飲食店の創業祭は、年に1度のお祭りのようなもの。

1月17日が創業記念日のココイチでも、現在「創業祭」を開催しています。

今年の特典は「スピードくじ」。当たればその場で景品がプレゼントされます。

ココイチの創業祭

年に1回しかないココイチの「創業祭」、ぜひ参加しましょう。

※記事内の表記価格はすべて税込です

1/28まで ココイチ「創業祭」を開催中

ココイチ「創業祭」

≪画像元:CoCo壱番屋

ココイチでは、1月17(月)に創業日を迎えました。

これを記念して、年に一度の「創業祭」を実施します。

開催期間:2022年1月15日(土)~1月28日(金)

2022創業祭の目玉は、税込800円ごとに1枚もらえる「スピードくじ」。

会計後すぐに結果を確認でき、見事あたりが出ればその場で景品がもらえます

また、景品が当たらなくても、「チャレンジ券」が出ればダブルチャンスの可能性もあります。

創業祭それぞれの特典と参加方法を、詳しく見ていきましょう。

1. 税込800円ごとにもらえる「スピードくじ」

税込800円ごとにもらえる「スピードくじ」

≪画像元:CoCo壱番屋

創業祭で実施する、「スピードくじ」は、税込800円ごとに1枚もらえます。

1,600円以上なら2枚、2,400円以上なら3枚と、会計金額に応じて進呈。

くじの結果によって、次の特典をプレゼントします。

・ オリジナスプーン(5万本)

・ お食事券500円(5,000本)

・ お食事券100円(1万本)

・ お食事券50円(8万本)

・ ドリンク券(10万本)

あたりの景品は、ココイチの「オリジナルスプーン」ですが、その他にもお食事券やドリンクの景品も用意しています。

当選本数は全店合計。くじをめくって出た特典はその場でもらえます。

ちなみに、特典のお食事券とドリンク券の有効期限は、2022年1月29日(土)~4月30日(土)までです。

2. 「チャレンジ券」がでれば「3種のスプーンセット」の抽選に参加できる

チャレンジ券が出たら送ってみよう

≪画像元:CoCo壱番屋

スピードくじではずれても、「チャレンジ券」が出れば当選の可能性は残されています。

「チャレンジ券」が出た方を対象に、抽選で「3種のスプーンセット(オリジナル桐箱付)」の特典を用意しているのです。

当選人数はココイチにちなみ、合計551名様

抽選に参加するには、応募はがきに「チャレンジ券」を貼り、郵送する必要があります。

応募締切:2022年2月4日(金)消印有効

応募ははがき1枚につき1口です。

郵送する手間はかかりますが、景品のスプーンはスピードくじの商品と同じ、「Made in TSUBAME」のもの。

金属加工の街として知られる「新潟県燕市」で丹精込めて作られた、ココイチでしか手に入らないオリジナルの品です。

応募専用はがきはCoCo壱番屋のキャンペーンページからダウンロードできますので、ぜひ申し込んでみてください。

創業祭でオリジナルグッズ&割引券をゲットしよう

ココイチの創業祭は、1月28日(金)までの開催です。

2022年は、オリジナルスプーンや割引券など、ココイチファン必見の特典を用意しています。

スピードくじの進呈は税込800円以上からとなりますので、価格の安いトッピングなしのカレーのみ注文する際は注意してください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)