おうち時間が増えたことで、利用者も急増しているネット銀行。

口座開設の申し込みからさまざまな取引がネット上で完結するため、時間や曜日を気にせず、待ち時間もなく利用できるので、幅広い世代から注目されています。

店舗を持たないコストの安さは利用者に還元、各種手数料の安さや高金利といった形で反映されています。

今回はネット銀行のお得なポイント、そのメリットやサービス、そして気になるセキュリティ対策についてご紹介します。

注目のネット銀行5つ

目次

今さら聞けない、ネット銀行への素朴な疑問

ネット銀行は時間を気にせず、手軽に取引ができます。

手数料や金利などでもお得感があると、利用者が急増しています。

ネット銀行のほとんどは店舗を持たないため、その運営コストは最小限です。

その分が振込手数料の安さや高金利という形で反映され、利用者にもお得感が生まれます。

さらにネットにさえつながっていれば、どこにいても振込などの取引が可能です。

ネット上で簡単に操作が完結するので、時間を気にせず利用できるといううれしいメリットがあります。

口座開設のやり方

基本的にネット銀行の取引はネット上で行うため、口座の開設もネットで完結するケースがほとんどです。

口座開設申し込みの必要事項を入力し、本人を確認できる資料(免許証や保険証等)をスマホで撮影し、アップロードします。

早ければその日のうちに口座開設が可能という銀行もあるので、お急ぎの方にもオススメです。

通帳はもらえるの?

ネット銀行の場合、通帳は発行されません

ただし、入出金などの取引履歴はすべてオンライン上で確認できますし、取引一覧をプリントアウトすることも可能です。

ペーパーレス化が進む中、メガバンクでも次々と通帳を廃止し(通帳が必要な場合は有料となる)、オンライン上で確認するシステムに変わりつつあるので、「通帳なし」は今後多くの銀行で当たり前になっていくのかも知れません。

入出金はどうなるの?

入出金はそれぞれのネット銀行が提携する銀行やコンビニのATMで利用できます

コンビニのATMであれば24時間いつでも入出金が可能という銀行がほとんどとなっているため、昼間は仕事でなかなかATMに行けないという方も安心して利用できます。

ネット銀行のメリット

・ ネット環境であれば24時間取引可能

・ 系列企業の利用で共通ポイントや金利アップなどのお得なサービスがある

・ お得なキャンペーンが頻繁に開催されている

・ 入出金や振込の手数料が一般の銀行より安い

ほとんどの取引がアプリで完結する利便性の良さ

とにかく便利で待ち時間も不要、手数料の安さも嬉しいネット銀行。

お得なキャンペーンも頻繁に実施しているので、そちらも積極的にチェックしておくといいでしょう。

1. 楽天ポイントが貯まる・使える!ネット銀行口座数No.1の「楽天銀行」

楽天銀行

≪画像元:楽天銀行

1,100万口座を突破し、ネット銀行口座数No.1(2021年6月楽天銀行調べ)の楽天銀行。

お得に利用できるお客様優遇プログラム(ハッピープログラム)や、さまざまなキャンペーンも魅力的なネット銀行です。

コンビニATMで24時間入出金が可能という利便性の良さ、またセキュリティもしっかりしているので、ネット銀行を初めて利用するという方にもオススメです。

楽天銀行のメリット

最大で月7回までATM手数料0円(スーパーVIP)

・ 楽天銀行宛ての振込手数料は無料

・ 楽天銀行以外の振込の場合は最大で月3回まで手数料無料(VIP/スーパーVIP)

コンビニATMで24時間365日利用可能(メガバンク、ゆうちょ銀行のATMの利用可)

・ 給与の受取、振込、口座振替でも楽天スーパーポイントが貯まる

個人口座の預金金利

「普通預金金利」:0.02%

・ マネーブリッジご利用の方:0.10%

・ 楽天カードのカード利用金額の引落がある方:0.04%

「定期預金金利」:0.02%

ハッピープログラム

楽天銀行のお客様優遇プログラム「ハッピープログラム」では5つのステージが用意されており、その月の預金残高や取引件数に応じてお得な特典が受けられるようになっています。

スーパーVIP」(残高300万円以上または取引30件以上)

ATM利用手数料:月7回無料

他行振込手数料:月3回無料

楽天スーパーポイント:3倍

VIP」(残高100万円以上、または取引20件以上)

ATM利用手数料:月5回無料

他行振込手数料:月3回無料

楽天スーパーポイント:3倍

プレミアム」(残高50万円以上、または取引10件以上)

ATM利用手数料:月2回無料

他行振込手数料:月2回無料

楽天スーパーポイント:2倍

アドバンスト」(残高10万円以上、または取引5件以上)

ATM利用手数料:月1回無料

他行振込手数料:月1回無料

楽天スーパーポイント:1倍

「ベーシック」(エントリー)

楽天スーパーポイント:1倍

※上記のすべてのステージで振込手数料の楽天ポイント払いが可能となっています。

ここが重要! セキュリティ

ログインパスワード、ユーザーID、暗証番号といった基本の認証機能のほかに、合言葉認証やワンタイム認証、モバイルアクセス制限、セキュリティカード認証、ATM出金制限、取引通知メールとなどさまざまなセキュリティ設定が用意されています。

楽天銀行の詳細につきましては、こちらのサイトでご確認ください。

2. イオンやミニストップを利用する人にオススメ!お得なキャンペーンも多い「イオン銀行」

イオン銀行

≪画像元:イオン銀行

日本を代表する大手流通企業イオングループのイオン銀行。

イオン銀行のMyステージは保有スコアによって4つのステージに分けられており、プラチナステージに到達すると普通預金の金利が100倍に大幅アップします。

イオンカードでオススメなのは、WAONチャージでもポイントが貯まる「イオンカードセレクト」。

もちろんクレカ機能もあるので、普段の買い物でもポイントがどんどん貯まります。

イオンやミニストップ、ダイエーなどの店舗を利用する人にとっては、非常にお得で使い勝手が良い銀行といっていいでしょう。

イオン銀行のメリット

・ イオンの各店舗、ダイエー、ミニストップなどにあるイオン銀行のATMなら24時間365日何回でも出金が無料

・ 他行ATM入出金手数料が最大で月5回無料(イオン銀行のスコアによって異なる)

・ Myステージのランクごとに普通預金の金利がアップ

・ 毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」はイオンカードセレクトのお支払いでお買い物代金が5%OFF

・ お得なキャンペーンが随時開催されている

個人口座の預金金利

「普通預金」:0.001%

・イオン銀行Myステージ

プラチナ:0.100%

ゴールド:0.050%

シルバー:0.030%

ブロンズ:0.010%

「定期預金」:0.010%

イオン銀行Myステージ

・ブロンズステージ

必要なイオン銀行スコア:20点以上

他行ATM入出金利用手数料無料回数:月1回

他行宛振込手数料無料回数:月0回

普通預金金利:年0.01%

・シルバーステージ

必要なイオン銀行スコア:50点以上

他行ATM入出金利用手数料無料回数:月2回

他行宛振込手数料無料回数:月1回

普通預金金利:年0.03%

・ゴールドステージ

必要なイオン銀行スコア:100点以上

他行ATM入出金利用手数料無料回数:月3回

他行宛振込手数料無料回数:月3回

普通預金金利:年0.05%

・プラチナステージ

必要なイオン銀行スコア:150点以上

他行ATM入出金利用手数料無料回数:月5回

他行宛振込手数料無料回数:月5回

普通預金金利:年0.10%

イオン銀行スコア対象取引

・ イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約(月末時点)10点

・ イオンカードご利用代金のお引落し(月間実績)10~100点

・ WAONのご利用金額(月間実績)10~100点

・ カードローンのご契約(月末時点)10点

・ 給与や年金のお受取り(月間実績)各30点

上記を含め、全部で19の取引が対象となります。

ここが重要! セキュリティ

イオン銀行では盗聴防止・フィッシング(ウィルス)・スパイウェア対策としてセキュリティソフトの無償提供やフィッシング詐欺サイト閉鎖サービスの導入、不正ログイン・不正取引対策としてワンタイムパスワードや複数のパスワードによる本人確認、万が一の不正利用を最小限に防ぐための取引結果通知メールや振込限度額の設定といったセキュリティ対策を行っています。

イオン銀行の詳細につきましては、こちらのサイトでご確認ください。

3. スマートプログラムやスマプロポイントなど利用者目線のサービスが人気!「NEO BANK住信SBIネット銀行」

住信ネットバンク

≪画像元:NEO BANK住信SBIネット銀行

500万口座を突破した住信SBIネット銀行。

「SBI証券」の口座と連動させることで、普通預金金利が10倍になるというメリットが注目されています。

取引実績に応じてサービス内容もグレードアップする「スマートプログラム」。

4つに分かれたランクによって、ATM手数料や他行への振込手数料の無料回数も違ってきます。

最高ランクの「ランク4」になると、どちらも月15回まで無料になります。

住信SBIネット銀行のメリット

SBI証券の口座と連動させると普通預金金利が10倍になる

・ スマートプログラムのランクによってコンビニATM手数料や他行宛ての振込手数料が最大20回も無料になる

・ 対象商品の利用でポイントが貯まると現金やJALのマイルに交換ができる

ほとんどの取引がアプリで完結、キャッシュカードがなくてもATMでの入出金が可能

・ 充実したセキュリティ対策

個人口座の預金金利

「普通預金金利」:0.001%

・ ハイブリッド預金適用時:0.01%

「定期預金金利」:0.02%

・ 円定期預金特別金利キャンペーン(2022年2月6日まで)適用時:0.10%

スマートプログラム(対象店舗は事前にご確認ください)

・ ランク1

条件:なし

コンビニATM手数料:月2回まで無料

他行宛て振込手数料:月1回まで無料

・ ランク2

条件:月末時点で「スマート認証NEO」の登録がある方

コンビニATM手数料:月5回まで無料

他行宛て振込手数料:月5回まで無料

・ ランク3

条件:月末時点で「スマート認証NEO」に登録ありの方で以下のいずれかに該当

・ 総預金の月末残高が300万円以上

・ 住宅ローンの月末残高あり

・ ロボアドバイザーの運用残高が月末100万円以上

・ 外貨預金の月末残高あり、SBIハイブリッド預金の月末残高あり、給与・賞与または年金の月内入金あり等、11の条件のうち3つ以上が該当

コンビニATM手数料:月10回まで無料

他行宛て振込手数料:月10回まで無料

・ランク4

条件:月末時点で「スマート認証NEO」に登録ありの方で以下のどちらかに該当

・ 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が500万円以上

・ 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が300万円以上、かつ住宅ローンを利用

コンビニATM手数料:月20回まで無料

他行宛て振込手数料:月20回まで無料

同行他支店宛ての振込手数料は全ランクで無料

「ミライノカードGOLD(JCB)」や「ミライノデビットPLATINUM(Mastercard)」などのクレカを保有し、住信SBIネット銀行を引落口座に設定することで2ランクアップします。

スマプロポイント

スマプロポイントとは住信SBIネット銀行が発行するポイントで、500ポイント以上から1ポイント1円相当で現金に交換できます。

JALマイレージバンクにご登録の方はJALのマイルにも交換可能(100ポイント=40マイル相当)。

以下のポイント対象商品のご利用や、キャンペーンの景品としてもポイントが貯まるようになっています。

ポイント対象商品やサービス

外貨預金・仕組預金の月末残高が合計300万円以上:100ポイント/月

ミライノカード(JCB)月内引落金額合計5万円以上:100ポイント/月

給与受取・年金受取・定額自動入金のいずれかを利用:30ポイント/月

口座振替(銀行引落)1件以上引落あり:5ポイント/月

外貨積立を月1万円以上積立:10ポイント/月

純金積立を月5,000円以上積立:10ポイント/月

上記のほかにもミライノデビット、ミライノカードのご利用や各種キャンペーンの特典としてもポイントが貯まります。

ここが重要! セキュリティ

住信SBIネット銀行では第三者が操作した可能性があると思われる取引の場合、一時的にお取り扱いを停止し電話やメールで連絡する「24時間365日体制の振込モニタリング」。

スマートフォンを利用した取引認証機能「スマート認証NEO」や、セキュリティ対策ソフトの「SaAT Netizen」を無償で提供。

そのほかにも不審なログイン環境のチェック、ウィルス感染のチェック、各種取引制限などのセキュリティ対策が行われています。

参照:住信SBIネット銀行

4. 最短で口座開設が即日完了!各種キャッシュレス決済にも対応している「PayPay銀行」

ペイペイ銀行

≪画像元:PayPay銀行

2021年4月からPayPay銀行に名称が変更となった旧ジャパンネット銀行、Zホールディングス・三井住友銀行のグループ会社です。

最短で申込み当日に口座開設が完了、PayPayをはじめとする各種キャッシュレス決済にも対応するなど時間と手間をかけないさまざまなサービスを提供しています。

PayPay銀行のメリット

・ ATM手数料が毎月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)、2回目以降は3万円以上なら何度でも無料

・ PayPayをはじめ各種キャッシュレス決済へのチャージが可能

・ キャッシュカードにはVisaデビットがもれなく付いてくるので、届いたその日からキャッシュレスで買い物ができる

15歳から審査不要で口座開設が可能

・ 最短で即日口座開設、カード不要でその日のうちにATMが利用できる

・ Tポイントを100ポイント → 85円で現金に交換できる

【個人口座の預金金利】

「普通預金金利」:0.001%

「定期預金金利(ネット定期)」:0.02~0.03%

ここが重要! セキュリティ

PayPay銀行では「システム面での取り組み」「誤認防止への取り組み」「各種限度額の設定」「災害への備え」の4つの面からセキュリティを実施。

最高水準の本人認証システムや他社サイトと区別するための誤認防止措置、ATM出金額や振込限度額の設定、自然災害やテロなどの災害に備えた遠隔地バックアップセンターの設置などのセキュリティ対策を行っています。

PayPay銀行の詳細につきましては、こちらのサイトでご確認ください。

5. 給与振込や年金受取の指定口座にすると普通預金の金利が100倍!個人向け商品に力を入れている「東京スター銀行」

東京スター銀行

≪画像元:東京スター銀行

個人向けの商品やサービスに力を入れている東京スター銀行。

給与振込や年金受取の指定口座にすると普通預金金利が0.001% → 0.10%と100倍にアップ、メガバンクやコンビニATM利用手数料が月8回まで、他行宛ての振込手数料が月3回まで実質無料になります。

またお金に関する相談を対面で行うファイナンシャルラウンジは土曜日も営業している店舗が多く、直接相談したいという方にはうれしいサービスとなっています。

東京スター銀行のメリット

・ メガバンクやゆうちょ銀行、コンビニATM利用手数料が月8回まで実質無料

・ ネットでの他行宛て振込手数料が月3回まで実質無料

給与振込や年金受取の口座指定で金利が通常の100倍

・ 土曜日営業の店舗も多数、個別のブースで相談できるファイナンシャルラウンジ

・ 充実したセキュリティサービス

個人口座の預金金利

「普通預金」:0.001%

・ 普通預金給与振込口座:0.100%

・ 普通預金年金受取口座:0.100%

「定期預金」:0.002%

・ スターワン円定期預金プラス:

店頭、テレホンバンク限定1年、3年、5年最大年利0.20%(300万円以上)

インターネット限定6か月年利0.10%(50万円以上)

「スターワン1週間円預金」:7日0.05%(10万円以上)

ここが重要! セキュリティ

東京スター銀行ではスキミング犯罪等対策機能「スターセーフ」をはじめ、ログイン時のセキュリティ対策ソフト「saat netizen」の導入、なりすましなどの不正アクセスを防止する「ログイン合言葉(リスクベース認証)」、キャッシュカードご利用お知らせメールや引出限度額設定などのセキュリティ対策を行っています。

東京スター銀行の詳細につきましては、こちらのサイトでご確認ください。

待ち時間なしでストレスフリー

いちいち銀行に行かなくても、ネット上で取引が可能なネット銀行。

ほとんどのネット銀行がコンビニのATMでの入出金が可能となっているので、時間を気にせずお金を引き出すことができるので安心です。

店舗のように混雑することもないので、待ち時間なしでストレスフリー。

まだ利用したことがないという方も、ぜひこの機会にネット銀行の利用を検討してみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)