最大20%のポイント還元を受けられる「かながわペイ」の期限が、2022年4月末まで延長されるといううれしいニュースが入ってきました。

また、おなじく地域振興型の期間限定キャッシュレス決済では、東京都世田谷区内で使える「せたがやペイ」のポイント付与期限がせまっています。

世田谷区は神奈川県との県境にあり、どちらの決済も使えるという方も多いと思いますので、あわせてご紹介します。

かながわペイとせたがやペイ

最大20%還元の「かながわペイ」

かながわPayとは神奈川県が振興しているキャッシュレス決済のことで、神奈川県内の対象店舗で利用すると10~20%のポイント還元が受けられます。

かながわペイ
≪画像元:神奈川県

かながわペイアプリには以下の5つのキャッシュレス決済を紐づけることができます。

・ au PAY

・ LINE Pay

・ はまPay

・ d払い

・ 楽天Pay

対象店舗のレジでかながわペイアプリを立ち上げたら、専用のQRコードを読み取り金額を入力します。

入力後に次は利用決済を選択する画面が出てくるので、そのお店で還元対象になる決済を選択し、支払いを行ってください。

かながわペイのポイントは8日程度でアプリ内に還元されます。

ポイントの還元上限は1人あたり3万円分です。

かながわペイのポイントと、選択した決済のポイント(楽天ポイントやdポイントなど)は別物です。

つまり、かながわペイのポイントと紐づけた決済のポイントの2重取りが可能で、とてもお得です。

店舗ごとに対象決済や還元率が異なるので、HPで確認のうえ利用してください。

ポイント付与期限、利用期限ともに延長された

かながわペイのポイント付与期限は2022年1月末だったところ、4月30日まで延長が決定しました。

これにともなって、ポイントの利用期限も延長されています。

【延長後のキャンペーン期間】

ポイント付与期間:2021年10月25日から2022年4月30日

ポイント利用期間:ポイント付与時点から2022年5月31日

おすすめのポイント貯め方

以前の配信記事で、2022年1月初旬の時点では残り1か月とポイントの付与期限がせまっていたため、「ポイントの満額還元を目指すには、無理のない範囲で高額の支払いにあてることが大事」とお伝えしました。

大きな支払いを予定している方はもちろんこの方法をとっていただいて構わないのですが、期限が延長されたことで、普段使いでもむりなく満額還元を目指せるようになりました。

かながわペイの対象店舗には、ドラッグストアやスーパーが含まれています。

中には20%還元のお店もありますので、食料品や日用品の買い出しにかながわペイを利用して、高還元のお得を受け取ってください。

また期限延長に伴い、新たな加盟店の募集も始まります

思うような利用先が近所になかった方も、ご自分に合う利用先がみつかるかもしれませんので、アプリの使えるお店をチェックしてみてください。

かながわペイをスーパーで利用

最大30%還元の「せたがやペイ」は期限せまる

神奈川県のお隣、東京都世田谷区では「せたがやペイ」という地域振興型のキャッシュレス決済キャンペーンが行われています。

せたがやペイ

対象店舗での決済で、最大30%還元を受け取れます。

(1) チャージで付与:10%分(即時付与)

(2) 支払いで付与:20%分(中小の対象店舗)

せたがやペイはチャージ型の決済アプリで、セブン銀行のATMから最大10万円までチャージできます。

10万円チャージすれば、その場で1万円分のポイントが付与されます。

さらに、チャージでもらえるポイントの上限は2万円ですので、おかわりが可能です。

10万円のチャージを使い切った方はもう1度10万円チャージし、その場で1万円分のポイントをもらえます。

支払いで付与されるポイントの最大還元率は20%ですが、対象店舗の中でも中小に限ってこちらの還元率が適用されますので、アプリで確認のうえ利用しましょう。

支払いで還元されるポイントの上限は、1人当たり4万円相当までです。

月曜日~日曜日の利用分は、翌水曜日に付与されます。

・ ポイントの付与対象となる決済は2022年1月31日(月)午前10:00までの利用分

・ ポイント利用の有効期限は2022年2月20日(日)まで

です。

お得なキャンペーンですが期限がせまっているので、利用したい方は早めにアプリをダウンロードしましょう。(執筆者:石田 彩子)