メルカリをよく利用する人の中には「メルカリshopsって何?」と疑問に思っている人もいるはずです。

メルカリshopsはメルカリアプリ内で使えるサービスで、簡単に言うと、メルカリ内で持てる「自分のお店」のこと。

今回はメルカリshopsとは何か、メリット・メリットにはどんな点があるのかを詳しく解説します。

ネットで自分のお店を出したいと思っているメルカリユーザーはぜひ参考にしてください。

メルカリShopsってなにかしら

メルカリshopsとメルカリの違い

メルカリshopsとは、メルカリ内で自分のお店が出せるサービスのことです。

個人事業主、個人問わず利用でき、普通のメルカリと同じような手順で簡単に販売できます。

メルカリshopsを開設しても、今まで使っていた普通のメルカリアカウントはそのまま使用が可能

簡単に切り替えができ、メルカリshopsと通常のメルカリアカウントが紐付いているかは、他のユーザーにはわかりません。

普通のメルカリと同じように販売手数料は発生しますが、メルカリshopsの月額利用料は無料なので、手軽にネットショップを開設したい人におすすめです。

メルカリShops

≪画像元:株式会社ソウゾウ

メルカリshopsのメリット・デメリット

メルカリshopsのメリットとデメリットを見ていきます。

メリット1:アカウントを使い分けできる

メルカリshopsはメルカリ内で簡単に個人アカウント(普通のメルカリアカウント)との切り替えができます。

他のサービスでネットショップを開設しようと思うと、別のアプリをダウンロードし、会員登録をするところからスタートしないといけません。

その点、メルカリを利用中であれば、簡単な申し込み手続きをするだけでショップが開設でき、アカウントの使い分けも簡単なので、一つのアプリでショップとフリマの2つを楽しめます。

メリット2:まとめて出品・在庫管理ができる

普通のメルカリでは一つずつしか出品できませんが、メルカリshopsならまとめて出品ができ、さらに在庫管理も可能です。

たとえばTシャツを色違いで5種類販売する際、普通のメルカリでは5回にわけて出品しなければなりませんが、メルカリshopsなら色やサイズが設定できるので1回の出品で済みます。

在庫がある場合も、普通のメルカリなら売れたあとに再度出品し直さないといけないですが、メルカリshopsなら初めの出品で在庫数を設定しておくだけでOKです。

メリット3:値下げ交渉なしで売れる

メルカリshopsには値下げ交渉がないので、交渉に応じる手間が省け、希望通りの値段で売れやすいのもメリットです。

出品数が多いほど値下げ交渉の対応には手間がかかるため、交渉なしで売れるのはありがたい機能のはず。

手作り商品が思ったより安い値段で売れてしまうことも防げるでしょう。

メリット4:商品を発送した時点で売上が入る

普通のメルカリは購入者が受け取り評価をしないと売上が入らないので、評価が遅いとその分手元にお金が入るまでの期間も延びます。

しかし、メルカリshopsなら、商品を発送した時点で売上が入るので、「いつ利益が上がるのか」「振込申請できるのはいつになるのか」とヤキモキしなくて済むのもメリットです。

デメリット1:値段によっては売れにくい

値下げ交渉がないということは、ユーザーがいくらなら購入したいと思うのかの情報を手に入れにくいとも言えます。

たとえば「1,500円なら買いたい」と思っている人がいても、その気持ちを知る術がないので、出品者が1,500円まで値下げをするまで売れない可能性があるのです。

お買い得な価格で販売していれば問題ないですが、相場より高い値段で出品していると売れにくいこともあります。

デメリット2:匿名でやりとりできない

普通のメルカリはメルカリ便を使えば匿名で発送できますが、メルカリshopsの場合は購入者に対して運営者情報を開示するのがルールとなっているので匿名配送ができません。

購入者に「運営社名(屋号)」「代表者名」「運営者住所」「運営者電話番号」が開示されるため、個人情報を漏らしたくない人にとってはデメリットです。

メルカリshopsを開設したほうが良い人・合わない人

メルカリshopsを開設したほうが良い人・合わない人はどんな人なのか紹介します。

メルカリshopsを開設したほうが良い人

商品が多いならメルカリShops

• 販売したい商品の種類、在庫数が多い人

• これからネットショップを開設する人

• 値下げ交渉をしたくない人

• 売上をスピーディに獲得したい人

在庫管理やまとめて出品が必要な商品をお持ちの人は、機能がついているメルカリshopsのほうがおすすめです。

その他、メルカリアプリを利用しますが、一般的なネットショップに必要な基本的な機能は備わっているため、メルカリを利用中で今からショップを開設するなら、他のサービスよりメルカリshopsを利用したほうが手軽。

値下げ交渉が手間と感じる人や、早く売上を獲得したい人にもメルカリshopsはおすすめです。

メルカリshopsが合わない人

• 出品数が少ない人

• まとめ出品、在庫管理が不要な人

• 個人情報を漏らしたくない人

月に1〜2個しか出品しない人や、まとめ出品や在庫管理が不要な人は、普通のメルカリの機能で十分なので、改めてメルカリshopsを開設する必要はないでしょう。

メルカリshopsは匿名配送ができないため、当然ですが個人情報を漏らしたくない人にも不向きです。

ネットショップを開設するなら「メルカリshops」

メルカリshopsはネットショップに必要な基本機能が備わっており、メルカリアカウントをお持ちの人なら、手間をかけずにショップを開設できます。

新しく他のサービスを登録するには何かと手間がかかるので、これからネットショップを開設するなら、ぜひメルカリshopsで検討してみてください。(執筆者:メルカリ取引700回以上 石神 里恵)