュークリーム(カスタード)×3個
  • 贅沢いちごシュー×3個
  • 特別割引券3,000円分(500円×6枚)
  • オリジナルトートバッグ×1個

2021年福袋よりも「特別割引券」が減っている

「パイシュークリーム(カスタード)」3個、贅沢いちごシュー3は、前回の福袋にも入っていました。

シュークリームの数、種類は2021年に販売したものとほぼ同じですが…

「特別割引券」の枚数が、前回に比べて減っていることが分かりました。

2,500円福袋:2021年(500円×5枚)→2022年(500円×4枚)

3,300円福袋:2021年(500円×7枚)→2022年(500円×6枚)

2021年の福袋よりも、「特別割引券」が1枚少ないので、お得感もマイナス500円となります。

「特別割引券」の枚数が減ったことは残念ですが、それでも、2,500円福袋は730円、3,300円福袋は930円お得です。

買えば間違いなく元が取れますので、高コスパな福袋であることは間違いありません。

購入前に知っておくべき注意点1:「特別割引券」には有効期限がある

福袋特典でもらえる「特別割引券」は、2022年1月6日(木)~2月28日(月)まで有効です。

他割引・クーポンとの併用はできません

おつりも出ませんので、特別割引券以上の支払いで使いましょう。

購入前に知っておくべき注意点2:販売日は店舗により異なる

「ビアードパパ2022年福袋」は2022年1月1日(元旦)より販売開始となりますが、店舗の営業日によって変動します。

詳細は、購入予定の店舗に直接問い合わせてみましょう。

ビアードパパの福袋は内容が豪華ということもあり、毎年人気が高いです。

今回は2021年内の販売を実施しませんので、利用店舗の販売日当日にビアードパパへ走りましょう。(執筆者:三木 千奈)