「食費節約」といえば、業務スーパーが思い浮かぶ方が多いかと思います。

メディアでもよく取り上げられますが、紹介される商品も多いので結局どれを買えばいいの? と思う方も少なくないはずです。

毎月リピートしているもの6選

そこで今回は、筆者が毎月リピートするほどお世話になっている家計お助け商品をご紹介します。

表示する価格はすべて税込み価格です。

【リピート品1】肉だんご 500g/172円

肉だんご

国産鶏肉を使用した肉だんごです。

加熱処理済みなので、冷凍のまま調理できます

調理法は、鍋や汁物の追加具材・つくね・ミートボールにすることが多いです。

和洋中どの料理にも合うのでアレンジがしやすい上に、夕飯だけではなくお弁当のおかずとしても活躍しています。

1個あたりの値段は約5円です。

近所のスーパーでは、16個入/250g/298円で売られているので、こちらの商品は破格の値段だと思います。

【リピート品2】ささみチーズフライ 300g/343円

ささみチーズフライ

青しその風味とチーズの相性が抜群で、一度食べると癖になる商品です。

5個入で、1個あたりの値段は69円

セブンイレブンのささみ揚げ(梅しそ)は1個138円なので、半額となりお買い得です。

作り方は170度の油で約5分揚げるだけです。

油少量の揚げ焼きも、加熱時間は少し長くなりますが可能です。

「今日ちょっとメイン料理の量が足りないかも」という時にサッと出せる一品なので、冷凍庫で常に切らさないようにしています。

【リピート品3】プレーンヨーグルト 400g/105円

すこやかプレーンヨーグルト

こちらは無加糖のプレーンヨーグルトです。

他メーカーの400gヨーグルトは、スーパーの広告品で安くなっても118円はしますのでかなりお得かと思います。

食感は「雪印牧場の朝ヨーグルト」や「グリコBifiXヨーグルト」に似て、口当たりがなめらかです。

ジャムやはちみつ、フルーツをトッピングしたりと、朝の食卓のレギュラーとなっています。

【リピート品4】白菜キムチ 400g/159円

白菜キムチ

スーパーで見かける「好好キムチ」は同じ400gで298円で売られていますが、こちらはほぼ半額の値段で購入できます。

売り場には同じ商品の1kgバージョン(300円)もあり、コスパは上記商品より高いため期限内で食べきる自信がある方にはこちらもオススメです。

あまりに安いので半信半疑でしたが、辛さに強い夫も、辛さにそこまで強くない筆者でもおいしく食べられる万人受けする味でした。

容器もしっかり密封できるので、冷蔵庫内で匂いが充満せず他の食品に匂いがうつりにくいことも高評価ポイントです。

わが家では、そのままで食べるのはもちろん、深漬けになってくると豚キムチにアレンジしています。

【リピート品5】こんにゃく 各種

こんにゃく

業スでは様々な種類のこんにゃくがスーパーの半額以下の値段で購入できます。

画像左の板こんにゃくは250g/39円、右のつきこんにゃくは200g/39円でどちらも群馬県産です。

購入した店舗では、25種類程の大小様々なこんにゃくが陳列されており、1kgの商品でも200円台でした。

調理法は、鍋や豚汁、炒めものなどに入れる事が多いです。

カットされているものは切る手間も省けて重宝するので毎月2〜3個は購入しています。

【リピート品6】ワンタンの皮 40枚/48円

ワンタンの皮

ワンタンの皮は、スーパーで30枚入り100円程度はします。

こちらの商品は、枚数も40枚と多い上に半額程度で購入できます

ちなみに同じプリマハムのぎょうざの皮も30枚/59円で十分安価ですが、筆者は枚数が多いワンタンの皮をいつもリピートしています。

よく作るレシピは、餃子です。

「なぜ餃子の皮を使わないの?」と思われるかもしれませんが、

餃子の皮より軽い食感のため食べやすく、外カリ中ジュワに仕上がりやすいからです。

さらに、余った皮をワンタンスープにすることで一気に二品仕上がるので、試してみる価値はあると思います。

賞味期限一覧

肉だんご ささみチーズ フライ すこやかプレーン

ヨーグルト

白菜キムチ こんにゃく ワンタンの皮
賞味期限 11か月 1年1か月 11日 24日 2〜3か月 12日

今回紹介した商品の賞味期限一覧です。

購入時期でそれぞれの賞味期限も異なりますが、参考になるかと思います。

リピート品購入で節約の底上げを

今までは、広告の安い品を求めてスーパーを行き来することが多かったのですが、業務スーパーで定番リピート品ができてからは買い物の回数も減りました。

衝動買いも減るので、食費の節約にもつながります。(執筆者:今井 ゆうき)